プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

ROCKPOMMEL'S LAND

GROBSCHNITT

3765119(UNIVERSAL

2枚組、デジタル・リマスター、ボーナス・トラックとして本作品の全曲の他、ライヴ音源11曲+別ミックス2曲の合計13曲を収録。

評価:50 1件のレビュー

イエスとジェネシスを強く感じる明朗でシンフォニックなスタイルですが、それを霧が覆うようなロマンティシズムで包み込んだ質感はやはりドイツならでは。シアトリカルなヴォーカルも映えます。

ジャーマン・シンフォの名バンド、77年リリースの4th

70年代のドイツを代表するシンフォニック・ロック・グループ。前作で転換を果たしたシンフォニック・ロック路線をさらに推し進めた77年リリースの4th。イエスとジェネシスからの影響を強く感じる明朗でシンフォニックなエッセンスを中心に、それを霧で覆うようにドイツらしいロマンティシズムで包み込んだ、幻想性たっぷりなジャーマン・ファンタスティック・ロックが印象的です。手数多くもタイトなドラムとクリス・スクワイア的なベースによる安定感抜群のリズム隊を土台に、糸をひくように繊細に紡がれるギター、流麗なキーボードがメロディアスなサウンドを織り成していきます。ヴォーカルのシアトリカルさは健在ですがアクは薄まり、ピーター・ガブリエルに比肩するような個性でサウンドの持つファンタスティックな要素を増幅させています。ジャーマン・シンフォニック・ロック屈指の傑作です。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

GROBSCHNITT / JUMBO(GERMAN VERSION) の商品詳細へ

GROBSCHNITT/JUMBO(GERMAN VERSION)

イエス系統のサウンドとシアトリカル要素を併せ持ったジャーマン・プログレ・グループ、コニー・プランク・ワークの75年代表作、ドイツ語バージョン

990円(+税)

GROBSCHNITT / MERRY-GO-ROUND の商品詳細へ

GROBSCHNITT/MERRY-GO-ROUND

イエス系統のサウンドとシアトリカル要素を併せ持ったジャーマン・プログレ・グループ、79年作

1190円(+税)

MADISON DYKE / ZEITMASCHINE の商品詳細へ

MADISON DYKE/ZEITMASCHINE

77年作、ジェネシス憧憬を滲ませるジャーマン・シンフォの名作

1590円(+税)

GROBSCHNITT / BALLERMANN の商品詳細へ

GROBSCHNITT/BALLERMANN

シアトリカルかつシンフォニックなジャーマン・プログレ名グループ、74年作2nd

1090円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

イエス・ファンに贈る、ハード・ドライヴィングでファンタスティックな名グループ達!

まとめて試聴する

  • ENGLAND 『GARDEN SHED』

    77年リリースの唯一作にしてブリティッシュ・シンフォ・プログレの大傑作、ファンタスティックで英国叙情匂い立つアンサンブルは素晴らしすぎます!

  • CATHEDRAL 『STAINED GLASS STORIES』

    北米シンフォ・プログレの逸品、78年唯一作

  • RUPHUS 『RANSHART』

    ノルウェー、YESからの影響を感じるキャッチーかつファンタスティックな北欧プログレ、74年作

  • AVE ROCK 『ESPACIOS』

    イエスからの影響が強いアルゼンチンの名グループ、77年作2nd

  • NETHERWORLD 『NETHERWORLD』

    GENESIS&YES影響下の米シンフォ・プログレ好盤、自主制作による81年唯一作

  • MIRTHRANDIR 『FOR YOU THE OLD WOMEN』

    切れ味鋭くドラマティックな米シンフォ・プログレの名作、76年唯一作

  • FIREBALLETT 『NIGHT ON BALD MOUNTAIN』

    元クリムゾンのイアン・マクドナルドによるプロデュース、メロディアスな米プログレ、75年作

  • PANDORA 『MEASURES OF TIME』

    スウェーデンのシンフォニック・ロック・バンド、74年唯一作、イエスやジェネシスやベガーズ・オペラを彷彿させる名盤

  • KAYAK 『KAYAK』

    オランダを代表するプログレ/ポップ・ロック・グループ、74年作2nd、イエスやジェントル・ジャイアント+ELOやパイロットと言える名作!

ジャーマン・シンフォの深き森を探検しませんか?

まとめて試聴する

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • BALLERMANN

    GROBSCHNITT

    SPV306012(BRAIN

    デジパック仕様

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    シアトリカルかつシンフォニックなジャーマン・プログレ名グループ、74年作2nd

    理性ではとらえられないものにロマンを求め、非現実的な演劇やファンタジーに自身を投影したドイツ・ロマン主義が息づく、ドイツでしか生まれ得ないシンフォニック・ロックだなぁ。シアトリカルかつハードでシンフォニックでスペーシー。

  • JUMBO(GERMAN VERSION)

    GROBSCHNITT

    3765113(UNIVERSAL

    15年リイシュー、デジタル・リマスター、ボーナス・トラックとしてライヴ音源5曲を収録

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    イエス系統のサウンドとシアトリカル要素を併せ持ったジャーマン・プログレ・グループ、コニー・プランク・ワークの75年代表作、ドイツ語バージョン

    70年代のドイツを代表するシンフォニック・ロック・グループ、76年にリリースされた3rd。2ndで印象的だったクラシカル&ファンタスティックな作風へと洗練され、シンフォニック・ロック

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    若干側面部に色褪せあり

    イエス系統のサウンドとシアトリカル要素を併せ持ったジャーマン・プログレ・グループ、コニー・プランク・ワークの75年代表作、ドイツ語バージョン

    70年代のドイツを代表するシンフォニック・ロック・グループ、76年にリリースされた3rd。2ndで印象的だったクラシカル&ファンタスティックな作風へと洗練され、シンフォニック・ロック

  • SOLAR MUSIC: LIVE

    GROBSCHNITT

    8379842(METRONOME

    Made In W-Germany

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    2nd収録の大曲「ソーラー・ミュージック組曲」を完全再現したライヴ音源、78年リリース

    2ndに収録されていた「ソーラー・ミュージック」でアルバム一枚分の演奏を披露したライヴ作品。78年作。神秘的でありながらもサーカス的なユーモアも感じさせるヴィジュアルなステージ

  • MERRY-GO-ROUND

    GROBSCHNITT

    PMS7097WP(REPERTOIRE

    ボーナス・トラック2曲

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    イエス系統のサウンドとシアトリカル要素を併せ持ったジャーマン・プログレ・グループ、79年作

    グリーンスレイドにフルートを忘れたイアン・アンダーソンが入っちゃった感じ!?

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 彼らの最高作(2 拍手)

タンジェリンドリームさん レビューをすべて見る

個人的にはそう思っています。結構Voの声が好き嫌い分かれる系ですが、ここではやや抑え気味なので、OKです。非常にファンタジックで、もうジャケットの世界が広がります。繊細なアコギや、手数の多い頼もしいドラム。
特に、タイトル曲の終盤、これでもかこれでもかと畳みかけて来ます。
このアルバムでなくこの曲、一番最初に出会ったのは、’78頃。当時テイチクから結構な枚数のジャーマンロックのLPが発売されていたんですが、その中に寄せ集めLPみたいなのがあり、宇宙組曲とかの題名(笑)。ハルモニアとかノヴァリス、リリースミュージックオーケストラ、ノイなんかの曲を組み合わせていて、実はその中にこのタイトル曲のエンディング部約6分半が入っていたんですね。これ、一発でノックアウトでした。
今のように情報が無かったので、バンド名は分かっていたから探しましたわ。
でも、私が気付いた頃にはそのテイチク関係、結構廃盤が進んでいて、邦盤は入手出来ず。
暫くしてから、そのタイトル曲がタイトルの輸入盤をショップで見つけ、購入。
まあ、時は流れてCDに買い換えましたが。
一応グローブシュニットは殆ど聞きました。やや、Voに癖があるのと、シアトリカル系なのがあまり好きでは無いため、そうですね、彼らの作品では、これと、デビューと、メリーゴーランドくらいかな。
他にリーダーEROCのソロアルバムもあり、これは妙な曲もありますが、結構琴線に響く曲が多いので好きですね。
なんか、長くなっちゃいましたが。

因みに私の所有のものは、オリジナルにTONTILON(これがまたインストなんですが素晴らしい)とかいう、このアルバムに入れなかったのがオマケで入っているやつです。
もしかしたら、Voのない部分を好んでいるかも知れないですね(苦笑)。

ナイスレビューですね!