プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

LIVE YARDBIRDS FEATURING JIMMY PAGE

YARDBIRDS

800042(LOST DIAMONDS

デジパック仕様、ボーナス・トラック2曲。

評価:45 6件のレビュー

発売後すぐに回収となった幻のライヴ盤。ジミー・ペイジ弾きまくり!

発売後すぐに回収となった幻のライヴ盤、ジミー・ペイジ弾きまくり!

68年に録音され、71年にリリースされながらジミー・ペイジの反対ですぐに回収となったアルバム。ジミー・ペイジ、弾きまくってます!もの凄いエネルギー!

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

WISHBONE ASH / LIVE IN TOKYO 1978 の商品詳細へ

WISHBONE ASH/LIVE IN TOKYO 1978

当時日本のみでリリースされた、78年11月10日と15日の東京公演を収録したライヴ盤

2290円(+税)

STRIDER / MISUNDERSTOOD の商品詳細へ

STRIDER/MISUNDERSTOOD

74年作2nd、重厚さととめどない哀愁に満ちた英ハード・ロックの大名作

2390円(+税)

MAMA LION FEAT NEIL MERRYWEATHER / PRESERVE WILDLIFE and GIVE IT EVERYTHING I'VE GOT の商品詳細へ

MAMA LION FEAT NEIL MERRYWEATHER/PRESERVE WILDLIFE and GIVE IT EVERYTHING I'VE GOT

存在感抜群の女性シャウト・ヴォーカルを擁する米ハード・グループ、72年作1stと73年作2nd

2290円(+税)

STRIDER / EXPOSED の商品詳細へ

STRIDER/EXPOSED

腰が抜けるほどに格好良すぎる英ハードの名作!

2390円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

レココレ特集『ブリティッシュ・ハード・ロックの誕生』連動【ビート系】

まとめて試聴する

  • SMALL FACES 『SMALL FACES』

    66年発表、リアル・モッズの金字塔的1st!

  • SPOOKY TOOTH 『SPOOKY TWO』

    叙情性溢れるブリティッシュ・ロック名バンド、69年作

  • DEEP PURPLE 『IN ROCK』

    第二期パープルの幕開けとなった70年作

  • HORSE 『HORSE』

    70年作、ごりごりと押しまくるギターリフが痛快な、ブリティッシュ・ハードの名作!

  • MOVE 『SHAZAM』

    奇才ロイ・ウッド率いる英ポップ・バンド、70年2nd!

  • PRETTY THINGS 『PARACHUTE』

    指輪物語にインスパイアされたロックオペラ作、ローリングストーン誌選出の70年度No.1アルバムに輝いた名作!

  • UFO 『UFO 1』

    70年リリースの1st

  • WARHORSE 『WARHORSE』

    激渋キーフジャケも印象深い、叙情的かつ骨太なブリティッシュ・ハードの名作、Vertigoよりリリースの70年作1st

  • THE WHO 『LIVE AT LEEDS』

    70年2月14日、THE WHO最盛期の一瞬間を捉えたリーズ大学での名演!

  • FUZZY DUCK 『FUZZY DUCK』

    元ANDROMEDAのミック・ホークスワースと元TUCKY BUZZARDのポール・フランシスを中心とするブリティッシュ・ハード・バンド、71年唯一作

  • TEAR GAS 『TEAR GAS』

    いぶし銀の名ギタリストZal Cleminsonのプレイが冴え渡る、英ハード・ロック屈指の名作!71年発表

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 幻のJimmy Page(25 拍手)

tommyさん レビューをすべて見る

このLIVEは、かつてアナログレコードではプレミア価格がついていて私が購入したのは1970年代の後半だったと記憶しています。

たしかレコード店の壁に掛けてあったのを見ては、どうしようか迷った後に清水の舞台から飛び降りるつもりで当時\5000程度の価格が付いていましたが手に入れました。(カットアウト盤でUSA/Epicオリジナルでした。)

早速ターンテーブルで聞き始めたら、体中が興奮したことを今でも覚えています。
JimmyPageのテレキャスターのトーンコントロールにより色々な音色を出してYARDBIRDSのオリジナル曲を1970年代のROCKと言えるようなアレンジをほどこしています。
今回のデジタルではアナログより数段はっきりした音になっていますが、数曲の中でギターの音が左右にぶれる感じ(私の5.1サラウンドにて再現するとBACKスピーカーにもギターが振れる。)がします。

また、観客の歓声をオーバーダビングしたことについては賛否両論あるかと思いますが、私個人としては荒々しい演奏内容にマッチしていて臨場感をもりあげているので良いかと思います。

最後に過去ブートレグCD(アナログからの録音で、今回のCDと同内容のもの)と比較しても格段に臨場感は向上していますので、是非手に入れていただいて同じ興奮を味わってもらいたいものです。

ナイスレビューですね!

評価:5 やっと手に入れた・・・(11 拍手)

メイさん レビューをすべて見る

高校時代(40年も前、海賊版で白黒ジャケツトのLPをやっとの思いで手に入れたが、このジャケット版は高くて買えませんでした。
やっと手に入れました。胸いっぱいの感動です(もちろん中身も)

ナイスレビューですね!

評価:5 ヤードバーズのイメージが変わった(7 拍手)

ハッちゃんさん レビューをすべて見る

今まで聞きたかったCDでしたので手に入って本当によかったと思っています。また、内容自体も素晴らしくヤードバーズのイメージが変わった想いがします。

ナイスレビューですね!

評価:4 欲しかったんです(7 拍手)

つんなっちさん レビューをすべて見る

ツェッペリン・ファンのお宝アイテム!アナログ当時から本物は入手困難でした。ブートを録音して聞いていたのが懐かしいです。1968年3月20日に録音されたもので、その数ヶ月後にキースとジムが脱退して、ニュー・ヤードバーズ、そしてレッド・ツェッペリンへと・・・M3「 I'm Confused 」、ほぼ出来上がっていて興奮がおさえられません。

ナイスレビューですね!

評価:3 信じられないほどいい音で(7 拍手)

MITSUOさん レビューをすべて見る

昔、本物は高くて、にせもののひどい音だけ覚えています。ここでのレヴューを見てどうしてもほしくて40年越しの出会いです。レコードとしては満足。ペイジのギターも満足です。ツェッペリンの元ネタとしての史料価値は十分にあると思います。

ナイスレビューですね!

評価:5 熱気溢れる必聴ライブ!!(6 拍手)

JJさん レビューをすべて見る

ジミーページが回収させたことも頷ける音の悪さですが(といっても我々リスナーが聴く分には問題がない音質です)、演奏は熱気ムンムンで素晴らしい内容です。一発目のThe Train Kept A Rollin からいきなりノックアウトされます!オリジナルのレコードの方は高値が付いていますので、今回の再発は嬉しい限りです。

ナイスレビューですね!