プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

TEAR GAS

TEAR GAS

ECLEC2664(ESOTERIC

19年リイシュー、デジタル・リマスター。

評価:50 1件のレビュー

その名は、Zal Cleminson。マイナーなギタリストですが、ソリッドなリフ、鋭角に切れこむリードともセンス抜群なんです。彼のギターが冴え渡る英ハードの名作がこちら!

いぶし銀の名ギタリストZal Cleminsonのプレイが冴え渡る、英ハード・ロック屈指の名作!71年発表

英国はグラスゴー出身。後にアレックス・ハーヴェイと出会い、センセーショナル・アレックス・ハーヴェイ・バンドへと発展するグループ。71年作の2nd。デビュー作は、前半はアコースティカルに、後半はツェッペリンを意識したハードなサウンドを聴かせていましたが、この2ndは、そのハードな部分を推し進めたソリッドかつ鋭角なナンバーで占められています。ドラムにEdward Ted McKennaが加入。ベースのChris Glenとともに、鉄壁のリズム隊を構成(2人とも後にMSGで活躍)。ツェッペリンにも比肩するような重量級リズムを轟かせています。そして、何と言っても、ギターのZal Cleminson!コシのある豊かな歪むのトーンはこれぞブリティッシュでカッコ良すぎるし、タメの効いたリフ、前のめりのアグレッシヴなソロともに、本当にキレまくっています。クリームばりのブルース・ハードからツェッペリンの「コミュニケーション・ブレイクダン」を彷彿させるアグレッシヴなナンバーまで、圧倒的な音量とスピード感で畳みかける逸品。英国臭をぷんぷん振りまくスモーキーなヴォーカルと憂いあるメロディも特筆です。英ハード屈指の名作!

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

TEAR GAS / PIGGY GO GETTER の商品詳細へ

TEAR GAS/PIGGY GO GETTER

いぶし銀の名ギタリストZal Cleminsonのギターが冴え渡る、牧歌的かつエッジの効いた英ハード・ロック名作、70年リリース1st

1890円(+税)

HORSE / HORSE の商品詳細へ

HORSE/HORSE

70年作、ごりごりと押しまくるギターリフが痛快な、ブリティッシュ・ハードの名作!

2190円(+税)

STRIDER / MISUNDERSTOOD の商品詳細へ

STRIDER/MISUNDERSTOOD

74年作2nd、重厚さととめどない哀愁に満ちた英ハード・ロックの大名作

2390円(+税)

STRIDER / EXPOSED の商品詳細へ

STRIDER/EXPOSED

腰が抜けるほどに格好良すぎる英ハードの名作!

2390円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

マイナー英国ハードの荘厳な世界

まとめて試聴する

  • STRIDER 『EXPOSED』

    腰が抜けるほどに格好良すぎる英ハードの名作!

  • STRIDER 『MISUNDERSTOOD』

    74年作2nd、重厚さととめどない哀愁に満ちた英ハード・ロックの大名作

  • HORSE 『HORSE』

    70年作、ごりごりと押しまくるギターリフが痛快な、ブリティッシュ・ハードの名作!

  • ORANG-UTAN 『ORANG-UTAN』

    2本のギターがブルージー&アグレッシヴなフレーズをぶつけあうハード&ソリッドなハード・ロック・バンド、71年唯一作

  • ROUGH DIAMOND 『ROUGH DIAMOND』

    デヴィッド・バイロン(vo)、クレム・クレムソン(g)らによるキャッチーでスピード感溢れる英ハード・ロック、77年唯一作

  • HARD STUFF 『BOLEX DEMENTIA』

    元アトミック・ルースターと元クオーターマスのメンバーによって結成されたバンド、英国ハード・ロックの名作、73年作

  • HUSTLER 『HIGH STREET』

    ハード&メロウで時にドラマティックなサウンドにグッときっぱなしな英ハードの逸品!74年作1st

  • HACKENSACK 『UP THE HARD WAY』

    エネルギッシュでブルージーなブリティッシュ・ハードの名作、74年作

  • DUFFY 『JUST IN CASE YOU'RE INTERESTED...』

    哀愁溢れるブリティッシュ・ロックの好グループ、72年作の1st、HUMBLE PIEのファンなら間違いなし!

  • TRAPEZE 『YOU ARE THE MUSIC...WE'RE JUST THE BAND』

    グレン・ヒューズ在籍グループ、トリオらしいスピード感と切れ味+トリオとは思えない音圧と強靭なグルーヴ=最強!72年作!

レココレ特集『ブリティッシュ・ハード・ロックの誕生』連動【ビート系】

まとめて試聴する

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • PIGGY GO GETTER

    TEAR GAS

    ECLEC2683(ESOTERIC

    19年デジタル・リマスター

    いぶし銀の名ギタリストZal Cleminsonのギターが冴え渡る、牧歌的かつエッジの効いた英ハード・ロック名作、70年リリース1st

    その名は、ザル・クレミンソン。マイナーながら、パトゥのオリー・ハルソールやニュークリアスのクリス・スペディングに通じる、いぶし銀のギター名手。支えるリズム隊も強力でこの70年作、ずばり英ハード名作。

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 こ、興奮しすぎてまともなレビューが書けない(1 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

英米独のあらかた名のあるハードロックを聴いてしまって、あ〜もっとハードで英国魂のあるすげー音がないかなあ、と思っていらっしゃるあなたへ。ティア・ガスをご存じない、もしくはマイナーなのはちょっと勘弁…と思っていらっしゃるあなたへ。「一流」のハードロックとはこういう音だと申し上げたいです。(ここまで盛り上げて大丈夫なのか?)

ジェフ・ベックの奔放さ、ロバート・フリップの暗黒さ、ロニー・モントローズの無慈悲さを併せ持つギタリスト、その名はザル・クレミンスン。1.That's What's Real が始まると、このギターはいったい何人で弾いているんだと思わされます。いや、実際オーバーダブなのですが、ザルの得意技は、全然違う弦を同時に鳴らすことで、すさまじい音の広がりなのです。続く2.Love Story では、静かなアルペジオで溜めに溜めて溜めてのち、大音量のハードリフがやってきます。この曲を聴いた後で風呂に入ると、大声でこのリフをうなり続ける羽目になります。

想像を絶する一流ぶりに陶然としていると、7.Jailhouse Rock からのプレスリー連作。こ、これはジェフ・ベック・グループよりカッコいいんではないか。すげーぞ、すげーぞおい。最後の8.The First Time は、ユーライア・ヒープの「Why」みたいなメランコリーとジャムが合体した曲で、6千円の宴会の締めの信州そばのようで、名残惜しいような、そばをお替りしたいような気持ちになります。

全然このバンドとアレックス・ハーベイとの関係とか、スコットランドの話とか書けませんでした。

ナイスレビューですね!