プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

宇宙の船乗り歌

カーン

UICY9037 【2000年発売CD】

紙ジャケット仕様、デジタル・リマスター、定価2141。

ゴングとハットフィールドの源流。ヒレッジのスペーシーなギターとスチュワートのジャジーなファズ・オルガンとの邂逅。スペース・ロック/カンタベリー・ロック両側から見て重要な作品ですね。

Steve Hillage&Dave Stewartを中心とするグループ、71年唯一作、英国らしい叙情性に富んだカンタベリー・ロック名作

David Allenを中心に結成されたプログレッシブ・ロックを代表するバンドGONG。そのGONGを支えたギタリストであり、当時URIELを経たSteve Hillageが、THE CRAZY WORLD OF ARTHUR BROWNのメンバーと共に結成したグループの72年作。URIELやARZACHEL時代の盟友Dave Stewartをゲストに迎えたその内容は、後にHATFIELD AND THE NORTHで開花するDave Stewartの個性と言えるカンタベリー・ジャズ・ロック路線のアプローチに、Steve Hillageらしいスペース・サイケデリックな味付けが冴える作風であり、スペース・ロック、カンタベリーの両ジャンルから見ても重要作と言える、強烈な個性を放つ名盤となっています。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

NATIONAL HEALTH / OF QUEUES AND CURES の商品詳細へ

NATIONAL HEALTH/OF QUEUES AND CURES

HF&Nから発展したグループ、78年2nd、メロディアスにして芳醇なアンサンブルが素晴らしすぎる、カンタベリー・ジャズ・ロックの大名盤!

1790円(+税)

T2 / IT'LL ALL WORK OUT IN BOOMLAND の商品詳細へ

T2/IT'LL ALL WORK OUT IN BOOMLAND

70年発表、元BULLDOG BREEDのKeith Cross(g)と元GUNのPeter Dunton(ds)を中心とするブルージーかつヘヴィな英プログレッシヴ・ロック、文句なしの大名盤!

1390円(+税)

STILL LIFE / STILL LIFE の商品詳細へ

STILL LIFE/STILL LIFE

70年発表、VERTIGO発、クラシカルかつ陰影に富んだ英国オルガン・ロック、名作!

1690円(+税)

CLEAR BLUE SKY / CLEAR BLUE SKY の商品詳細へ

CLEAR BLUE SKY/CLEAR BLUE SKY

ジャケットはロジャー・ディーン、VERTIGOからリリースされた70年作、ユニークな曲進行が耳に残る個性派ブルーズ・ハード

1890円(+税)

曲目リスト

アーティスト名と曲名を元に、CDデータベースから曲目を自動取得しています。ボーナス・トラックなどが反映されず、実際のCDとは曲目が異なる場合がございます。ご了承ください。

1. 宇宙の船乗り
2. 見知らぬ浜辺にて
3. 自由への飛翔
4. アムステルダムへのドライヴ
5. 星をみつめる二人
6. ぬけがらの化石

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

ここではないどこかへ…。コスモを夢見たアストロ・ロッカーたち。

まとめて試聴する

  • PINK FLOYD 『DARK SIDE OF THE MOON』

    73年発表、ロックの歴史に燦然と輝く世紀の名盤!

  • GONG 『YOU』

    一大叙事詩REDIO GNOMEの最終章にして、プログレッシヴ・ロックの歴史に燦然と輝く大傑作!74年発表

  • STEVE HILLAGE 『L』

    トッド・ラングレンのプロデュースによる76年2nd、本領発揮のコスミック・ロック名盤!ハマりすぎな「Its All Too Much」のカバー収録

  • ASHRA 『BLACKOUTS』

    流れるようなシーケンサーやシンセの上を心地よくメロディアスなギターがたゆたう77年作

  • ACHIM REICHEL & MACHINES 『ECHO and A.R.IV』

    民族工芸品のような暖かみに包まれた瞑想的ジャーマン・ロック、72年と74年作!

  • GRATEFUL DEAD 『LIVE/DEAD』

    サイケデリック・ロック史に燦然と輝く傑作ライヴ・アルバム、69年発表

  • PIERRE MOERLEN'S GONG 『DOWNWIND』

    PIERRE MOERLEN'S GONG名義としてリリースされた第一弾作品、79年作

  • MYTHOS 『MYTHOS』

    ジャーマン・プログレ、フルート/12弦ギター/シタール等で幻想的なサウンド・スケープをスリリングに描き出す72年1st、Ohrレーベル

  • YONIN BAYASHI 『ISHOKU-SOKUHATSU』

    日本を代表するプログレッシブ・ロック・バンド、ピンク・フロイドからの影響色濃い74年メジャー・デビュー作

  • AKRITAS 『AKRITAS』

    性急さと畳み掛けるようなテンションが魅力のギリシャ・プログレを代表する名作、73年唯一作

  • ALPHATAURUS 『ALPHATAURUS』

    イタリアン・ヘヴィ・シンフォ、73年発表の唯一作、多彩なキーボードが躍動する変幻自在の曲展開が魅力

聴いても聴いてもドンドン増殖する、「カンタベリー・ニッチ底なし沼」への素敵な旅路…。

まとめて試聴する

  • KEVIN AYERS JOHN CALE ENO NICO 『JUNE 1 1974』

    ケヴィン・エアーズの呼びかけに応え、英米ロック界指折りの曲者たちが集結した74年の歴史的コンサートを収録

  • CENTIPEDE 『SEPTOBER ENERGY』

    奇才ピアニストKeith Tippett率いるビッグバンド・プロジェクト、71年作、ロバート・フリップのプロデュース、ズバリ英ジャズ・ロックの大名盤!

  • NEW VIOLIN SUMMIT 『LIVE AT THE BERLIN JAZZ FESTIVAL 1971』

    Jean Luc Ponty、Robert Wyatt、Terje Rypdalなど参加のライヴ、超スリリングなジャズ・ロック!

  • PHIL MANZANERA 『DIAMOND HEAD』

    75年の1stソロ、捻くれたポップ感覚がセンス抜群なブリティッシュ・ロック傑作、ロキシーのメンバー他、ウェットン、ジョブソン、ワイアットなど多数参加!

  • 801 『LIVE』

    マンザネラ、イーノを中心として結成されたプロジェクト、76年リリースの名ライヴ作!

  • ARZACHEL (URIEL) 『ARZACHEL』

    デイヴ・スチュワートとスティーヴ・ヒレッジが在籍したARZACHEL(URIEL)の唯一作、KHAN/EGGファンは必聴!

関連Webマガジン記事

  • プログレ名画展「DECCAレーベルとDavid Anstey」

    プログレ名画展「DECCAレーベルとDavid Anstey」

    アルバム・ジャケットのデザイナーにスポットを当てていく特集「プログレ名画展」。今回は英国DECCAやその傘下のプログレ・レーベルDERAMで活躍したDavid Ansteyが手掛けた作品をご紹介します。

  • MEET THE SONGS 108回 KHAN『SPACE SHANTY』

    MEET THE SONGS 108回 KHAN『SPACE SHANTY』

    カンタベリーの名盤として愛される、KHANの72年唯一作『SPACE SHANTY』をピックアップ!サウンドを一言で表すなら、「サイケデリック・ロック」と「カンタベリー・ミュージック」とを柔らかなグラデーションでつなぐ橋渡し。

このアーティストのその他タイトルのCD

  • SPACE SHANTY

    KHAN

    ECLEC2046(ESOTERIC

    評価:50 2件のレビュー

    ボーナス・トラック2曲、デジタル・リマスター

    Steve Hillage&Dave Stewartを中心とするグループ、71年唯一作、英国らしい叙情性に富んだカンタベリー・ロック名作

    ゴングとハットフィールドの源流。ヒレッジのスペーシーなギターとスチュワートのジャジーなファズ・オルガンとの邂逅。スペース・ロック/カンタベリー・ロック両側から見て重要な作品ですね。

  • 宇宙の船乗り歌

    カーン

    UICY20133

    SHM-CD、マスター2008年、ボーナス・トラック2曲、定価1800

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    Steve Hillage&Dave Stewartを中心とするグループ、71年唯一作、英国らしい叙情性に富んだカンタベリー・ロック名作

    ゴングとハットフィールドの源流。ヒレッジのスペーシーなギターとスチュワートのジャジーなファズ・オルガンとの邂逅。スペース・ロック/カンタベリー・ロック両側から見て重要な作品ですね。

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

まだレビューはありません。