プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

NUTZ

NUTZ

MSM295(MELTING SOUND) 【2013年発売CD】

ボーナストラック9曲。

評価:40 1件のレビュー

このジャケ、センスが良いんだか酷いんだか微妙で、これぞニッチ・ポップですね。キャッチーなメロディと鋭角なギターが突き抜ける英ハード・ポップ逸品!

突き抜けるような英ハード・ポップ!74年作1st

74年作1st。キャッチーなメロディ&コーラス、鋭角なギターを中心とする骨太かつキレのあるアンサンブル。突き抜けるような爽快感のある英ハード・ポップを聴かせてくれます。快作!

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

ROUGH DIAMOND / ROUGH DIAMOND の商品詳細へ

ROUGH DIAMOND/ROUGH DIAMOND

デヴィッド・バイロン(vo)、クレム・クレムソン(g)らによるキャッチーでスピード感溢れる英ハード・ロック、77年唯一作

2290円(+税)

STRIDER / MISUNDERSTOOD の商品詳細へ

STRIDER/MISUNDERSTOOD

長らくCD化が待たれた74年作2nd、英ハード・ロックの名作

2390円(+税)

STRAPPS / STRAPPS の商品詳細へ

STRAPPS/STRAPPS

『貴婦人たちの午后』というLPリリース時の邦題がぴったりな背徳感たっぷりのギラギラしたグラム/ハード・ロック名作、76年デビュー作

2290円(+税)

STRIDER / EXPOSED の商品詳細へ

STRIDER/EXPOSED

腰が抜けるほどに格好良すぎる英ハードの名作!

2390円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

ELOやQUEENになれなかった愛すべきB級グループたち

まとめて試聴する

  • CAPABILITY BROWN 『VOICE』

    英ロック/プログレ/ポップの魅力がギュウギュウに詰まった美味しすぎる名作!ヒプノシスによるアートワークも印象的な73年作2nd

  • KRAZY KAT 『TROUBLED AIR and CHINA SEAS』

    元CAPABILITY BROWNの主力メンバーによるグループ、ブリティッシュ・ポップの逸品!

  • HUDSON-FORD 『NICKELODEON』

    キャッチーなメロディと豊かなアレンジが冴え渡るブリティッシュ・ポップの名作、73年作

  • JUDAS JUMP 『SCORCH』

    あか抜けなさが魅力の愛すべきニッチ・ポップ・グループ、70年作

  • TARNEY & SPENCER 『TARNEY AND SPENCER』

    76年作、英国的なハートウォーミングさと都会的なセンスとが絶妙にバランスした英ポップの名作

  • SAILOR 『HIDEAWAY』

    78年リリース作、「Stay The Night」は英ポップファン卒倒モノの名曲!

  • TARNEY SPENCER BAND 『THREE'S A CROWD』

    78年リリース、都会的なクールさと英国的ないなたさが滲むセンスは、これぞ英国ニッチ・ポップ!

  • CAFE JACQUES 『ROUND THE BACK』

    英国の隠れ名ポップ・グループ77年1st、RUPERT HINEによるプロデュース、PHIL COLLINS、JOHN G. PERRY (CARAVAN) などゲスト参加!

  • BLACKFOOT SUE 『NOTHING TO HIDE』

    捻りに捻ったメロディ・センスはニッチ・ポップ・ファン必聴、英国出身ハード・ロック・バンドの73年発表1st

  • QUANTUM JUMP 『QUANTUM JUMP』

    後にプロデューサーとして名を馳せるルパート・ハインがジョン・G・ペリーらと結成したブリティッシュ・ロック・グループ、76年デビュー作

  • NO DICE 『NO DICE』

    ポール・マッカートニー〜ピート・ハムの系譜にあるヴォーカルが素晴らしい英パワー・ポップの好バンド、77年デビュー作

関連Webマガジン記事

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 遅れて出現した王道ハード(3 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

パワー・ポップやグラム・ロックとして紹介されることがあるリバプール出身グループの74年作。見事なコーラスや美的なサウンド・デザインからそう分類されても仕方ありません。でも基本にあるのは歪んだギターをメインに据えたヘビーロックです。ボーカルが見事なのはビートルズからの伝統でしょうか。どのバンドに近いかと申しますとレッド・ツェッペリンです。ギターのミック・ダベンポートのセンスがよく、とても聴きやすく仕上げられています。

グループはブラック・サバス、バッジーのサポートをしたこともあるとライナーに書いてあります。ちょっと系統が異なるんで気の毒なツアー相手だと思いました。バッド・カンパニーのサポートでしたらユーザー層が近い気がします。

ナイスレビューですね!