プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

スッダンス / 南の踊り

オザンナ

SICP2588

紙ジャケット仕様、定価1995。

評価:40 1件のレビュー

問答無用のエネルギーで突き進んだ初期に比べ、より叙情的で深みあるジャズ・ロック・サウンドを聴かせるようになった再結成後の5th。緊張感とロマンティックさのバランスがとにかく絶妙!

UNOとCITTA FRONTALEに分裂したOSANNNAが再結成し、78年にリリースした5thアルバム!

UNOとCITTA FRONTALEに分裂したOSANNNAが再結成し、78年にリリースした5thアルバム。UNOからNOVAへと続いたジャズ・ロック・サウンドにイタリア的な詩情を織り込んだ作品。名作「PALEPOLI」を期待すると最初は戸惑いますが、先入観無しに聴くとその音楽性の高さはかなりのもの。緊張感溢れる演奏で畳み掛ける楽曲、叙情的なジャズ・バラードなど、緩急自在の楽曲の完成度はもちろん、それらを巧みなバランスで配した起伏に富んだ構成も見事。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

FORMULA 3 / LA GRANDE CASA の商品詳細へ

FORMULA 3/LA GRANDE CASA

これぞイタリアン・ロック!芳醇な歌心と哀愁に満ちた名作、73年のラストアルバム、泣けます。

1990円(+税)

PIERRE MOERLEN'S GONG / DOWNWIND の商品詳細へ

PIERRE MOERLEN'S GONG/DOWNWIND

PIERRE MOERLEN'S GONG名義としてリリースされた第一弾作品、79年作

2090円(+税)

U.K. / DANGER MONEY の商品詳細へ

U.K./DANGER MONEY

BILL BRUFORDとALLAN HOLDSWORTHが抜け、新たにザッパバンド出身のドラマーTERRY BOZZIOが加入した79年2nd、前作よりも緊張感が和らぎ、ウェットンの伸びやかなヴォーカルに主軸を置いたメロディアスな作風で聴かせます

990円(+税)

OSANNA / MILANO CALIBRO 9 の商品詳細へ

OSANNA/MILANO CALIBRO 9

オーケストラ・アレンジにL.E.バカロフを起用した72年作、次作「パレポリ」にも比肩する名作!

890円(+税)

曲目リスト

アーティスト名と曲名を元に、CDデータベースから曲目を自動取得しています。ボーナス・トラックなどが反映されず、実際のCDとは曲目が異なる場合がございます。ご了承ください。

1. 必要なんだけれど…
2. ジプシーの女
3. ナポリ人
4. スッダンス
5. ここに閉じ込められた
6. サラセン人
7. 世界中のナポリ

YouTube動画

試聴 Click!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • LIVE

    OSANNA

    SS002AB(AFRAKA

    4面開き紙ジャケット仕様、CD+DVDの2枚組、DVDはPAL方式、リージョン不明

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    03年、地元ナポリでの公演を収録、全10曲

  • レッド・ロック〜紅の祭典 ミラノ・カリブロ9再現ライヴ!!

    オザンナ

    DUPG121

    紙ジャケット仕様、ボーナス・トラック3曲、直輸入盤(帯・解説付仕様)、定価2300

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    紙ジャケにスレあり

    イタリアン・ロック界屈指の名グループ、11年来日時の「ミラノカリブロ9」再現公演を収録したライヴ作

    『ミラノ・カリブロ』、ほんと素晴らしい作品だな〜。ファンの間ではパレポリ派とカリブロ派があるってのは本当かな?ところで11年来日公演時のカリブロ完全再現を収録したライヴ盤がこちら。ボートラとして新曲も収録!

  • ナポリの熱情〜ライヴ・イン・ローマ

    オザンナ

    VSCD4248

    紙ジャケット仕様、SHM-CD、定価2600+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    2010年、VDGGのデヴィッド・ジャクソン&IBDBのジャンニ・レオーネをフィーチャーしたライヴ音源を収録!

  • PALEPOLITANA

    OSANNA

    CDLVRG2626(MARACASH

    評価:30 1件のレビュー

    紙ジャケット仕様、2枚組

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    紙ジャケに若干スレあり

    あの傑作『パレポリ』の続編というコンセプトで制作された2015年作、エネルギーと詩情に満ちた新たなる名作

    な、なんと、あの傑作『パレポリ』の続編が登場!

  • PAPE SATAN ALEPPE

    OSANNA

    CDPSA2016(AFRAKA

    紙ジャケット仕様

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    紙ジャケに若干折れあり

    イタリアン・ロックの雄、16年作

    イタリアン・ロックを代表する名グループによる16年5月の母国公演を収録したライヴ作。15年来日時のメンバーによる6人編成に加え、SAINT JUSTのジェニー・ソレンティとOPUS AVANTRAのド

  • L'UOMO

    OSANNA

    VMCD131(VINYL MAGIC

    評価:40 1件のレビュー

    紙ジャケット仕様、リマスター

    イタリアン・ロックの名グループ、71年の記念すべきデビュー作

    サックス&フルートが暴走するプログレッシヴ・アート・ロックなら、イタリアのこのグループがユーロ筆頭でしょう。クリムゾンやVDGGにも匹敵するこのテンションとエネルギー!随所で露わになる絶妙なコワれ具合も見事。

  • オザンナ・ファースト・アルバム

    オザンナ

    ARC7059(ARCANGELO

    紙ジャケット仕様、壁掛けフック付き、04年デジタル・リマスター、定価3045

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    紙ジャケに小さいカビあり

    イタリアン・ロックの名グループ、71年の記念すべきデビュー作

    サックス&フルートが暴走するプログレッシヴ・アート・ロックなら、イタリアのこのグループがユーロ筆頭でしょう。クリムゾンやVDGGにも匹敵するこのテンションとエネルギー!随所で露わになる絶妙なコワれ具合も見事。

  • オザンナ・ファースト・アルバム

    オザンナ

    WPCR16871

    SHM-CD、定価1300+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    イタリアン・ロックの名グループ、71年の記念すべきデビュー作

    サックス&フルートが暴走するプログレッシヴ・アート・ロックなら、イタリアのこのグループがユーロ筆頭でしょう。クリムゾンやVDGGにも匹敵するこのテンションとエネルギー!随所で露わになる絶妙なコワれ具合も見事。

  • 帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    オーケストラ・アレンジにL.E.バカロフを起用した72年作、次作「パレポリ」にも比肩する名作!

    あの『コンチェルト・グロッソ』も手掛けたバカロフによる格調高いオーケストラ・アレンジと、ヘヴィな混沌渦巻くロック・アンサンブルが融合した鬼気迫るサウンドに、ただただ息を呑みます。『コンチェルト・グロッソ』と対を成すイタリアン・クラシカル・ロックの傑作。

  • ミラノ・カリブロ9

    オザンナ

    WPCR16872

    SHM-CD、定価1300+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    オーケストラ・アレンジにL.E.バカロフを起用した72年作、次作「パレポリ」にも比肩する名作!

    あの『コンチェルト・グロッソ』も手掛けたバカロフによる格調高いオーケストラ・アレンジと、ヘヴィな混沌渦巻くロック・アンサンブルが融合した鬼気迫るサウンドに、ただただ息を呑みます。『コンチェルト・グロッソ』と対を成すイタリアン・クラシカル・ロックの傑作。

もっと見る

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 名作(0 拍手)

Zedさん レビューをすべて見る

OSANNAは「パレポリ」「ミラノ・カリブロ9」の2作品に人気がある。
しかしこのアルバムは先の2作品にはない、南イタリアの空気と音楽が詰まっている。

イタリア・ファンはもとより、音楽ファンにも聴いてもらいたい作品。
捨て曲なし、テクを押し出すところもあるが音楽的な難易さはなし、ベテランの余裕さえ感じる演奏、清涼感さえ漂う良質なナポリ・ロック。
音質も過去の作品より向上している。

この作品がリリースされた当時、プログは世界的に衰退を始めている。
その時期OSANNAは、この作品で難しい芸術的な作品を残そうと思ったのではなく、ナポリのサウンドをロックで届けようとしたのでは。
裏ジャケのアー写は、OSANNA特有の顔メイクもなく素顔。そこにこのアルバムの制作決意が感じられる。
(つまりこの作品には混沌としたプログは存在しない)

ナポリ・ロックを聴くにはこの作品から。
昔から自分はそう思っている。

ナイスレビューですね!