プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

STREET CORNER TALKING

SAVOY BROWN

8440182(DERAM

評価:40 1件のレビュー

グルーヴィーで芳醇な絶品ブリティッシュ・ブルース・ロック、71年作

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

SAVOY BROWN / GETTING TO THE POINT の商品詳細へ

SAVOY BROWN/GETTING TO THE POINT

名手Kim Simmonds率いる英ブルース・ロックの名グループ、68年2nd

1290円(+税)

SAVOY BROWN / RAW SIENNA の商品詳細へ

SAVOY BROWN/RAW SIENNA

英ブルース・ロックの名バンド、70年作

490円(+税)

CRESSIDA / CRESSIDA の商品詳細へ

CRESSIDA/CRESSIDA

70年にVertigoレーベルよりリリースされた1st、次作と並び英国オルガン・ロックの傑作と言える一枚

712円(+税)

SOFT MACHINE / THIRD の商品詳細へ

SOFT MACHINE/THIRD

英国ジャズ・ロックの代表作であるとともに、「カンタベリー・ロック」の最重要作とも言える70年作3rd!

990円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 ブルーズの「次」を模索(2 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

新体制サヴォイ・ブラウンで最も目立つのはキーボード兼サウンド・クリエイターのポール・レイモンドの存在感だと思います。曲も書けるのでキム・シモンズの負担は軽くなり、活き活きとしたギターを楽しめる作品になりました。1. Tell Mama をはじめ明るい曲が多いですし、シモンズはスライドを披露してがんばっています。オーディションを受け参加したボーカル、デイヴ・ウォーカーもサヴォイの雰囲気に適役でよい声を聴かせています。

レイモンド、アンディ・シルヴェスター、デイブ・ビドウェルの在籍最後であるチキン・シャックの「アクセプト」は、どんどん攻撃的になるスタン・ウェッブの姿勢が目立ちました。三人がそろって抜けることになったのはウェッブについていけなくなったからでしょうか。でもブルーズ一本槍では受けなくなっていったのはサヴォイでも同じ。5. Street Corner Talking はファンク風のヘビーロックで新機軸を思わせます。

サヴォイの本音はアルバム後半に表れるようで、6. All I Can Do 、7. Wang Dang Doodle(ハウリン・ウルフ曲) は、それぞれ長時間のジャム曲になっています。

ナイスレビューですね!