プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

INTROSPEZIONE

OPUS AVANTRA

MA0026(M2U

紙ジャケット仕様。

評価:50 2件のレビュー

芸術度では数あるイタリアの名グループの中でも最高峰ですね!「クラシック」と「前衛」との見事な融合。ルネッサンス〜バロックの遺伝子とロックとが結びついた奇跡のダイナミズム!

イタリア、前衛クラシカル・シンフォニック・ロックの大名作、74年リリース

Donella Del Monaco、Alfredo Tisocco、Giorgio Bisottoによって結成された「前衛」と「伝統」をグループ名に冠したイタリアン・プログレッシブ・ロック孤高のグループによる74年デビュー作。イタリアン・プログレッシブ・ロックの至宝と言われる本作は、アヴァンギャルド性を持った緊張感あるサウンドとDonella Del Monacoのクラシカルなソプラノ・ボーカルで聴かせる例の無い傑作であり、息を呑むほどに儚く壊れそうな繊細さの中に鋭い狂気を内包した名盤と言えるでしょう。クラシカルな美意識と前衛的デカダンスの融合は、全く新しいサウンドを響かせてります。FRANCO BATTIATO初期作品と比較されることの多い彼らですが、この存在感と格調高さ、張り詰めた質感は唯一無二のものです。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

YES / FRAGILE の商品詳細へ

YES/FRAGILE

代表曲「ラウンドアバウト」「燃える朝焼け」を収録、71年作4th

690円(+税)

KING CRIMSON / LARKS' TONGUES IN ASPIC の商品詳細へ

KING CRIMSON/LARKS' TONGUES IN ASPIC

フリップ以外のメンバーを一新して制作された73年作5th、圧倒的な緊張感とダイナミズムが支配する大傑作!

290円(+税)

BANCO / DARWIN ! の商品詳細へ

BANCO/DARWIN !

72年2nd、爆発的にエネルギッシュ!イタリアン・ロック必殺の傑作!

1890円(+税)

KING CRIMSON / ISLANDS の商品詳細へ

KING CRIMSON/ISLANDS

クリムゾン史上最も儚く美しいサウンドを聴かせる71年4th

1490円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

Twitterフォロワーの皆さまと選んだ「色っぽい」女性ヴォーカリスト

まとめて試聴する

プログレ界の名女性ヴォーカリスト選

まとめて試聴する

  • RENAISSANCE 『SCHEHERAZADE AND OTHER STORIES』

    フルオーケストラを動員したクラシカル・シンフォニック・ロックの最高峰!75年作4th

  • CURVED AIR 『SECOND ALBUM』

    天才ヴァイオリン奏者ダリル・ウェイ率いるグループ、71年リリースの2nd

  • AFFINITY 『AFFINITY』

    VERTIGOレーベルよりデビューした英オルガン・ロックを代表するグループ、70年唯一作

  • MELLOW CANDLE 『SWADDLING SONGS』

    72年発表、「英フォーク三種の神器」の一つ、ツイン・フィメール・ヴォーカルが美しいブリティッシュ・フォーク・ロックの傑作!

  • MIKE OLDFIELD 『CRISES』

    天才マルチ・プレイヤー、83年作、大ヒットチューン「Moonlight Shadow」収録の名作

  • ALICE 『LA MIA POCA GRANDE ETA』

    カンタウトリーチェのプリンセス、記念すべき75年デビュー作にして名盤!

  • SANDROSE 『SANDROSE』

    フランス、70sユーロ・シンフォニックを代表する傑作、名手J.P.アラルセンのギターが炸裂する73年唯一作

  • COS 『BABEL』

    カンタベリー・ロックに通じるサウンドを持つベルギーのジャズ・ロック・グループ、78年作3rd

  • MIZUKI DA FANTASIA 『IN MEMORY OF FANTASY』

    女性ヴォーカリストMizukiを中心とする、70年代ロックの遺伝子を受け継いだ日本のプログレ・バンド、2017年デビュー作!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    カビあり

    イタリア、芸術性みなぎるアヴァンギャルド・プログレの名作、72年2nd

    タイトルからして芸術性漂いまくり!?優雅なクラシカル・ロックとアヴァンギャルドな実験性が結びついたサウンドは幽玄かつ不可思議。見事な完成度を誇るイタリアン・ロック名品!

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    イタリア、芸術性みなぎるアヴァンギャルド・プログレの名作、72年2nd

    タイトルからして芸術性漂いまくり!?優雅なクラシカル・ロックとアヴァンギャルドな実験性が結びついたサウンドは幽玄かつ不可思議。見事な完成度を誇るイタリアン・ロック名品!

    890円

    712円
    (税込783円)

    196円お得!

    CD詳細ページへ

  • 内省

    オパス・アヴァントラ

    KICP7046

    評価:50 1件のレビュー

    直輸入盤(帯・解説付仕様)、定価2243

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    イタリア、前衛クラシカル・シンフォニック・ロックの大名作、74年リリース

    芸術度では数あるイタリアの名グループの中でも最高峰ですね!「クラシック」と「前衛」との見事な融合。ルネッサンス〜バロックの遺伝子とロックとが結びついた奇跡のダイナミズム!

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    側面部に色褪せあり

    イタリア、前衛クラシカル・シンフォニック・ロックの大名作、74年リリース

    芸術度では数あるイタリアの名グループの中でも最高峰ですね!「クラシック」と「前衛」との見事な融合。ルネッサンス〜バロックの遺伝子とロックとが結びついた奇跡のダイナミズム!

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    イタリア、前衛クラシカル・シンフォニック・ロックの大名作、74年リリース

    芸術度では数あるイタリアの名グループの中でも最高峰ですね!「クラシック」と「前衛」との見事な融合。ルネッサンス〜バロックの遺伝子とロックとが結びついた奇跡のダイナミズム!

  • STRATA

    OPUS AVANTRA

    AK1033/3(AKARMA

    紙ジャケット仕様

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    イタリアの前衛クラシカル・ロック・グループ、89年作

    1390円

    695円
    (税込765円)

    764円お得!

    CD詳細ページへ

  • LYRICS

    OPUS AVANTRA

    ARCD023(ARTIS

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    カビあり

    イタリアン・ロック史上の名グループ、95年作

  • OMEGA

    OPUS AVANTRA

    AK1039/1-4(AKARMA

    4枚組ボックス、各CDは紙ジャケット仕様

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    1枚は盤に傷あり・1枚は未開封、ボックスにスレあり

    OPUS AVANTRAの未発表音源/ライヴ音源や中心メンバーAlfredo Tisoccoのソロ音源を含む全45曲、95年リリース

    OPUS AVANTRAの95年作「LYRICS」、未発表ライヴ音源「LIVE CONCERTS EXCERPTS」と、グループのリーダーALFREDO TISOCCOの88年作ソロ「RITAGLI D'ANIMA」、「BALLET COLLECTION」の4タイ

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 本当のアルバム・タイトルは何?(5 拍手)

akagiさん レビューをすべて見る

LP・CD・CD再発。次々にタイトルが変わっていくような?
「Il Pavone」1曲だけだと思っていた。
聴けば聴くほど引かれていく。
常人が作った作品ではない。
まずは、「Il Pavone」目当てで聴いてみてください。

ナイスレビューですね!

評価:5 真にプログレッシヴな名盤(0 拍手)

purebluesさん レビューをすべて見る

真のプレグレッシヴなイタリアンシンフォバンド。1st。1974年作。

そもそもバンド名がそうなのだが、クラシックとアヴァンギャルドを完璧に融合させた真の意味でのプログレッシヴシンフォバンドであり、不世出の傑作と断言したい。
ドネラ・デル・モナコによる神々しいまでのソプラノヴォイスと、ピアノやハープシコードなどで演奏されるクラシカルなメロディに酔いしれていたと思ったら、突然不気味でおどろおどろしい展開をみせ、聞き手を何とも言えない恐怖に陥れる。

イル・バレット・ディ・ブロンゾの「YS」と並ぶ名盤である。それにしてもこの時期のイタリアは凄い!

ナイスレビューですね!