プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

スタンド・バイ

エルドン

KICP2713 【93年発売CD】

定価2243。

評価:50 1件のレビュー

フレンチ・プログレ代表格、79年発表の最高傑作

Richard Pinhasを中心に結成し、KING CRIMSONから強い影響を受けた破壊的且つ実験的要素の強い音楽性を持ちながら、エレクトロニクスを使用したコズミックな個性、MAGMA人脈を擁した肉感的な凶暴さをも併せ持つフランスのグループの78年作。前作「Interface」では、シンセサイザーによるシーケンス・サウンドを大きく取り入れたアプローチを聴かせていましたが、本作では肉感的なバンドアンサンブル、そしてRichard Pinhasのギターに重きを置かれた作風となっており、Francois Augerのメタリックなドラムと相まってHELDONの凶暴性をストレートに収録した傑作となっています。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

HELDON / INTERFACE の商品詳細へ

HELDON/INTERFACE

奇才Richard Pinhasを中心とするフレンチ・プログレ・グループ、エレクトロニクス路線を更に推し進めた78年作

2090円(+税)

P.F.M / WORLD BECAME THE WORLD の商品詳細へ

P.F.M/WORLD BECAME THE WORLD

『幻の映像』に続く世界進出第2弾、74年作

590円(+税)

LATTE E MIELE / PASSIO SECUNDUM MATTHEUM の商品詳細へ

LATTE E MIELE/PASSIO SECUNDUM MATTHEUM

ELP影響下のイタリアはジェノヴァ出身キーボード・プログレ・バンド、「マタイ受難曲」を題材とした72年作1st

1290円(+税)

OSANNA / PALEPOLI の商品詳細へ

OSANNA/PALEPOLI

伊ヘヴィ・シンフォニック・ロックを代表する傑作、73年リリース

1390円(+税)

曲目リスト

アーティスト名と曲名を元に、CDデータベースから曲目を自動取得しています。ボーナス・トラックなどが反映されず、実際のCDとは曲目が異なる場合がございます。ご了承ください。

1. スタンバイ
2. 奇妙な日
3. ボレロ~パート1 理解/パート2 ボレロ/パート3 認識/パート4 反復/パート5 ロートの軍隊/パート6 作品/パート7 配給/パート8 頽廃

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

世界のクリムゾン・フォロワー・セレクション

まとめて試聴する

フランスの個性派プログレ大集合!EGGレーベル!

まとめて試聴する

  • CRUCIFERIUS 『A NICE WAY OF LIFE』

    プログレ黎明期のフレンチ・ロックの秘宝、MAGMAのバーナード・パガノッティ在籍、70年作!

  • OSE 『ADONIA』

    EGGレーベル屈指の傑作と言われる78年唯一作、HELDONのRichard Pinhas&Francois Augerが参加したエレクトロ系フレンチ・プログレの逸品

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • エレクトロ二ーク・ゲリラ

    エルドン

    CTCD531

    紙ジャケット仕様、05年デジタル・リマスター、巻帯のテープは仕様です、定価2500

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    奇才リシャール・ピナス率いるフレンチ・プログレの雄、74年デビュー作

    1590円

    1272円
    (税込1399円)

    350円お得!

    CD詳細ページへ

  • インターフェイス

    エルドン

    BELLE121960

    紙ジャケット仕様、SHM-CD、12年デジタル・リマスター、ボーナス・トラック2曲、定価3300

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    奇才Richard Pinhasを中心とするフレンチ・プログレ・グループ、エレクトロニクス路線を更に推し進めた78年作

    クリムゾンばりの緊張感と凶暴性を備え、かつエレクトロニクスに接近した意欲作。次作と並んでフレンチ・プログレ界に名を連ねる傑作ですね。

  • インターフェイス

    エルドン

    KICP2714

    EUROPEAN ROCK COLLECTION、定価2200

    帯【無】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯無

    奇才Richard Pinhasを中心とするフレンチ・プログレ・グループ、エレクトロニクス路線を更に推し進めた78年作

    クリムゾンばりの緊張感と凶暴性を備え、かつエレクトロニクスに接近した意欲作。次作と並んでフレンチ・プログレ界に名を連ねる傑作ですね。

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    奇才Richard Pinhasを中心とするフレンチ・プログレ・グループ、エレクトロニクス路線を更に推し進めた78年作

    クリムゾンばりの緊張感と凶暴性を備え、かつエレクトロニクスに接近した意欲作。次作と並んでフレンチ・プログレ界に名を連ねる傑作ですね。

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 展開が無いのにこんなに魅了させるなんて(0 拍手)

akagiさん レビューをすべて見る

正直言って知りませんでした。ここで紹介された『スタンバイ』を耳にするまでは。。バイオレンスという言葉が一番強調されているようですが、自分にはそんな中にもユーモアな部分も顔を表しているようにも思います。必死に探した1,000枚限定の紙ジャケを聴いてますが、これとは曲順が異なるようです。ボレロは単調に進行していくながれは、自分にはタンジェリン・ドリームの『フェードラ』を思い起こさせたのですが、何故か退屈にはなりません。展開していかない、でも俄かに変化をくわえ聴く者のボルテージを上げていくやり方が実に巧く計算されているなと感心させられました。その集大成がタイトル曲です。まずは、こちらの試聴コーナーでお試しあれ。やられました^^

ナイスレビューですね!