プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

POLLEN

POLLEN

MPM06(PROGQUEBEC

評価:45 4件のレビュー

ケベック・プログレと言えばやはりコレ。YES、GENESIS、GGをバランスよく混ぜ合わせて、ケベック特有の耽美さとセンチメントをまぶしたら、こんな素敵なシンフォができちゃいましたって感じ?

76年リリース、カナダ・ケベックを代表するシンフォニック・ロックの傑作、ジェネシス、イエス、GGを融合させたような作風、とにかく圧倒的な存在感!

同郷HARMONIUMとも関連のあるカナダのシンフォニック・ロックグループの76年作。非常にテクニカルなプレイの応酬で迫るその内容は、YESの構築的なアンサンブルを基本に、変拍子を多用し、ピアノ、オルガン、アナログ・シンセサイザーが盛り上げていく技巧派シンフォニック・ロックであり、加えてGENTLE GIANTのような音数の多さとフックに富んだ曲調、アコースティック・ギターの鮮やかな響きにはGENESISのファンタジアを内包させています。ドライ且つクールな響きを発するカナダのグループの中にあって、英国然としたサウンドが強調された名盤と言えるでしょう。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

ET CETERA / ET CETERA の商品詳細へ

ET CETERA/ET CETERA

カナダ・ケベック出身、GGタイプのテクニカル・シンフォ、76年唯一作

1690円(+税)

PULSAR / HALLOWEEN の商品詳細へ

PULSAR/HALLOWEEN

フロイド、クリムゾンからの影響を取り込んだ、アーティスティックなフレンチ・プログレの傑作、77年作

2090円(+税)

STEP AHEAD / STEP AHEAD の商品詳細へ

STEP AHEAD/STEP AHEAD

フランス、82年作、ファンタスティックなシンフォ・プログレ

1290円(+税)

ENGLAND / GARDEN SHED の商品詳細へ

ENGLAND/GARDEN SHED

77年リリースの唯一作にしてブリティッシュ・シンフォ・プログレの大傑作、ファンタスティックで英国叙情匂い立つアンサンブルは素晴らしすぎます!

2790円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

ケベック・プログレ〜フランス語を公用語とするカナダはケベックで生まれた気品ある70sプログレをピックアップ!

まとめて試聴する

関連Webマガジン記事

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 皆さんのおっしゃる通りで書くことありませ〜ん!!!(泣き)(9 拍手)

kobakunさん レビューをすべて見る

イエス、ジェネシス、ジェントル・ジャイアントと英国勢に例えられるバンドですが、そこはやはりケベック産。
フレンチ・シンフォの香りもプンプンしていてとてもエキゾチックな点も忘れてはいけません。フランス語だし。
ジャケもなんとなくフレンチ・プログレっぽくないですか? っていうかアンジュっぽいですよね。
アンジュほど大仰ではなく、アトールやアラクノイほどダークな印象もなく、でも単なるフォロワーにとどまらないテクニカルさと抒情性と劇的な展開、そして何よりも異様な怪しさを持ち合わせた、シンフォ奇跡の1枚といえます。
ほかの方々のレビューにない点で私が強調したいのは、とくに「怪しさ」です。
やはりあの変なジャケのイメージが脳裏に強烈に印象付けられるせいでしょうか、メロディーはそんなに暗くないのに、聴き終わったあとの感じが、何か「ドローン」とした澱んだ感じになるのです。単にジャケのせいか、それとも何かサブリミナル的な効果があるのか?
SOLSTICEのレビューにも書きましたが、カナダって言うとアメリカと陸続きのためか「プログレ不毛の地」と誤解され、ラッシュぐらいしかメジャーになれなかったけど、とくにケベックには素晴らしいバンドがたくさんあります。
ユーロプログレに興味を持った人なら、少し足を延ばしてケベック・プログレに触れてみるべきですし、どれか一枚と言われたら迷わずこの作品をお勧めします。

ナイスレビューですね!

評価:5 カナダのシンフォニック名盤(8 拍手)

0321PROGさん レビューをすべて見る

76年作唯一作

分厚いバンドアンサンブルとスキの無い構築的なアレンジが素晴らしい
カナダのグループの名盤。

4人編成ですが、なんとそのうち3人に「キーボード」とクレジットがある
という事から分かるように、多種のキーボードサウンドが楽しめ、且つ
ダレずに引き締まった名演を聴くことが出来ます。
また、各メンバーのマルチぶりはキーボードだけに留まらず、フルートや
ビブラフォンも登場し、シンフォニックな一幕を演出。
アコースティックギターのアルペジオに乗って歌うボーカルはGenesis系の
ファンタジックさを持ち、がっちりキメるところはYESやGentle Giantの
テクニカルさで迫る、その対比が素晴らしいですね。

カナダのプログレはフランス語圏ということもあってか、フランス同様に
少し冷めた雰囲気とジェントルさを持っているグループが多いですが、
それはPOLLENも同様。
しかし他のケベック圏のバンドよりも純シンフォニック然としており、
また時折冷めた音の中にフッと出てくる熱情が素晴らしく、フランス語の
イタリアンプログレとも言える一瞬が垣間見れると、鳥肌が立ちます。



ナイスレビューですね!

評価:4 安定感抜群(1 拍手)

じゃ、見ろクワイ(笑)さん レビューをすべて見る

シアトリカルで歌心があり演奏にも張りがあるシンフォ・ロックということでまず念頭に浮ぶ類似のバンドはGENESIS。それからテクニック面でYESやGENTLE GIANTの影響もあり。歌と演奏どちらも巧いので安心して聴いていられる。安定感があって華やかなプログレッシヴ・バンドですね。

ナイスレビューですね!

評価:4 聞きやすい佳作です(0 拍手)

レッドヒデさん レビューをすべて見る

キーボード主体の曲が多くギターは、脇役に徹しています。
フランス語で唄われる歌中心のコンパクトな構成になっています。

インプロゼッションを期待するよりも楽曲自体を楽しみたいグループです。

ナイスレビューですね!