プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

A 18' DEL SOL

SPINETTA

88697415452(COLUMBIA

デジパック仕様。

評価:43 3件のレビュー

アルゼンチン音楽シーンの大御所Luis Alberto Spinettaがジャズ/フュージョン・ロックに挑んだ77年作で、ずばりアルゼンチンからのリターン・トゥ・フォーエヴァーやハットフィールド&ザ・ノースへの豊饒すぎる回答。

アルゼンチンを代表するミュージシャンでありギタリスト、カンタベリー風味の曲から超絶クロスオーヴァーまで見事な77年作

現在でも活躍しているアルゼンチン音楽シーンの大御所Luis Alberto Spinettaが77年にリリースした1st。丁寧に紡がれる洗練されたギターと流麗なエレピによるHATFIELD AND THE NORTHを彷彿とさせるアンサンブルをバックに、センチメンタルなヴォーカルが、南米らしい詩情溢れるメロディーを繊細に歌い上げる。メロディアスなパートでの叙情豊かなアンサンブルはもとより、クロスオーヴァー色溢れるキレ味鋭いスリリングなアンサンブルも聴き所。楽曲、演奏とも最高レベル!カンタベリー・ミュージックのファン、第二期Jeff Beck Groupなどクロスオーヴァー・ロックのファンは必聴の傑作です。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

LOS JAIVAS / 30ANOS - ALTURAS DE MACCHU PICCHU: PABLO NERUDA - LOS JAIVAS 1981-2011 の商品詳細へ

LOS JAIVAS/30ANOS - ALTURAS DE MACCHU PICCHU: PABLO NERUDA - LOS JAIVAS 1981-2011

チリを代表するグループ、81年の南米シンフォの傑作アルバムと同年のプロモ映像をカップリングしたCD/DVDの2枚組

3090円(+税)

OCTOBER / AFTER THE FALL の商品詳細へ

OCTOBER/AFTER THE FALL

原盤は激レア!オリジナリティ溢れる米シンフォの逸品、79年発表

2290円(+税)

ESPIRITU / FRONTERAS MAGICAS の商品詳細へ

ESPIRITU/FRONTERAS MAGICAS

アルゼンチン・プログレの至宝、感動の03年復活作、往年と変わらぬテンションと叙情美を放つ名作!

2290円(+税)

FREE WAVE SYSTEM / NONOSTANTE TUTTO の商品詳細へ

FREE WAVE SYSTEM/NONOSTANTE TUTTO

テクニック抜群!イタリアのジャズ/フュージョン・ロック・グループ、81年作

2190円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

アルゼンチン・ロック〜南米の『詩情』、そしてテクニカルでしなやかな演奏

まとめて試聴する

  • SUI GENERIS 『VIDA』

    アルゼンチン、天才チャーリー・ガルシア在籍のグループ、72年デビュー作、HERONファンにもオススメできるリリカルなフォーク・ロック名作

  • SUI GENERIS 『CONFESIONES DE INVIERNO』

    アルゼンチン、天才チャーリー・ガルシア在籍のデュオ・グループ、管弦楽器をフィーチャーした多彩なアレンジが珠玉のメロディを彩る名作2nd

  • SUI GENERIS 『PEQUENAS ANECDOTAS SOBRE LAS INSTITUCIONES』

    アルゼンチン、天才チャーリー・ガルシア在籍のグループ、センチメンタルな歌の魅力とシンセやムーグをフィーチャーしたプログレッシヴな演奏が一体となった最高傑作、74年発表

  • LA MAQUINA DE HACER PAJAROS 『LA MAQUINA DE HACER PAJAROS』

    天才チャーリー・ガルシア率いるグループ、76年1st、アルゼンチン・ロックの重要作!

  • SERU GIRAN 『SERU GIRAN』

    チャーリー・ガルシアが凄腕ミュージシャンたちと組んだアルゼンチンを代表するロック・グループ、78年のデビュー作、南米の「詩情」が溢れ出す大傑作!

  • PABLO EL ENTERRADOR 『PABLO EL ENTERRADOR』

    アルゼンチン出身グループ83年1st、ジェネシス/キャメルのファンには是非ともオススメしたい、南米シンフォニック・ロックの頂点に君臨する大傑作!

  • MIA 『MAGICOS JUEGOS DEL TIEMPO』

    アルゼンチン出身、天才Lito Vitale率いる南米クラシカル・プログレ・グループ、77年2nd

  • MIA 『CORNONSTIPICUM』

    アルゼンチン出身、天才Lito Vitale率いる南米クラシカル・プログレを代表するグループ、78年発表の名作3rd

  • ESPIRITU 『ESPIRITU III』

    アルゼンチン、攻撃性と歌心を併せ持つ絶品シンフォ

  • BUBU 『ANABELAS』

    南米ヘヴィ・プログレの最高峰!78年リリース

関連Webマガジン記事

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 プログレファンはこの時期の作品が一番好きなのでは?(5 拍手)

Durangoさん レビューをすべて見る

サイケロック〜ブルースロック〜ジャズロックとキャリアの中で音楽性を変遷させてきたスピネッタ氏ですが、Invisible時代とこのソロ2作目あたりがジャズロック期と言ってよいでしょう。前作にあたるInvisibleの最終作がサイケ、ブルース、ジャズの要素が見事に溶け合ったキャリアの総括的な音だったのに対して、本作では完全にジャズロックに徹している印象です。そのため派手さはさほどありませんが、流麗さとセンシティブな音使いにかけてはもはや並ぶものなしと言った風情を漂わせています。まるで同じ路線で何枚も作を重ねてきたかのような円熟味がそこはかとなく滲み出ており、とてもかつてはステージ上で回転灯を背中に乗っけてバカやっていた人とは思えません。これはどうやれば良い音楽が作れるのかが完全に分かっている人の音です。つまりは天才の音ってこと。傑作。

ナイスレビューですね!

評価:5 これぞ発掘!南米に埋もれさせておく手はない!(2 拍手)

F.Greenさん レビューをすべて見る

まさにフュージョンいや、77年ならばクロスオーバー。ジャズロックよりも一般人には聴きやすい音と思う。たしかにエレピは第2期ジェフ・ペッく・グループ風。でもボーカルは黒くない。ほのぼの感があふれている。かなり心地よし。うん、聴けば聴くほど、傑作だと感じてきた。いやー、良いですよ、このアルバム。アルゼンチンには、チャーリー・ガルシアを中心とした一派があり、そちらをかなり聴いてきたが、スピネッタさんも良いですね。で、このアルバム、77年に、アメリカから発売されていたら、結構売れたんやないかと思います。南米、アルゼンチンに埋もれさせておくには、もったいないアルバムです。

ナイスレビューですね!

評価:3 南米流のおしゃれ名作(0 拍手)

じゃ、見ろクワイ(笑)さん レビューをすべて見る

ジャズ・ロックというよりもその雰囲気があるヴォーカルアルバムといったほうが合っている気がします。哀愁味があり、ちょっと鼻にかかったお洒落なスピネッタの声は魅力的です。

ナイスレビューですね!