プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

MIND UNIVERSE

TRUSSONIC〜TOWA KITAGAWA TRIO

MINDUNIVERSE

ペーパーケース仕様、定価3000+税。

評価:50 1件のレビュー

気鋭女性ピアニスト率いるプログレッシヴ・ジャズ・トリオ、KBBのヴァイオリニスト壷井彰久をゲストに迎えた3rdアルバム!情熱的でダイナミック、スリリングな切れ味も持つ、テクニカル・ジャズ・ロックとして一級品の完成度を誇る傑作!

女性ピアニスト、北川とわ率いるプログレッシヴ・ジャズ・トリオ、KBBのヴァイオリニスト壷井彰久を迎えた18年3rdアルバム

2013年より活動する女性ピアニスト、北川とわ率いるプログレッシヴ・ジャズ・トリオの18年3rdアルバム。本作のテーマは「Universe」。KBBを率いるヴァイオリニスト壷井彰久をゲストに迎え、情熱的でダイナミック、スリリングな切れ味も持つ、プログレッシヴ・ロック的なサウンドにさらに磨きがかかっています。全編で緊張感ある技巧的な音運びを聴かせるピアノ、ジャズのしなやかさとロック的ダイナミズムを併せ持つ自在なリズム・セクション、そして格調高くも躍動感に満ちたヴァイオリン。時に狂おしいまでの激しさを見せるヴァイオリンのプレイに触発されるように加熱し技巧を冴え渡らせるピアノが素晴らしく、圧倒的な音数が乱れ飛ぶ演奏にはただただ息を呑んで聴き入ってしまいます。タンゴ・ジャズを思わせる独特のリズミカルさが散りばめられていて、うっすらと異国情緒が感じられるのも特筆です。テクニカル・ジャズ・ロックの逸品として、プログレ・ファン/ジャズ・ロック・ファンには問答無用にお聴きいただきたい傑作!

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

TRUSSONIC〜TOWA KITAGAWA TRIO〜 / ECHOES FOREVER の商品詳細へ

TRUSSONIC〜TOWA KITAGAWA TRIO〜/ECHOES FOREVER

女性ピアニスト北川とわ率いるプログレッシヴ・ジャズ・トリオ、圧巻の技巧で描く情熱的かつ幻想的な音世界が魅力の20年作4th、27分の組曲を収録!

2,800円(税込2,545円)

TRUSSONIC〜TOWA KITAGAWA TRIO〜 / AWAKE の商品詳細へ

TRUSSONIC〜TOWA KITAGAWA TRIO〜/AWAKE

女性ピアニスト、北川とわ率いるプログレッシヴ・ジャズ・トリオ、17年リリースの2ndミニアルバム

1,980円(税込1,800円)

TOWA KITAGAWA / INTO A MIRAGE の商品詳細へ

TOWA KITAGAWA/INTO A MIRAGE

13年より活動する気鋭ピアニスト、プログレッシヴ・ジャズ、16年デビュー作

3,300円(税込3,000円)

STEPHAN THELEN / FRACTAL GUITAR の商品詳細へ

STEPHAN THELEN/FRACTAL GUITAR

スイスの新鋭プログレ・バンドSONARで活動する米出身ギタリスト18年ソロ作、マグマやクリムゾンを彷彿とさせるミニマル且つダークで強靭なギター音響作品

2,079円(税込1,890円)

YouTube動画

試聴 Click!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • AWAKE

    TRUSSONIC〜TOWA KITAGAWA TRIO

    AWAKE(TOWA KITAGAWA

    ペーパーケース仕様、ライブ会場限定仕様、4曲入りミニアルバム+ボーナストラック1曲

    女性ピアニスト、北川とわ率いるプログレッシヴ・ジャズ・トリオ、17年リリースの2ndミニアルバム

    日本の気鋭女性ピアニスト率いるトリオの17年作なんですが、ジャズ本来の凛としたクールネスと、ふわっと柔らかくファンタジックな表情が調和する情緒豊かなプレイは息を飲む素晴らしさ!ジャズ・ロック・ファンにはぜひご一聴いただきたい逸品!

  • ECHOES FOREVER

    TRUSSONIC〜TOWA KITAGAWA TRIO〜

    ECHOESFOREVER(TOWA KITAGAWA

    ペーパーケース仕様

    女性ピアニスト北川とわ率いるプログレッシヴ・ジャズ・トリオ、圧巻の技巧で描く情熱的かつ幻想的な音世界が魅力の20年作4th、27分の組曲を収録!

    ペーパーケースに小さい角つぶれがある場合がございます。ご了承ください。

    気鋭女性ピアニスト率いるプログレッシヴ・ジャズ・トリオ、圧巻の技巧と表現力を備えたピアノが描く、情熱的かつ幻想的な音世界が魅力の20年作4th。27分の組曲にも注目です!

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 音楽で描かれた宇宙(1 拍手)

アジシオ太郎さん レビューをすべて見る

 シルエレ系シンフォプログレ的な出だしで掴み、ライブではおなじみだった新曲の流れで惹き込んでいく前半、ライブ披露時と比べて、アレンジがかなり加えられ、作り込まれている分、ライブの時とは異なった感覚で聴ける。
 ライブ未披露曲を含む後半はよりプログレ度が高い曲が並んでおり、変拍子とスリリングな演奏の応酬、後期KING CRIMSONを思い出す場面もあり。
 準メンバー(クレジットはゲストだが、敢えてこう書きます)壷井さん(Violin:KBB)の貢献度も高く、曲のイメージに呼応して、宇宙を広げていくような演奏で彩りを添える。
 音楽で描かれた宇宙を感じとり、頭の中に描かれるイマジネーションは無限。それを感じさせるアルバム。
 本編は緊張感が漂うアルバム、それだけにボーナスとした“Summer And Winter”のリリカルさと清涼感が食後のデザート的役割を果たしている。

ナイスレビューですね!