プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

UP THE HARD WAY

HACKENSACK

RF616(RED FOX

評価:40 1件のレビュー

このスネア一発でキマリだね。リズム隊最高。「イェイ」一声で全部持ってっちゃうヴォーカルも良い。このVoは、サムソンでも活躍するんだよね。空気読まずに弾きまくっちゃうギターも最高だね。フリーに並んじゃってるよ...ふっふん!

74年作、ブルージーなブリティッシュ・ハード

74年にリリースされた彼等のデビュー作で、ブルースからの影響が強く感じられるブリティッシュ・ハード・ロック。Ray Smithのツボを押さえたギター・ワークと巨漢ヴォーカリストNicky Mooreの貫禄すら感じられるソウルフルなヴォーカルは必聴。1曲目がとにかくカッコ良くて、冒頭のハイハット一発で悶絶。タメとキレ味抜群のリズム隊はかなり良い感じ。「イェイ」の一声で全部持っていく存在感抜群のヴォーカル、空気読まずに弾きまくるギターも最高。フリーに比肩するアンサンブルで聴き手を飲み込む好グループです。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

TEAR GAS / TEAR GAS の商品詳細へ

TEAR GAS/TEAR GAS

いぶし銀の名ギタリストZal Cleminsonのプレイが冴え渡る、英ハード・ロック屈指の名作!71年発表

1890円(+税)

STRIDER / MISUNDERSTOOD の商品詳細へ

STRIDER/MISUNDERSTOOD

74年作2nd、重厚さととめどない哀愁に満ちた英ハード・ロックの大名作

2390円(+税)

STRIDER / EXPOSED の商品詳細へ

STRIDER/EXPOSED

腰が抜けるほどに格好良すぎる英ハードの名作!

2390円(+税)

GINHOUSE / GINHOUSE の商品詳細へ

GINHOUSE/GINHOUSE

71年にB&Cレーベルよりリリースされた唯一作、巧みなリズム・チェンジで鮮やかに展開するプログレッシヴな英ハード!

2290円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

マイナー英国ハードの荘厳な世界

まとめて試聴する

このアーティストのその他タイトルのCD

  • FINAL SHUNT

    HACKENSACK

    AACD074(AUDIO ARCHIVES

    デジパック仕様

    74年のデビュー作で知られる英ブルース・ハード・ロック、なんと43年ぶりとなる17年作!!

    レーベル管理上、デジパックに若干角つぶれがある場合がございます。ご了承ください。

    あのアメコミジャケで有名(?)な英ハードの、43年ぶりの新作だって!?一体どんなもんかと思ったら、父親のソウルフルなヴォーカル&息子の超絶ブルージーなギターによる激渋&ヘヴィなサウンドで、もう何も文句ありません!

  • FINAL SHUNT

    HACKENSACK

    AACD074(AUDIO ARCHIVES

    デジパック仕様

    盤質: | 未開封

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    74年のデビュー作で知られる英ブルース・ハード・ロック、なんと43年ぶりとなる17年作!!

    あのアメコミジャケで有名(?)な英ハードの、43年ぶりの新作だって!?一体どんなもんかと思ったら、父親のソウルフルなヴォーカル&息子の超絶ブルージーなギターによる激渋&ヘヴィなサウンドで、もう何も文句ありません!

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 「フリーだな」と思っていると、何でも出てきます。(6 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

後日サムソンに加入する巨漢シンガー、ニッキー・ムーアの歌が始まると、もうブリティッシュ一色です。スワンプ風味のあるブルーズ・ハード。音の隙間が十分あってフリーを意識しているのは明白です。しかもドラムズもベースもひと癖あって、2ビートの合間に細かい技を駆使してきます。さらにレイ・スミスのハードに、ジェントルに弾きまくるギターが大変効果的。

05 Angels Theme/Goodboy badboyは、ウィッシュボーン・アッシュのような始まりの次にギターのリズムがレゲエに。ドラムズはずっとドラム・ソロ状態です。さらに過去の名曲のいいとこ取りをしたような展開へ。わけがわかりませんが、不思議とかっこよいです。07 Nothern Girlの最後は「喜びの歌」で、またもやバックはドラム・ソロ。覚えてもらうためには何でもやってみようという心意気がよいです。

ナイスレビューですね!