プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

サマナーズ・トラヴェルズ

スティング

POCM9005/6

2枚組、スリップケース付き、定価3000。

評価:50 1件のレビュー

93年作『TEN SUMMONER'S TALES』+ ライヴEP『FIVE LIVE!』を収録

このアーティストのその他タイトルのCD

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 映画「レオン」どう思う?(3 拍手)

easy livin’さん レビューをすべて見る

主題歌「シェイプ・オブ・マイ・ハート」が本CDに入ってます。俺もマチルダにゃー恋しちゃったよ。もの悲しい映画で名作映画入り。stingのこの主題歌の歌詞は難しいね、映画内容と勿論ベストマッチでタイトだからドカ〜ンと映画大ヒットですね。フイルムだけじゃ成功出来ない、BGMという音楽ってもんがフイルムを更に引き立てるからさ。映画「サスペリア」にGOBLINじゃ初公開時日本空前の大ヒットだもんね、ありゃーフィクションのオカルト映画で俺もDVD持ってる。純愛物は俺はレンタルしないが「レオン」は結局DVDで買った。それ以前に本CDを買っています。stingファンなら当然もってるでしょう。俺はポリス・ファンで別にstingの音楽には反応しない者だけど、主題歌には感ずるモノがあった。それは大きかった!。少女マチルダ「大人になっても生きるってツライ?」大人のレノ「ああそうだ」の会話。少女マチルダ「アタシはもう大人よ、あとは年をとるだけよ」。難しいところはstingも歌詞で訴えかけ正解を持たない。映画を観る者も。復讐は復讐に終わらない。それは俺も俺の心の形では無い。「レオン」良し!なら本CD主題歌も良し!でしょう。オススメの1枚。もの悲しい、だから魅かれる何かがあるのだよ。放っ〜とくのかい? マジで?

ナイスレビューですね!