プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(日曜は翌日)、5,000円(税抜)以上送料無料

オクトパス

ジェントル・ジャイアント

UICY20129 【2010年発売CD】

SHM-CD、デジタル・リマスター、定価1800。

5大プログレを凌駕するほどの演奏テクニックと多彩なアイディアで人気を博した英プログレ・バンド、初期の代表作と云われる傑作4th!

シャルマン3兄弟を中心に結成された英プログレッシヴ・ロック・グループ、73年4th。クラシックやジャズの要素を取り入れ、変拍子や転調を繰り返す複雑な曲展開が特徴です。本作は従来通りの変化に富んだ楽曲展開に加えて、牧歌的なメロディを前面に押し出し、よりPOPになったアルバム。端正なコーラス・パートから一転、切迫感をあおるキーボードがフェード・インし、力強いドラムとギターがスリリングに展開。メンバーそれぞれが楽器を持ち替える曲芸的演奏によって生み出されるダイナミックなアンサンブルが最大の持ち味で、長くても5分程の中につまった山あり谷ありの展開はこのグループならではの魅力でしょう。知名度では劣りますが英プログレの5大バンドに匹敵するオリジナリティを持つグループ。バンドの代表作と評価される名作です。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

GENTLE GIANT / ACQUIRING THE TASTE の商品詳細へ

GENTLE GIANT/ACQUIRING THE TASTE

実験精神に溢れる趣向を凝らしたアイデアの数々を技巧的なアンサンブルで描き出す、初期GGの持ち味が発揮された2nd

590円(+税)

GENTLE GIANT / THREE FRIENDS の商品詳細へ

GENTLE GIANT/THREE FRIENDS

72年作、相変わらずの複雑なアレンジワークが光るコンセプトアルバムの秀作

1190円(+税)

IL BALLETTO DI BRONZO / YS の商品詳細へ

IL BALLETTO DI BRONZO/YS

アーティスティックかつ緊張感みなぎる72年作2nd、伊へヴィ・シンフォ屈指の名盤!

890円(+税)

SOFT MACHINE / THIRD の商品詳細へ

SOFT MACHINE/THIRD

英国ジャズ・ロックの代表作であるとともに、「カンタベリー・ロック」の最重要作とも言える70年作3rd!

3190円(+税)

曲目リスト

アーティスト名と曲名を元に、CDデータベースから曲目を自動取得しています。ボーナス・トラックなどが反映されず、実際のCDとは曲目が異なる場合がございます。ご了承ください。

1. パナージの到来
2. おしゃべりな吟遊詩人
3. クライ・フォー・エヴリワン
4. ノッツ
5. ボーイズ・イン・ザ・バンド
6. ドッグズ・ライフ
7. シンク・オブ・ミー
8. リヴァー

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

【レーベル選:VERTIGO】英国ロックの深みにハマってみませんか?

まとめて試聴する

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • ACQUIRING THE TASTE

    GENTLE GIANT

    8429172(POLYGRAM

    MADE IN USA( レーベル面は黒いVERTIGOマーク)

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | | 不良 |

    ジャケにケースツメ跡あり

    実験精神に溢れる趣向を凝らしたアイデアの数々を技巧的なアンサンブルで描き出す、初期GGの持ち味が発揮された2nd

    この複雑怪奇超絶技巧バンドの初期作もヴィスコンティーだったんですよね。バンドの奔放すぎるアイデア/演奏を彼がどうまとめ上げたのか気になります・・

  • オクトパス

    ジェントル・ジャイアント

    UICY9029

    評価:50 1件のレビュー

    紙ジャケット仕様、デジタル・リマスター、定価2141

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    ジャケに小さな圧痕あり

    5大プログレを凌駕するほどの演奏テクニックと多彩なアイディアで人気を博した英プログレ・バンド、初期の代表作と云われる傑作4th!

    シャルマン3兄弟を中心に結成された英プログレッシヴ・ロック・グループ、73年4th。クラシックやジャズの要素を取り入れ、変拍子や転調を繰り返す複雑な曲展開が特徴です。本作は従来通

  • 帯【無】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    帯無

    5大プログレを凌駕するほどの演奏テクニックと多彩なアイディアで人気を博した英プログレ・バンド、初期の代表作と云われる傑作4th!

    シャルマン3兄弟を中心に結成された英プログレッシヴ・ロック・グループ、73年4th。クラシックやジャズの要素を取り入れ、変拍子や転調を繰り返す複雑な曲展開が特徴です。本作は従来通

  • スリー・フレンズ

    ジェントル・ジャイアント

    UICY20128

    SHM-CD、デジタル・リマスター、定価1800

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    帯に若干圧痕あり

    72年作、相変わらずの複雑なアレンジワークが光るコンセプトアルバムの秀作

    演奏のテクニカルさと前のめりな変拍子、先の読めない複雑な展開、どこまでも偏屈でひねくれたポップセンスなど、聴き手を何度も罠に嵌める仕掛けに溢れた楽曲から、まさにプログレッシ

  • IN A GLASS HOUSE

    GENTLE GIANT

    RGFCD1001(ROAD GOES ON FOREVER

    評価:50 1件のレビュー

    プリントが入った特殊ケース仕様

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    盤傷多めにあり、ジャケにスリ傷あり

    初期の中世音楽エッセンスと中〜後期の特徴であるリズミカルなロック・サウンドが一体となった、過渡期ならではのサウンドを聴かせる73年5th、名盤!

    いうまでもなく、彼等の代表作の一つとして歴史に残る名作

  • 帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    クリサリス移籍後の最初のアルバムで、アメリカでもヒットした75年の代表作7th、複雑怪奇さとキャッチーさを奇跡的なバランスで両立させた大名盤!

    演奏のテクニカルさと前のめりな変拍子、先の読めない複雑な展開、どこまでも偏屈でひねくれたポップセンスなど、聴き手を何度も罠に嵌める仕掛けに溢れた楽曲から、まさにプログレッシ

  • FREE HAND

    GENTLE GIANT

    ALUGG012(ALUCARD

    デジタル・リマスター

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    ジャケにケースツメ跡あり

    クリサリス移籍後の最初のアルバムで、アメリカでもヒットした75年の代表作7th、複雑怪奇さとキャッチーさを奇跡的なバランスで両立させた大名盤!

    演奏のテクニカルさと前のめりな変拍子、先の読めない複雑な展開、どこまでも偏屈でひねくれたポップセンスなど、聴き手を何度も罠に嵌める仕掛けに溢れた楽曲から、まさにプログレッシ

  • 帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    帯にケースツメ跡あり

    次作「FREE HAND」に繋がるリズミカルなプログレ/ハード・ロック路線を提示した75年作6th

  • インタヴュー

    ジェントル・ジャイアント

    WPCR16292

    SHM-CD、定価1300+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 未開封

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    初期からの複雑怪奇なアプローチと中期以降のリズミカルでキャッチーなサウンドを融合させた76年作8th

    ハードロック由来のエッジ感とクラシカルな管弦楽器、一糸乱れぬコーラスワーク、ファンキーに跳ねるリズムは変拍子満載、それでいてキャッチーで聴きやすくって・・・こんな音楽他に誰がやれるというのか!

  • IN'TERVIEW

    GENTLE GIANT

    RTE00357(DRT

    35TH ANNIVERSARY EDITION、デジタル・リマスター、スリップケース付き

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    スリップケースに若干圧痕あり

    初期からの複雑怪奇なアプローチと中期以降のリズミカルでキャッチーなサウンドを融合させた76年作8th

    ハードロック由来のエッジ感とクラシカルな管弦楽器、一糸乱れぬコーラスワーク、ファンキーに跳ねるリズムは変拍子満載、それでいてキャッチーで聴きやすくって・・・こんな音楽他に誰がやれるというのか!

もっと見る

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

まだレビューはありません。