プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(日曜は翌日)、5,000円(税抜)以上送料無料

IL-LUDERE

IL TEMPIO DELLE CLESSIDRE

BWRCD2012(BLACK WIDOW

スリップケース付き。

評価:40 1件のレビュー

現イタリアン・ヘヴィ・シンフォ・シーンを牽引する彼らの17年作ですが、なんと元ANGLAGARDのドラマーMattias Olsonが全面参加!伊ヘヴィ・シンフォ伝統のエネルギーみなぎる重厚なサウンドと、北欧的センスと言える洗練されたシャープな音像が一体となり、唯一無二のスタイリッシュなヘヴィ・シンフォ・サウンドを形成。名盤!

新鋭イタリアン・ヘヴィ・シンフォ・バンド、17年作3rd、モダンでキャッチーでスタイリッシュなヘヴィ・シンフォを構築した傑作、Mattias Olssonが全面参加!

過去にはMUSEO ROSENBACHのヴォーカリストStefano LUPO Galifiが在籍したことでも知られる新鋭イタリアン・ヘヴィ・シンフォ・バンド、スタジオアルバムとしては3作目となる17年作。何と言っても本作では元ANGLAGARDで数々のプロジェクトを運営・参加するMattias Olssonが全面参加しているのが注目ポイント。ヴィンテージ・トーンのオルガンを軸に力強く鳴る輝かしいキーボード群、重厚にして華麗な伸びのあるギター、そして前作より加入し前任者に負けないどころか上回ってさえいる素晴らしい表現力のヴォーカル。イタリアン・ヘヴィ・シンフォ伝統の荒ぶるエネルギーをぶつけるような重みあるサウンドと、北欧プログレのセンスと言える洗練を感じさせるシャープな音像が一つになり、唯一無二のスタイリッシュなヘヴィ・シンフォ・サウンドが出来上がっています。音の質感自体はこれまで通り彼らのヘヴィ・シンフォニック・ロックでありながら一貫してモダンであり時にはキャッチーでもあるという凄い一枚。哀愁溢れるバラードナンバーも絶品です。これまでもハイクオリティな音を聴かせるいいバンドでしたが、ここに来て化けた印象があります。必聴!

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

PANTHER & C / IL GIUSTO EQUILIBRIO の商品詳細へ

PANTHER & C/IL GIUSTO EQUILIBRIO

イタリア新鋭17年作、「典雅」という表現が最も当てはまる、気品高く劇的に展開するシンフォニック・ロック、傑作!

2290円(+税)

ACCORDO DEI CONTRARI / VIOLATO INTATTO の商品詳細へ

ACCORDO DEI CONTRARI/VIOLATO INTATTO

イタリア新鋭17年作4th、70年代中期クリムゾンを想起させる緊密なテンションが支配するヘヴィ・ジャズ・ロックが強烈!

2290円(+税)

CANTINA SOCIALE / CAOSFERA の商品詳細へ

CANTINA SOCIALE/CAOSFERA

イタリア新鋭インスト・シンフォ・バンド17年作、イタリアらしい哀愁と歌心ある叙情パートとクリムゾン『RED』ばりのテンションを持つ展開を行き来する起伏に富んだシンフォニック・ロックの秀作

2390円(+税)

PHLOX / TALU の商品詳細へ

PHLOX/TALU

エストニアの新鋭ジャズ・ロック・グループ、2010年作4th、ずばり名作!カンタベリーのファンは是非!!

2390円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • MUSEO ROSENBACHのヴォーカルStefano Galifiがヴォーカルを務める70年代プログレのテイスト濃厚なヘヴィ・シンフォ、2010年デビュー作

    ジャケットにケースの形状によるツメ跡がある場合がございます。ご了承下さい。

    あのMUSEO ROSENBACHのヴォーカルと、どこまでも70年代プログレの遺伝子に埋まったKey奏者を中心とする新鋭グループだって!?

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    MUSEO ROSENBACHのヴォーカルStefano Galifiがヴォーカルを務める70年代プログレのテイスト濃厚なヘヴィ・シンフォ、2010年デビュー作

    あのMUSEO ROSENBACHのヴォーカルと、どこまでも70年代プログレの遺伝子に埋まったKey奏者を中心とする新鋭グループだって!?

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 ヴォーカルの成長が著しい(1 拍手)

プログレ者さん レビューをすべて見る

前作、前々作の流れをくむ伊ヘヴィ・シンフォ好きの期待を裏切らない作品で、特筆すべきは前作より加入のヴォーカルの魅力が一気に開花したかのような印象を受ける。その結果インスト中心の楽曲に加え、ヴォーカルを中心に聞かせるドラマティックな曲が増え聴きやすさが増している。

ナイスレビューですね!