プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(日曜は翌日)、5,000円(税抜)以上送料無料

DIVERGENCE

SOLUTION

ECLEC2338(ESOTERIC

デジタル・リマスター。

SUPERSISTERと比べると知名度は劣りますが、クオリティでは負けてない、カンタベリー・ファン悶絶必至のオランダの名ジャズ・ロック・バンド!

オランダのジャズ・ロック・グループ72年2nd、叙情味あふれる名盤!

同郷FOCUSとも親交を持つオランダのグループによる72年作2nd。叙情溢れるピアノに導かれて始まる繊細で美しい演奏からして名曲であることがひしひしと伝わってくる導入部。徐々にピアノが熱いフレーズを聴かせるようになると、こちらもまた熱気みなぎるサックスが登場。フルートもエレガントにメロディをなぞります。最終的にはスピーディーなサックスがリードしての抜群にカッコいいジャズ・ロック・アンサンブルへと発展。これは一曲目から問答無用のプログレッシヴ名曲。作品全体を見ても、前作での混沌としたマイナープログレ感はなくなり、堂に入ったジャジーなアンサンブルが見事に存在感を示しています。アンサンブルにほんのりと香るカンタベリー風味もまたたまりません。サックスが同郷の名バンドFOCUSでお馴染みのフレーズをメロディアスに歌い上げる場面も、プログレ・ファンなら思わずニヤリでしょう。演奏面/アレンジ面に前作からの確実な進化が感じられる名作です。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

BLAY TRITONO / CLOT 20 の商品詳細へ

BLAY TRITONO/CLOT 20

76年唯一作、カンタベリー/レコメン系のファンは必聴!スパニッシュ・ジャズ・ロックの名作!

2190円(+税)

HAPPY THE MAN / THIRD: BETTER LATE... の商品詳細へ

HAPPY THE MAN/THIRD: BETTER LATE...

米シンフォ好グループ、79年に録音され83年にリリースされた3rd

1190円(+税)

OPUS 5 / CONTRE-COURANT の商品詳細へ

OPUS 5/CONTRE-COURANT

カナダはケベック産、メランコリックかつファンタジックなシンフォニック・ロックの名作、76年作

790円(+税)

STOMU YAMASHTA / FLOATING MUSIC and MAN FROM THE EAST の商品詳細へ

STOMU YAMASHTA/FLOATING MUSIC and MAN FROM THE EAST

世界的な知名度を持つ日本人パーカッショニスト、STOMU YAMASHTA & COME TO THE EDGE名義の72と、STOMU YAMASHTA'S RED BUDDHA THEATRE名義の73年作を収録

2090円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

ダッチ・プログレ名作選

まとめて試聴する

  • BRAINBOX 『BRAINBOX』

    Jan AkkermanがFOCUS以前に在籍していた伝説のグループ、69年作

  • EARTH & FIRE 『ATLANTIS』

    オランダを代表するプログレ・グループの一つ、シンフォニック・ロック路線を完成させた73年発表の3rd

  • TRACE 『BIRDS』

    技巧派key奏者R.V.D.Linden率いるオランダのキーボード・プログレ・バンド、元WOLFのドラマーIan Mosleyが加入し制作された最高傑作75年作2nd、Darryl Wayもゲスト参加

  • SUPERSISTER 『PRESENT FROM NANCY』

    オランダ出身、カンタベリーを彷彿とさせるジャズ・ロック・グループ

  • KAYAK 『SEE SEE THE SUN』

    オランダの名プログレ・グループ、73年デビュー作、イエスやジェントル・ジャイアント+ELOやパイロットと言える名作!

  • LADY LAKE 『NO PICTURES』

    オランダのグループ、自主制作された77年作、CAMELファンにはたまらない叙情派シンフォの逸品

  • CODA 『SOUNDS OF PASSION』

    オランダ産シンフォニック・ロックの大傑作、86年作

  • FAIRY TALE 『ONCE UPON A TIME』

    トラフィックやプロコル・ハルムを彷彿させるオランダのオルガン・ロック・バンド、69年作

サックスをフィーチャーしたプログレ名作選!

まとめて試聴する

  • KING CRIMSON 『IN THE COURT OF THE CRIMSON KING』

    69年発表、ロックシーンの流れを変えた歴史的デビュー作!

  • VAN DER GRAAF GENERATOR 『H TO HE WHO AM THE ONLY ONE』

    70年作、ロバート・フリップがゲスト参加、VDGGならではの暗澹たるエネルギーが渦を巻く3rdアルバム

  • GNIDROLOG 『LADY LAKE』

    72年作2nd、VDGGに通じるダークかつドラマティックな英プログレ名盤

  • RICHARD WRIGHT 『WET DREAM』

    言わずと知れたピンク・フロイドのキーボード奏者、78年のソロデビュー作、フロイドの美しく叙情的な側面のみを抽出したような珠玉の名品

  • MAXOPHONE 『MAXOPHONE (ITALIAN LYRICS VERSION)』

    イタリアン・シンフォニック・ロックの金字塔的名作、75年リリース

  • CERVELLO 『MELOS』

    イタリアン・プログレッシヴ・ロックを代表すると言っても過言ではない一枚、妖艶さと退廃感が同居する傑作ヘヴィ・シンフォ

  • CARPE DIEM 『EN REGARDANT PASSER LE TEMPS』

    75年発表、緊張感と幻想性が見事に調和したフレンチ・プログレの名作!

  • CIRCUS 『MOVIN ON』

    スイス出身、圧倒的なテクニックでスリリングに突き進むテンションの高いプログレ、名作!77年リリース

  • ITOIZ 『EZEKIEL』

    バスク地方出身の好グループ、シンフォニック・ロックの大傑作「ITOIZ」に続いてリリースされた80年2ndアルバム、異国情緒豊かなジャズ・ロックの名品

  • HAIKARA 『HAIKARA』

    72年作、フィンランド・プログレの黎明期にリリースされた名作、クリムゾンを想わせる凶暴性を持つ一枚!

  • GUNS & BUTTER 『GUNS & BUTTER』

    ユダヤ人メンバーがいるボストン出身のプログレ・グループ、72年作、無国籍プログレの逸品、傑作です!

  • ARCO IRIS 『SUDAMERICA』

    アルゼンチン、72年作、むせび泣くサックスが印象的なコンセプト作

  • AUDIENCE 『HOUSE ON THE HILL』

    ピーター・ハミルにも比肩する名ヴォーカルHoward Werth率いる英ロックの曲者グループ、ヒプノシスのジャケのイメージにぴったりの淡く緊張感ただようブリティッシュ・ロックを聴かせる71年作3rd

関連Webマガジン記事

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

まだレビューはありません。