カケハシ・レコード

はじめまして、カケレコへようこそ! ログイン

SICHER

SICHER

評価:41件のレビュー

在庫あり : 13時までのご注文は当日発送

PP131(PAISLEY PRESS) 【81年発売CD】

17年初CD化、デジタル・リマスター。最終曲終了後約10秒にわたって雑音が入っておりますが、CD化の過程でのミスと思われます。ご了承ください。

カケレコ・レビュー

81年に自主制作リリースされた、TRACE+CAMELと言えるスイス産シンフォニック・ロックの逸品!

81年に自主制作リリースされた、スイス産シンフォニック・ロックの逸品。TRACEとCAMELを合わせたような、クラシックの引用も多用し凛とした気品を保ちつつも情熱的に展開される、ツイン・キーボードを主体とするアンサンブルが絶品です。スイスと言えばISLANDやDRAGONFLY、CIRCUS当たりが知られますが、こんな素晴らしいバンドが存在したとはっ!17年初CD化、デジタル・リマスター。最終曲終了後約10秒にわたって雑音が入っておりますが、CD化の過程でのミスと思われます。ご了承ください。

他のお客様の同時購入CD

YouTube動画

レビューの投稿

他のファンのために、あなたもCDのレビューを書きませんか?
他のユーザーの投票(拍手)の数が多いレビュアーは、ベストレビュアーとしてページに掲載されます。

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録

ログイン

レビュー一覧

評価:4スイスのEkseption...かなぁ。(1 拍手)

レビュアー:らざふぉーど博士さん レビューをすべて見る

81年作品にしては妙に古臭く感じる。それが魅力のひとつかもしれない。9人編成?の大所帯。フルート、テナー・サックスの管楽器にチェロも絡む。当然ギターと鍵盤もリードを取るが、アンサンブル重視。
トランペットが居ない分、Ekseptionのような派手さがない。Rick v.d.Linden のようなソロイストがいないから大人しく感じるんだろうね(いたらメジャーデビューだよ)。
バッハのToccata はこの手のバンドには定番かもしれないけど気に入りました。微笑ましく聴ける好作品だと思います。

ナイスレビューですね!

関連カテゴリ