カケハシ・レコード

はじめまして、カケレコへようこそ! ログイン

禁じられた掟

パヴロフス・ドッグ

評価:41件のレビュー

在庫なし

SRCS6286 【93年発売CD】

定価1748+税。

新品・中古ともに在庫ございません。

カケレコ・レビュー

ゲディ・リーを彷彿させるハイトーンVoと吹きすさぶメロトロンが印象的な米プログレ・バンド、75年デビュー作

David SurkampとRick Stocktonを中心に結成されたアメリカのプログレッシブ・ロックグループの75年デビュー作。その内容はDavid Surkampの非常に個性的なハイトーン・ボーカルで聴かせるハード・ロック的な音楽性を基本にしたもの。ヴァイオリン、フルートといったアクセントも巧みに取り入れたサウンドを聴かせていますが、なんと言っても湿り気のあるメロトロンが使われていることがこのグループの音楽性をプログレッシブ・ロックへと接近させており、アメリカよりはブリティッシュ・ロック的な味わいを感じさせる作風となっています。

他のお客様の同時購入CD

曲目リスト

アーティスト名と曲名を元に、CDデータベースから曲目を自動取得しています。ボーナス・トラックなどが反映されず、実際のCDとは曲目が異なる場合がございます。ご了承ください。

YouTube動画

レビューの投稿

他のファンのために、あなたもCDのレビューを書きませんか?
他のユーザーの投票(拍手)の数が多いレビュアーは、ベストレビュアーとしてページに掲載されます。

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録

ログイン

レビュー一覧

評価:4泣きのプログレ1!!!(1 拍手)

レビュアー:Crossrose5150さん レビューをすべて見る

プログレで哀愁ただよう作品は数あれど、この作品はかなり高ランクになるでしょう。
メロトロンの洪水のなかでマイナー系のメロディを中心に美旋律が踊ります。
なんと言ってもこのバンド最大の特徴はヴォーカルの個性。男性とは思えない声質は呪術的ですらあります。言うなれば魔女の声。高い歌唱力でありながら極端に細く震えるヴィブラートは儚げで哀愁を誘います。
全体の音像はドラマティックなプログレ・ハードというところ。長尺の曲はありませんが、1曲1曲のドラマ性とこの「泣き」はプログレファン必聴です。

ナイスレビューですね!

関連カテゴリ