カケハシ・レコード

はじめまして、カケレコへようこそ! ログイン

BBCライヴ

レッド・ツェッペリン

評価:51件のレビュー

在庫なし

AMCY2452/3 【97年発売CD】

2枚組、定価2980。

新品・中古ともに在庫ございません。

カケレコ・レビュー

69年と71年のBBCライヴ音源、24曲収録

2枚組、定価2980。

他のお客様の同時購入CD

YouTube動画

レビューの投稿

他のファンのために、あなたもCDのレビューを書きませんか?
他のユーザーの投票(拍手)の数が多いレビュアーは、ベストレビュアーとしてページに掲載されます。

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録

ログイン

レビュー一覧

評価:5みんな持ってるでしょ?(2 拍手)

レビュアー:purebluesさん レビューをすべて見る

ロックファンは2種類に分けられる。
ツェッペリンにハマったやつとそうでないやつだ。
では、どんなやつがハマるのか。
それは彼らの初期のライヴを聞いたやつだ。

というわけで、このBBCライヴが出た時の衝撃はすごかった。
Disc1の69年のライヴなどはとにかく勢いがすごい。
全員が一体となってロックという名のもとに突っ走る、まさにモンスター!
かつて本屋の片隅で売られていた「Live in London」がついに正式リリースされたわけである。
どの演奏がいつ、どこでのものなのか、夢中になって調べまくった。

そしてDisc2の71年ライヴ。
どっぷりとブートに侵された今でこそ「71年といえばやっぱりLAとか大阪だよね」とか
「完全収録じゃないよね」とか「この時期にしては小さくまとまってるよね」なんて知った風な口を叩くわけだが、
当時は猿のようにこればっかり聞いていた。

「Black Dog」の前の「Out on The Tiles」イントロの挿入や
「Heartbreaker」のギターソロにおける「Bouree」の挿入、
そして「Whole lotta Love」のロックンロールメドレー!
少しチューニングが狂っても気にせず、とにかくロックしまくる!
かっこいいとはこういうことだ!本当に奇跡のバンドだと思う。

で、みんなもう持ってるんでしょ?

ナイスレビューですね!

関連カテゴリ