カケハシ・レコード

はじめまして、カケレコへようこそ! ログイン

CREATION

WERWOLF

評価:41件のレビュー

在庫あり : 13時までのご注文は当日発送

LE1013(LASERS EDGE) 【84年発売CD】

1690円 (税込1859円)

盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

カートに追加

カケレコ・レビュー

ゲルマンの森深くにひっそりと佇むようなジャーマン・シンフォの名作、84年作

84年に自主制作された作品。冷たいトーンで悲壮感漂うシンセ、リリカルなクラシック・ギター、アニー・ハズラムを想わすクリアな歌声の女性ヴォーカルが印象的なジャーマン・シンフォ。巧みなリズム・チェンジで楽曲に起伏を持たせるリズム、テクニックはそれほどでもないものの1音1音丁寧にメロディアスなフレーズを紡ぐギターも聴き所。ゲルマンの森深くにひっそりと佇む湖のように美しい名作。

他のお客様の同時購入CD

YouTube動画

レビューの投稿

他のファンのために、あなたもCDのレビューを書きませんか?
他のユーザーの投票(拍手)の数が多いレビュアーは、ベストレビュアーとしてページに掲載されます。

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録

ログイン

レビュー一覧

評価:4ジャーマンシンフォニック隠れ名盤(3 拍手)

レビュアー:0321PROGさん レビューをすべて見る


82年唯一作
80年代初期のジャーマン系アイテムの中でも隠れた名盤として
本格的なシンフォニックサウンドを生み出したグループ。
「天地創造」をコンセプトに製作されています。
伸びやかなAnnie Haslam系女性ボーカルを擁し、メロウなエレ
キギターのフレーズ、アコギのファンタジックなアルペジオ、
時代を反映したポリフォニックシンセの音を用い、自主制作な
がらなかなかの好盤と言えます。
EPIDAURUSなどと並べて論じられるわけですが、EPIDAURUSがメ
ロトロンだらけのファンタジックさを持っていたのに対し、
WERWOLFは前述のポリフォニックシンセと格調高いハモンドオル
ガンの響きが前面に押し出されており、クラシカル全開の
EPIDAURUSよりもハードロック寄りの音を出しています。

ナイスレビューですね!

関連カテゴリ