プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

英Guardian誌によるブラック・サバス・ビギナー・ガイド:10曲選

英Guardian誌による記事「サバス・ビギナーズ・ガイド」より、読者が選ぶ名曲10選をご紹介いたしましょう!

1位:War Pigs 収録『PARANOID』

試聴 Click!

2位:The Wizard 収録『BLACK SABBATH』

試聴 Click!

3位:Black Sabbath 収録『BLACK SABBATH』

試聴 Click!

4位:Iron Man 収録『PARANOID』

試聴 Click!

5位:Paranoid 収録『PARANOID』

試聴 Click!

6位:Fairies Wear Boots 収録『PARANOID』

試聴 Click!

7位:Sabbath Bloody Sabbath 収録『血まみれの安息日』

試聴 Click!

8位:National Acrobat『血まみれの安息日』

試聴 Click!

9位:N.I.B『BLACK SABBATH』

試聴 Click!

10位:Planet Caravan 収録『PARANOID』

試聴 Click!

—–

ということで、まずは、英ハード屈指の名作2nd『PARANOID』を聴き、1st『BLACK SABBATH』、5th『SABBATH BLOODY SABBATH 血まみれの安息日』と聴き進めるのが良さそうですね。

1stと2ndは、渦巻きマークでお馴染みのVERTIGOレーベルからのリリース。
サバスとともに、VERTIGOレーベルの作品も聴き進めれば、英ハードの魅力からきっと逃れられなくなることでしょう。

VERTIGOレーベルの試聴は、カケレコのジュークボックスで。

原文はこちら。
http://www.guardian.co.uk/music/musicblog/2013/jun/21/black-sabbath-beginners-guide

収録タイトルはこちら。

BLACK SABBATH/BLACK SABBATH

キーフが手掛けたジャケットからもイメージされる黒魔術的世界観をバックに、重く引きずるようなブルース・ロックを展開する70年1st!

言わずもがな、LED ZEPPELIN、DEEP PURPLEとともに英国三大ハード・ロック・バンドにそびえ立つBLACK SABBATHが70年に放った偉大なる1st。ブルース/ジャズを基調としたヘヴィなサウンド、サタニックで暗黒なバンド・コンセプト。それらを掛け合わるということが当時としては革命的であり、のちに勃興するヘヴィメタルの元祖と称される所以である。暗黒時代の幕開けを告げるかのようなTony Iommiの不穏なリフが印象的。

試聴 Click!

BLACK SABBATH/PARANOID

出世作と言える70年作2nd、インパクト抜群のジャケは前作に続きキーフ

70年にVertigoレーベルよりリリースの2nd。グループを代表する「Paranoid」や人気ナンバー「War Pig」など、後のブリティッシュ・ヘヴィ・メタルへとつながる古典といえる名曲を多数収録した傑作。キーフによるジャケットも素晴らしい。

試聴 Click!

BLACK SABBATH/SABBATH BLOODY SABBATH

シンセサイザーやメロトロンが彩るヘヴィ・サウンド、バンドが持つ叙情性が際立つ73年作

オジー・オズボーン、トニー・アイオミを中心とする英国出身元祖ヘヴィ・ロック・グループ、73年作5th。ドラマティックな要素を推し進める一方で、多彩な楽器やアレンジを導入しており、実験性も感じられるアルバムです。「Sabbra Cadabra」では、印象的なリフを刻むTony Iommiのギター、Ozzy osbourneのハイ・トーン・ヴォーカルを軸とした疾走する前半部から、ゲスト参加Rick WakemanによるスペーシーなシンセサイザーとTony Iommiによる泣きのギターがメロディをユニゾンするスケールの大きな中盤部へと流れ込む展開がスリリング。終始、ダークなウネリを生み出しているリズム隊もポイント。全編を通して緩急を付けた楽曲展開が貫かれている他、メンバー3人によるシンセサイザー、メロトロン、フルートなどが随所に登場することで、彼らの持つ叙情性がこれまで以上に際立っています。名盤。

試聴 Click!

BLACK SABBATHの在庫

  • BLACK SABBATH / LIVE IN ASBURY PARK 1975

    75年8月5日のニュージャージーはアズベリ・パーク公演を収録したライヴ音源

    75年8月5日のニュージャージーはアズベリ・パーク公演を収録したライヴ音源。名作『サボタージュ』リリース間もない時期のライヴで、脂の乗り切ったライヴが楽しめます。

    • TOP12TOP GEAR

      2枚組、ボーナス・トラック含め全24曲収録。サウンドボード音源で音質クリア。ボーナス・トラックとして76年11月9日のSELLAND ARENA公演を収録。こちらもサウンドボード音源

  • BLACK SABBATH / BLACK SABBATH

    キーフが手掛けたジャケットからもイメージされる黒魔術的世界観をバックに、重く引きずるようなブルース・ロックを展開する70年1st!

    言わずもがな、LED ZEPPELIN、DEEP PURPLEとともに英国三大ハード・ロック・バンドにそびえ立つBLACK SABBATHが70年に放った偉大なる1st。ブルース/ジャズを基調としたヘヴィなサウンド、サタニックで暗黒なバンド・コンセプト。それらを掛け合わるということが当時としては革命的であり、のちに勃興するヘヴィメタルの元祖と称される所以である。暗黒時代の幕開けを告げるかのようなTony Iommiの不穏なリフが印象的。

  • BLACK SABBATH / PARANOID

    出世作と言える70年作2nd、インパクト抜群のジャケは前作に続きキーフ

    70年にVertigoレーベルよりリリースの2nd。グループを代表する「Paranoid」や人気ナンバー「War Pig」など、後のブリティッシュ・ヘヴィ・メタルへとつながる古典といえる名曲を多数収録した傑作。キーフによるジャケットも素晴らしい。

  • BLACK SABBATH / MASTER OF REALITY

    重低音炸裂!ヘヴィ・リフの魅力が際立つ71年3rd

    オジー・オズボーン、トニー・アイオミを中心とする英国出身元祖ヘヴィ・ロック・グループ、71年にVergitoよりリリースされた3rd。トニー・アイオミによるヘヴィ・リフをフィーチャーした楽曲を中心とする一方で、トラッド、クラシック要素が芽を出し始め、叙情的なギター・ソロが挿入された楽曲をいくつか収録。メリハリのついた構成となり、重低音が炸裂するアルバムながら一気に聴けるアルバムとなりました。本作のハイライトは「Embryo」から「Children Of The Grave」へと至る流れでしょう。「Embryo」は英トラッド調の旋律で絡み合う30秒のインストゥルメンタルで、静かで美しい旋律にも関わらず、怪しい儀式の如き不穏な空気感に包まれます。雷鳴の如く鳴り響くドラム・ロールが静けさをぶち破り、ヘヴィ・チューン「Children Of The Grave」がスタート。歪んだベース・ラインとハシり気味のドラムにより強力なうねりを作り出します。ギターはヘヴィ・リフを自在にテンポ・チェンジ、左右チャンネルを分けて攻めてくる流麗なソロも素晴らしい。他にも「Sweet Leaf」、「Into The Void」といったヘヴィ・ロックの名曲を収録しています。抒情的な小曲を挟むことによって、重厚なアンサンブルの魅力が際立った、これぞブリティッシュな深みに満ちた名作。

  • BLACK SABBATH / SABOTAGE

    75年作

  • BLACK SABBATH / TECHNICAL ECSTASY

    76年作

  • BLACK SABBATH / NEVER SAY DIE !

    78年作

  • BLACK SABBATH / REUNION

    20年ぶりの集結、97年12月に行なわれたリユニオンライヴ、全18曲

    • SRCS8807/8

      デジパック仕様、初回限定特典付き(バックステージ・パスのレプリカ)、2枚組、定価3780

      盤質:傷あり

      状態:並

      帯無

      帯無、初回限定特典は付いていません

  • BLACK SABBATH / CALIFORNIA JAM 1974

    74年4月6日の米オンタリオでのカリフォルニア・ジャム・フェスティヴァル音源

    74年4月6日の米オンタリオでのカリフォルニア・ジャム・フェスティヴァル音源。クリアなサウンドボード音源。鼓膜を突き破るような音圧たっぷりのギターに悶絶。

  • BLACK SABBATH / DIO YEARS

    ロニー・ジェイムス・ディオ在籍時代のベスト、全16曲

  • BLACK SABBATH / LIVE IN MONTREUX 1970

    名作『パラノイド』のリリース直前の70年8月のライヴ音源!

    70年8月のスイスでのライヴをサウンドボード音源で収録したライヴ盤。『パラノイド』のリリースが70年9月なので、録音が終わり、リリース前の「さぁ、これから!」という時期のエネルギッシュなライヴが収録されています。一曲目の「Paranoid」からエンジン全開!音質もクリアです!

  • BLACK SABBATH / LIVE…GATHERED IN THEIR MASSES

    13年ライヴを収録

  • BLACK SABBATH / MASTER OF REALITY+VOL.4

    71/72年作収録。

    • 33PD354

      廃盤、2in1、税表記なし、「アンダー・ザ・サン」は収録されていません。定価3300

      盤質:傷あり

      状態:並

      帯無

      帯無、カビあり、若干タバコ臭あり

「BLACK SABBATHの在庫」をもっと見る

ブリティッシュ・ハード・ロックの在庫

「ブリティッシュ・ハード・ロックの在庫」をもっと見る

英ハード・ロック定番の在庫

「英ハード・ロック定番の在庫」をもっと見る

VERTIGOの在庫

「VERTIGOの在庫」をもっと見る

キーフの在庫

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。