プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

【追加入荷!】1月の新リリース!MARQUEE/ベル・アンティーク タイトルのご案内☆

1月のMARQUEE ベル・アンティーク国内盤より、弊店取り扱い作品をご紹介いたします。

以下の国内盤をお買い上げの方には、カケレコオリジナル特典をプレゼント!今月はコチラです!

■サーカス各タイトル・・・特典ペーパー「時に強靭に、時に劇的に。サックスが舞う世界のプログレ・セレクション!」

■ビッグ・ビッグ・トレイン / ウェルカム・トゥ・ザ・プラネット・・・特典ペーパー「新鋭英国プログレ・シーンを担うヴォーカリスト達に注目!

ぜひ国内盤&カケレコで、さらなる音楽探求をお楽しみください♪


1月24日入荷!~ベル・アンティーク 紙ジャケット・シリーズ~

サーカス/サーカス・デビュー!

高水準のグループが多かった70年代のスイスのプログレッシヴ・ロック・シーンの中でも最高位に位置するバンド、サーカスの1976年リリースのデビュー作。ギター、サックス、フルートをリード楽器とし、強力かつ精緻なリズム・セクションの上で繰り広げられる演奏は強烈。72-74年時のキング・クリムゾンの持っていた強靭さにジャズ・ロック的なアプローチを加味した作風で、デビュー作でそのスタイルを確立した名盤。紙ジャケットによる初の正規CD再発、SHM-CD、ボーナス・トラック1曲収録、バンドによる最新リマスター、日本先行発売。(レーベルインフォより)
<BELLE223602>【\3,457(税抜価格 \3,143)】

サーカス/ムーヴィン・オン

高水準のグループが多かった70年代のスイスのプログレッシヴ・ロック・シーンの中でも最高位に位置するバンド、サーカスの1977年リリースのセカンド。前作で確立したスタイルは更なる洗練をみせ、躍動感がスケール・アップ。彼等の最高傑作であり、かのアイランドにも比肩する硬派シンフォニックの最右翼作品。22分にも及ぶタイトル・チューンは必聴!紙ジャケットによる実に32年振りの正規CD再発、SHM-CD、ボーナス・トラック1曲収録、バンドによる最新リマスター、発売当時、プロモコピーのみに付けられていた16ページのブックレットを再現。日本先行発売。(レーベルインフォより)
<BELLE223603>【\3,457(税抜価格 \3,143)】

サーカス/フィアレス、ティアレス・アンド・イーヴン・レス

高水準のグループが多かった70年代のスイスのプログレッシヴ・ロック・シーンの中でも最高位に位置するバンド、サーカスの1980年リリースの3作目のスタジオ作。専任のキーボーディストを加えたことにより、前2作よりシンフォニック色を強め、音に色彩感が加味されている。緊張感はやや後退したが、叙情性は全作品中一番といえる。本作を最後にバンドは解散する。紙ジャケットによる初の正規CD再発、SHM-CD、ボーナス・トラック2曲収録、バンドによる最新リマスター、日本先行発売。(レーベルインフォより)
<BELLE223604>【\3,457(税抜価格 \3,143)】

サーカス・オールスター・バンド/ライヴ

スイスのプログレッシヴ・ロック・バンド、サーカスの1978年リリースのライヴ・アルバム。バンド結成時にあった大編成バンドとしてのコンセプトを再現しようと、前2作のメンバー4人に加え、総勢9名のゲストを加えての演奏で、うちステファン・アマン(k.b,)はサードで正式メンバーとなる。全曲スタジオ作とは異なる楽曲で、演奏力の高いバンドだけに、あえて新作をライヴ盤としてリリースしたのであろう。紙ジャケットによる初の正規CD再発、SHM-CD、ボーナス・トラック1曲収録、バンドによる最新リマスター、日本先行発売。(レーベルインフォより)
<BELLE223605>【\3,457(税抜価格 \3,143)】

アイランド/ピクチャーズ

1977年、突然変異的にスイスに現れたアイランド。複雑に構築された硬派シンフォニック・ロックの最右翼として、今なお頂点に君臨する歴史的名盤。カヴァー・アートは、かのH・R・ギーガーの描き下ろし。長らく在庫切れしていた作品が待望のアンコール・プレス決定!紙ジャケット、ボーナス・トラック収録、SHM-CD、2013年リマスター。(レーベルインフォより)
<BELLE223606>【\3,457(税抜価格 \3,143)】

ブルー・モーション/碧き衝撃

スイスのテクニカル・シンフォ・バンド、サーカスのドラマー、フリッツ・ハウザー等によって結成され、サーカスの最終作と同年、1980年にリリースされたブルー・モーションの唯一作。2人のキーボード奏者にドラムスという変則的なトリオ編成で、サーカスの初期の緊張感を引き継いだ、技巧的でエモーショナルな演奏を繰り広げる名盤。紙ジャケット、2013年リマスター、SHM-CDにての待望のアンコール・プレス決定!(レーベルインフォより)
<BELLE223607>【 \3,457(税抜価格 \3,143)】

ビッグ・ビッグ・トレイン/ウェルカム・トゥ・ザ・プラネット

前作「コモン・グラウンド」から6カ月という短期間に仕上げられたビッグ・ビッグ・トレインの最新スタジオ作。前作の録音を通じて士気の高まったメンバー達が、ツアーのできないコロナ禍の中、その溢れ出る創作意欲を使って仕上げたアルバム。新参加のアーティスト達もバンドに融け込み、バンドは再び新たなピークに登りつめようとしているかのよう。日本盤は見開き紙ジャケット仕様、SHM-CD、ボーナス・トラック収録の上、世界先行発売!昨年11月に急逝したヴォーカリスト、デイヴィッド・ロングドンに捧ぐ。(レーベルインフォより)
<BELLE223607>【 \3,300(税抜価格 \3,000)】

1月27日入荷!~ベル・アンティーク帯・解説付き国内盤リリース~

トン・スケルペンツェル/ヴェルヴェット・アーマー

オランダの名バンド、カヤックのリーダーにして事実上、バンドそのものでもあるキーボード奏者、トン・スケルペンツェルの、13年の「The Lion’s Cage」以来となるソロ5作目。前作に引き続き、自身のキーボード類を主体とした多重録音に、フルート、ヴァイオリン、リコーダー、チェロ等のアコースティック楽器を多用して、カヤック節ともいえる高揚感あるメロディを多用した親しみやすい楽曲を軸にしたシンフォニック・ロックに中世的でファンタジックな要素を加えた、典雅にして流麗なサウンドを披露した素晴らしい出来!(レーベルインフォより)

<MAR223609>【 \3,080(税抜価格 \2,800)】

ベルナルド・アンド・ポルスティ/ロビンソー・クルーソー

シンフォニック・ロックの黄金期のサウンドを現代に蘇らせるプロジェクト、サムライ・オヴ・プログの中核を成す二人の連名作の第3作目は、西洋古典「ロビンソン・クルーソー」をテーマにしたコンサプト作。スティーヴ・ハケット他、世界中から参加メンバーを集める中、作曲はイタリア勢が担当。中でもラッテ・エ・ミエーレのオリヴィエロ・ラカリータの大作は、全盛期のリック・ウェイクマン作品的佳曲をイタリア的に展開する情熱的な楽曲で、往年のイタリア作品に比肩する金字塔が堂々完成!(レーベルインフォより)

<MAR223610>【 \3,080(税抜価格 \2,800)】

アイソバー/II

アメリカのシンフォ・バンド、メタファーのメンバー達が、元アングラガルドのマティアス・オルソンをドラムに迎えて結成した新バンドのセカンド。前作同様、ジェントル・ジャイアント的なトリッキーなリズム展開とキング・クリムゾン的なダークでヘヴィな展開をブレンドし、幽玄なメロトロン音も多用して、かのSFF的な技巧的構築美として完成させた逸品。ロバート・ベリーのミックスにより、プロダクションも一級品に!(レーベルインフォより)
<MAR223611>【 \2,970(税抜価格 \2,700)】

MARQUEEレーベル在庫一覧はこちら

先月のリリースはこちら!


12月の新リリース!MARQUEE/ベル・アンティーク タイトル&カケレコオリジナル特典のご案内☆

【関連記事】

12月の新リリース!MARQUEE/ベル・アンティーク タイトル&カケレコオリジナル特典のご案内☆

12月の新リリース!MARQUEE/ベル・アンティーク タイトルのご紹介!今月のカケレコオリジナル特典は?!

関連カテゴリー

関連CD在庫

  • CIRCUS / MOVIN ON

    スイス出身、圧倒的なテクニックでスリリングに突き進むテンションの高いプログレ、名作!77年リリース

    スイスを代表するプログレ・グループ。77年作の2nd。フリオ・キリコばりのスリリングなドラム、クリムゾンを想わせるサックス&フルートを中心に絶えず畳み掛けるスリリングな展開は、これぞプログレ。リリカルなパートも交えた緩急の構成も見事。アナログのB面すべてを使った大曲「Movin’ On」は彼らの魅力がすべて詰まった名曲。必聴盤。

  • ISLAND / PICTURES

    スイス、圧倒的な緊張感と高い完成度を誇るシンフォニックなチェンバー・プログレ傑作、77年唯一作

    スイスのプログレ・グループ。P.F.MやAQUA FRAGILEで知られるプロデューサーの元、77年にイタリアで録音された唯一作。変拍子を多用したテンション溢れる展開とクールな質感の管楽器が印象的なHENRY COW的なサウンドに、クラシカルで格調高いシンセ&ピアノが絡むサウンドはオリジナリティに溢れ、センス抜群。圧倒的な完成度を誇る傑作。

  • CIRCUS / CIRCUS

    スイス最高峰のプログレ・バンドである彼らが76年にリリースした1stアルバム、ずばり5大バンドの名作クラスにも比肩するユーロ・ロック大傑作!

    スイス最高峰のプログレ・バンドである彼らが76年にリリースした1stアルバム!ユーロ・プログレ屈指の人気作である2nd『MOVIN’ ON』がよく知られますが、このデビュー作も驚異の出来栄え。重くタイトに刻むジャジーなリズム・セクションに乗って、重厚に吹き荒れるサックスやフルート、ヒリヒリと緊張感のあるトーンのギターが初期キング・クリムゾンばりに強度の高いアンサンブルで突き進む「動」のパート。そしてVDGGやGNIDROLOGあたりを思わせる暗黒が立ち込める中を憂いの滲むヴォーカルが歌う「静」のパート。両者がダイナミックに対比され、アーティスティックで構築的なプログレッシヴ・ロックを作り上げています。ヴォーカルはピーター・ハミル影響下の独特の抑揚を付けたスタイルで、サウンドの緊張感を更に高めていて見事です。随所で挿入されるアコースティック・パートでは、アコギやフルートやヴィブラフォンらがGENTLE GIANTに迫る緻密なアンサンブルを編み上げていてここでも驚愕。いやはやとんでもないテクニックです。洗練されたテクニカル・プログレとしての完成度の高さこそ次作に譲りますが、溢れ出んばかりのアーティスティックな感性の放出は本作が圧倒的。5大バンドの名作クラスにも匹敵する、文句なしのユーロ・ロック傑作!

    • BELLE223602MARQUEE

      紙ジャケット仕様、SHM-CD、バンドによる最新リマスター、ボーナス・トラック1曲、定価3143+税

      【購入特典:カケレコオリジナル特典ペーパーをプレゼント!】

  • BLUE MOTION / BLUE MOTION

    スイスのテクニカル・プログレ・バンドCIRCUSのメンバーが結成したグループ、80年作、ユーロ・キーボード・プログレの名作!

    スイスのテクニカル・シンフォ・バンドCIRCUSのドラマー、フリッツ・ハウザー等によって結成され’80年にリリースされたブルー・モーションの唯一作。2人のキーボーディストとドラムスという変則的なトリオ編成で、技巧的でエモーショナルな演奏を繰り広げる名盤。(レーベルインフォより)

  • MARCO BERNARD & KIMMO PORSTI(BERNARD & PORSTI) / ROBINSON CRUSOE

    SAMURAI OF PROGのメンバー2人によるサイド・プロジェクト、「ロビンソン・クルーソー」をテーマにした2021年作!

    多国籍シンフォ・プロジェクトSAMURAI OF PROGの中核メンバー2人によるサイド・プロジェクトの2021年作。今作で題材となっているのが「ロビンソン・クルーソー」。20年作『BEYOND THE WARDROBE』より迫力あるストリングスをフィーチャーしたクラシカル・シンフォ路線へと舵を切ったSAMURAI OF PROGと呼応するように、こちらのユニットも従来より気品高いクラシカルな色合いを強めています。そのサウンドはまるでNEW TROLLS『CONCERTO GROSSO 1&2』にGENESIS/CAMEL的なファンタジーを注ぎ込んだかのよう。ヴァイオリンによる荘厳なリフレインをバックにフルートが物悲しい旋律を紡ぐ重厚な導入から、ドラムがなだれ込みシンセがアグレッシヴに疾走し、一気にダイナミックに動き出すアンサンブル。いきなりの壮大すぎる音の流れに圧倒されます。2曲目ではそんなクラシカル・シンフォにGENESIS的な英国的叙情性が加わり、ヴィンテージ・テイストを帯びた色彩豊かなサウンドが繰り広げられ悶絶。3曲目の流麗かつファンタジックなピアノ独奏ナンバーも素晴らしい。エマーソンが弾きそうなフレーズを柔らかく繊細なタッチで綴る演奏が特筆です。ずばり本流のSAMURAI OF PROGにまったく引けを取らない完成度の逸品!

  • CIRCUS / FEARLESS TEARLESS AND EVEN LESS

    スイス最高峰のプログレ・バンドによる80年3rdアルバム

    高水準のグループが多かった70年代のスイスのプログレッシヴ・ロック・シーンの中でも最高位に位置するバンド、サーカスの1980年リリースの3作目のスタジオ作。専任のキーボーディストを加えたことにより、前2作よりシンフォニック色を強め、音に色彩感が加味されている。緊張感はやや後退したが、叙情性は全作品中一番といえる。本作を最後にバンドは解散する。(レーベルインフォより)

    • BELLE223604MARQUEE

      紙ジャケット仕様、SHM-CD、バンドによる21年リマスター、ボーナス・トラック2曲収録、定価3143+税

      【購入特典:カケレコオリジナル特典ペーパーをプレゼント!】

  • CIRCUS ALL STAR BAND / LIVE

    スイス最高峰のプログレ・バンドによる78年リリースのライヴ・アルバム

    スイスのプログレッシヴ・ロック・バンド、サーカスの1978年リリースのライヴ・アルバム。バンド結成時にあった大編成バンドとしてのコンセプトを再現しようと、前2作のメンバー4人に加え、総勢9名のゲストを加えての演奏で、うちステファン・アマン(k.b)はサードで正式メンバーとなる。全曲スタジオ作とは異なる楽曲で、演奏力の高いバンドだけに、あえて新作をライヴ盤としてリリースしたのであろう。(レーベルインフォより)

    • BELLE223605MARQUEE

      紙ジャケット仕様、SHM-CD、バンドによる21年リマスター、ボーナス・トラック1曲、定価3143+税

      【購入特典:カケレコオリジナル特典ペーパーをプレゼント!】

  • BIG BIG TRAIN / WELCOME TO THE PLANET

    現英国プログレの王者と言うべき名グループ、2022年作!

    前作「コモン・グラウンド」から6カ月という短期間に仕上げられたビッグ・ビッグ・トレインの最新スタジオ作。前作の録音を通じて士気の高まったメンバー達が、ツアーのできないコロナ禍の中、その溢れ出る創作意欲を使って仕上げたアルバム。新参加のアーティスト達もバンドに融け込み、バンドは再び新たなピークに登りつめようとしているかのよう。(レーベルインフォより)

  • ISOBAR / II

    元METAPHORのメンバーと元ANGLAGARDのマティアス・オルソンが結成したプログレ・バンド、22年2ndアルバム

    アメリカのシンフォ・バンド、メタファーのメンバー達が、元アングラガルドのマティアス・オルソンをドラムに迎えて結成した新バンドのセカンド。前作同様、ジェントル・ジャイアント的なトリッキーなリズム展開とキング・クリムゾン的なダークでヘヴィな展開をブレンドし、幽玄なメロトロン音も多用して、かのSFF的な技巧的構築美として完成させた逸品。ロバート・ベリーのミックスにより、プロダクションも一級品に!(レーベルインフォより)

  • TON SCHERPENZEEL / VELVET ARMOUR

    名バンドKAYAKの中心メンバーによる22年5thソロ

    オランダの名バンド、カヤックのリーダーにして事実上、バンドそのものでもあるキーボード奏者、トン・スケルペンツェルの、13年の「The Lion’s Cage」以来となるソロ5作目。前作に引き続き、自身のキーボード類を主体とした多重録音に、フルート、ヴァイオリン、リコーダー、チェロ等のアコースティック楽器を多用して、カヤック節ともいえる高揚感あるメロディを多用した親しみやすい楽曲を軸にしたシンフォニック・ロックに中世的でファンタジックな要素を加えた、典雅にして流麗なサウンドを披露した素晴らしい出来!(レーベルインフォより)

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。