プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

寒い日に聴きたいファンキーな米ロックをピックアップ!

寒さが増してきたこのごろ。そんな寒い日に聴きたいファンキーな米ロックをピックアップしてまいります。グルーヴィーな演奏にソウルフルなヴォーカル、そしてパワフルなブラスが入れば問答無用で熱くなります!

AMBERGRIS / AMBERGRIS

強烈なジャケに劣らず、中身もアグレッシヴ!元BS&Tのキーボーディストが結成したブラス・ロック・グループで、ファンキーなグルーヴとパワフルなブラス、跳ねるクラビネットに体揺れちゃいます!

試聴 Click!

BLUES MAGOOS / NEVER GOIN’ BACK TO GEORGIA

USガレージ・サイケ最高峰『PSYCHEDELIC LOLLIPOP』で知られるグループですが、後にはこんなアルバムも出していたのかあ。名SSWエリック・カズなどを迎え、CHICAGOやELECTRIC FLAGに通ずるジャジー&ソウルフルなサウンドを展開!

試聴 Click!

LOADSTONE / LOADSTONE

ラスベガスで結成されたサイケデリック・ブラス・ロック・バンドの69年唯一作。ソウルフルなヴォーカルが存在感大!エネルギッシュなシャウト、それに呼応するようなアグレッシヴなギター、パワフルなホーン・セクションの熱気に圧倒されます。69年という時代ならではのサイケデリックな香りも面白い!

試聴 Click!

CLYDIE KING / RUSHING TO MEET YOU

HUMBLE PIE、ROLLING STONESのバッキング・コーラスで知られる、女性ファンキー・ソウル・シンガー。疾走感のあるソウル・ビートの中、軽快なワウ・ギター・カッティングとホーン・セクション、ソウルフルかつ陽気な彼女の歌声が炸裂!

試聴 Click!

BUDDY MILES / A MESSAGE TO THE PEOPLE

最後はマイク・ブルームフィールドやジミヘンを支えた名ドラマの71年作。オープニングからホーンが炸裂するファンキーなナンバー!パワフルなだけじゃなく、ラストのメロウ・グルーヴなナンバーも心地よくて良いなぁ。

試聴 Click!

こちらも合わせてお楽しみください!

【関連ジュークボックス】

米ブラス・ロック特集


シカゴ『CHICAGO TRANSIT AUTHORITY』を起点に、世界のニッチなブラス・ロックを探求!

【関連記事】

シカゴ『CHICAGO TRANSIT AUTHORITY』を起点に、世界のニッチなブラス・ロックを探求!

長~いキャリアを持つ伝説のグループCHICAGOの記念すべき69年デビュー作を起点に、ブラスが活躍する世界のニッチ作品をピックアップ!


世界のブラス・ロックを探求!

【関連記事】

世界のブラス・ロックを探求!

今日は世界のブラス・ロック作品をご紹介!

関連カテゴリー

関連CD在庫

  • CLYDIE KING / RUSHING TO MEET YOU

    HUMBLE PIE、ROLLING STONESのバッキングコーラスで知られる女性ファンキー・ソウル・シンガー、76年作!

    HUMBLE PIE、ROLLING STONESのバッキング・コーラスで知られる、女性ファンキー・ソウル・ロック76年ソロ3作目!CLYDIE KINGは、RAY CHARLESのRAELETTSのメンバーであり、ロック・フィールドにおいても、更にSTEELY DAN、BOB DYLANと言った、大物ロック・アーティストのバッキング・コーラスに参加して来た、実力の持ち主。今作も疾走感のあるソウル・ビートの中、軽快なワウ・ギター・カッティングとホーン・セクション、ソウルフルかつ陽気な彼女の歌声が炸裂!ロサンジェルスの一流セッション・マンがしっかりとサポートし、AOR的なメロウさも増した充実作。フリー・ソウルSSWのファンから、ソウルフルなサザン・ロックのファンにはストライク・ゾーンを行く一枚と言えるでしょう。

  • AMBERGRIS / AMBERGRIS

    BS&Tのオリジナル・キーボーディストが結成した米ブラス・ロック・グループ70年唯一作、思わず体揺れるブルージー&ファンキーな好盤!

    BLOOD SWEAT&TEARSのオリジナル・キーボーディストJerry Weissによって結成されたものの、短命に終わった米ブラス・ジャズ・ロック・グループ、70年唯一作。後にROXY MUSICやDavid Bowieなど多くのビッグネームと共演する名パーカッショニストJimmy Maelenが在籍していたことでも知られています。サウンドはBS&Tにも通ずるアグレッシヴな本格派ブラス・ロックですが、BS&Tに比べると黒っぽいタメの効いたファンク/ラテン・テイストが全面に出ているのが印象的。グルーヴィーにうねるベース、パワフルな金管楽器、Weissの跳ねるクラビネット、ブルージーなギター、そしてJimmy Maelenの軽快なパーカッションと熱くソウルフルなヴォーカル!どのパートも熱量たっぷりに突き進んでいくアンサンブルが大変カッコイイです。一部の楽曲では荘厳なオルガンやヴァイオリンなどちょっぴりミスマッチな楽器を取り入れているのもユニーク。BS&Tや初期CHICAGOはもちろん、MANDRILLあたりが好きな人にはたまらないでしょう。

  • BUDDY MILES / A MESSAGE TO THE PEOPLE

    エレクトリック・フラッグ〜バンド・オブ・ジプシーズにてマイク・ブルームフィールドやジミヘンを支えた名ドラマー、71年作。

    エレクトリック・フラッグ〜バンド・オブ・ジプシーズにてマイク・ブルームフィールドやジミヘンを支えた名ドラマーのソロ71年作。オープニングからファンキーなインスト。しっかりリズムを刻むタイトなドラムにグルーヴィーなベース&ホーン、後半は弾きまくるギターやオルガンのソロも加わり熱気ムンムン。オールマン・ブラザーズ「Midnight Rider」のグルーヴィーなカヴァーでのパワフルなドラム、ファンキーな曲からバラードまで各曲で光るソウルフルなヴォーカルも良く、BUDDY MILESの存在感が際立つ1枚です!

  • BLUES MAGOOS / NEVER GOIN’ BACK TO GEORGIA

    60s米ガレージ・サイケの最高峰バンド69年作4th、後にSSWとして人気を博すエリック・カズなど新メンバーを加え、ジャズやソウルを織り込んだグルーヴィーなサウンドを聴かせる隠れた傑作!

    66年の名盤『PSYCHEDELIC LOLLIPOP』で知られる60’sアメリカン・ガレージ・サイケの最高峰。3rdリリース後にグループが分裂、ギター/ヴォーカルのEmil “Peppy” Thielhelm以外のメンバーを総入れ替えして制作された69年作4th。初期のガレージ感は皆無ですが、ジャズやソウル、ラテンといった多彩な要素が織り込まれたサウンドはかなり良いクオリティ。グルーヴィーなリズム隊やピアノに力強いシャウトを聴かせるヴォーカル。曲によってはエネルギッシュなブラスも取り入れながらソウルフルなアンサンブルを展開しつつ、全編に渡ってフィーチャーされたビブラフォンが都会的で涼しげ、かつカラフルな色合いをもたらしていて素晴らしい!初期CHICAGOやELECTRIC FLAG好きはかなり気に入ると思います。後にSSWとして人気を博すエリック・カズがキーボードで参加!

  • LOADSTONE / LOADSTONE

    米サイケデリック・ブラス・ジャズ・ロック、69年唯一作

    ラスベガスで結成されたサイケデリック・ブラス・ロック・バンドの69年唯一作。ソウルフルなヴォーカルが存在感大で、エネルギッシュなシャウト、それに呼応するようなアグレッシヴなギター、パワフルなホーン・セクションの熱気に圧倒されます。BLOOD SWEAT & TEARSの2ndが好きな方はきっと気にいるでしょう。特筆なのがラストT6の15分超えのジャズ・ロック。ソウルフルなヴォーカルはここでは控えめで、銅鑼の音や東洋的な旋律を取り入れていたり、酩酊感あるオルガンが鳴り響いていたり、ラストではファズ・ギターが唸りをあげたりとサイケデリックなサウンドが面白い。69年という時代の空気を感じさせてくれる作品です。

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。