プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

カケレコ棚より実力派ミュージシャン達がバックを務めるAOR作をピックアップ!

こんにちは。今日はTOTO一派を中心に、実力派ミュージシャンがバックを務めるAOR作をピックアップしてまいります。
タイトでテクニカルなアンサンブルをお楽しみください!

TOTO/ 宇宙の騎士

一流スタジオ・ミュージシャンが集結した技巧派ロック・バンド、記念すべき78年デビュー作。ん~名曲ばかりですね!

試聴 Click!

ボズ・スキャッグス / シルク・ディグリーズ

そのTOTO結成のきっかけとなった作品がこちら。デヴィッド・ペイチ、ジェフ・ポーカロ、デヴィッド・ハンゲイトがこの作品にスタジオ・ミュージシャンとして参加したことをでTOTO結成に至ります。言わずもがな、AOR大名盤!

試聴 Click!

ドウェイン・フォード / ストレンジャー・イン・パラダイス

カナダ出身のSSWの81年作。同じくカナダ出身のデイヴィッド・フォスターがプロデュース。スティーヴ・ルカサー、ジェイ・グレイドン、ジェフ・ポーカロなどTOTO一派がバックを務めたロック色強めのAOR!

試聴 Click!

ヴァレリー・カーター / ワイルド・チャイルド

元HAWDY MOONのヴァレリー・カーター78年ソロ2枚目。TOTOのメンバーらによる滑らかなサウンドと妖艶なヴォーカルが都会の夜を思わせマッチしています。

試聴 Click!


【中古棚探検隊】カケレコ中古棚よりヴァレリー・カーターが参加したアルバムをピックアップ

【関連記事】

【中古棚探検隊】カケレコ中古棚よりヴァレリー・カーターが参加したアルバムをピックアップ

昨日訃報が報じられたヴァレリー・カーターの参加作品をカケレコ中古棚よりピックアップ。

NIELSEN/PEARSON/NIELSEN/PEARSON

米ウェストコースト系SSW、リード・ニールセンとマーク・ピアソンによる80年2nd。フランク・ザッパの下で腕を磨いたドラマー ヴィニー・カリウタやキーボードのピーター・ウルフ、デイヴィッド・フォスターら腕利きのミュージシャンが生み出すグルーヴはさすがです!洗練された技巧派アンサンブルが気持ち良い快作!

試聴 Click!

GINO VANNELLI/NIGHTWALKER

ヴィニー・カリウタ参加作をもう1枚ピックアップ!抜群の歌唱力を誇るイタリア系カナダ人SSWの81年作。ドラムが圧巻の「Seek and You Will Find」をどうぞ!情熱的で力強いヴォーカルとドラミングに圧倒されます。

試聴 Click!


【生誕79周年】ザッパ門下生&マザーズ/ザッパ・バンド在籍ミュージシャンの参加作品をピックアップ☆

【関連記事】

【生誕79周年】ザッパ門下生&マザーズ/ザッパ・バンド在籍ミュージシャンの参加作品をピックアップ☆

カケレコ在庫よりザッパ・ファミリー/ザッパ門下生の参加作品をピックアップ☆

DELIVERANCE/TIGHTROPE

最後にTOTO彷彿のジャーマンAORもピックアップ!まるでEARTH WIND & FIREを聴いているようなR&BテイストのハイトーンVo&華のあるコーラスも特徴の隠れた逸品です!

試聴 Click!

関連カテゴリー

関連CD在庫

  • TOTO / TOTO

    一流スタジオ・ミュージシャンが集結した技巧派ロック・バンド、記念すべき78年デビュー作

  • DELIVERANCE / TIGHTROPE

    ドイツのAORグループ、TOTOとEW&Fが合体したような79年ラスト作

    カナダの音楽一家Janz家出身のPaulとKenの兄弟、従弟Danielらを中心にドイツで結成されたAORグループ、79年の最終作4th。ファンキーさを帯びた躍動感あるリズム・セクションと哀愁フレーズを流麗に紡ぐギターを軸にタイトに攻めるテクニカルなアンサンブルはTOTOを彷彿。煌びやかなシンセ&エレピ、高らかに響くブラスをたっぷりフィーチャーしたアーバンなアレンジも秀逸です。一方R&BテイストのハイトーンVo&華のあるコーラスも特徴的で、まるでEARTH WIND & FIREを聴いているような高揚感が湧き上がってくるのも素晴らしい。ジャーマンAORの隠れた傑作と云われる作品だけあって、洗練された高品質なAORナンバーが満載の一枚です!

  • NIELSEN/PEARSON / NIELSEN/PEARSON

    メロウな都会派ソウル〜フュージョン〜AORデュオ、Vinnie Colaiutaら腕利きのミュージシャン達がバックを務めた80年作

    米ウェストコースト系SSW、Reed NielsenとMark Pearsonによる80年2nd。腕利きのスタジオ・ミュージシャン達がサポートし、スティーリー・ダンやTOTOを彷彿とさせる洗練されたAOR作に仕上がっています。バックを務めるのはフランク・ザッパの下で腕を磨いたVinnie Colaiuta(dr)やPeter Wolf(key)、George Duke等のアルバムに参加したCharles Johnson(g)そしてDavid Foster(p)など。曲は全てNielsenとPearsonのオリジナルですが、スティーリー・ダンに大いに影響を受けたと思われるフレーズも聴こえて思わずにやりとしてしまいます。それでいて終始聴かせるのはさすがの演奏力。ドラム&ベースを中心に生み出される気持ちの良いグルーヴに爽やかなヴォーカル&コーラスがのるオープニングから聴きごたえがあります。ヒットした「If You Should Sail」も収録。洗練された技巧派アンサンブルが気持ち良い快作です!

AOR/フュージョンの在庫

「AOR/フュージョンの在庫」をもっと見る

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。