プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

5月の新リリース!MARQUEE/ベル・アンティーク タイトルのご案内☆

5月24日、MARQUEE ベル・アンティーク国内盤より、5月の新作が入荷いたしました!

以下の国内盤をお買い上げの方には、カケレコオリジナル特典をプレゼント!

■IQ・・・特典ペーパー「脈々と受け継がれるGENESISの魂。ネオ・プログレ影響下の各国プログレ探求!」
※IQの全タイトルに共通の特典ペーパーが付いています。

■サムライ・オヴ・プログ / 淑女とライオン・・・特典ペーパー「文学作品をテーマにしたプログレ・コンセプト・アルバム傑作選 

■アードヴァーク / アードヴァーク・・・特典ペーパー「英ロック・ファンも必聴の、陰影豊かな各国オルガン・ロック周遊!」

ぜひ国内盤&カケレコで、さらなる音楽探求をお楽しみください♪


5月の新入荷!ベルアンティーク 新譜紹介

キクラテメンシス『小さな物語~Stories~』

2008年にファースト・アルバムをリリースしてから、確実に成長を遂げてきたキクラテメンシス。フルーティスト、鈴木和美をフロントに配したインストゥルメンタル曲を得意とする彼等は、往年のFOCUSに影響を受け、それを咀嚼して独自のスタイルを築き上げた。満を持してベル・アンティーク・レーベルより待望の4作目のアルバムが登場。タイトで流れるような彼等の持ち味は更なる洗練を経て、現代の日本を代表するプロレッシヴ・ロック・バンドへと成長した!紙ジャケット、SHM-CDにてのリリース!
<BELLE213482>紙ジャケット仕様、SHM-CD、ボーナス・トラック1曲、定価3,000+税

IQ『セヴン・ストーリーズ・イントゥ 98』

80年代の始まりと共にうぶ声を上げ、現在でも活動を続ける英国ネオ・プログレッシヴ・バンドIQ。81~82年にかけて制作しながらも正式なリリースのなかった「SEVEN STORIES TO EIGHT」を98年に再録したアルバム。オリジナル・ヴァージョンをディスク2に収録し、荒削りながらも初々しいオリジナル・ヴァージョンと洗練されたリレコ・ヴァージョンを楽しめる2CDアルバム。なんと今年40周年を迎えるIQ。今こそ再評価の時!
<BELLE213483/4>紙ジャケット仕様、SHM-CD+CDの2枚組、定価3,800+税

IQ『テイルズ・フロム・ザ・ラッシュ・アティック』

80年代の始まりと共にうぶ声を上げ、現在でも活動を続ける英国ネオ・プログレッシヴ・バンドIQ。83年のデビュー作。ギターのマイク・ホルムスとキーボードのマーティン・オーフォードを中心に、GENESISをベースにしながらも卓越した演奏力で独自の世界観を創り上げた名作。2013年リミックス盤をベースに最新リマスター、紙ジャケット、SHM-CD, ボーナス・トラック4曲を収録した決定版!
<BELLE213485>紙ジャケット、SHM-CD、デジタル・リマスター、ボーナス・トラック4曲、定価3,143+税

IQ『ザ・ウェイク』

80年代の始まりと共にうぶ声を上げ、現在でも活動を続ける英国ネオ・プログレッシヴ・バンドIQ。85年発表のセカンド・アルバム。前作のスタイルを受け継ぎながらも、個々の楽曲のイメージを大切にして曲作りで、アレンジ力は更なる進化を遂げており、80年代の英国プログレッシヴ・ロック・シーンを代表する一枚。最新リマスター、紙ジャケット、SHM-CD,シングル曲やデモ音源4曲をボーナス収録した決定版!<BELLE213486>紙ジャケット、SHM-CD、デジタル・リマスター、ボーナス・トラック4曲、定価3,143+税

IQ『ダーク・マター』

80年代の始まりと共にうぶ声を上げ、現在でも活動を続ける英国ネオ・プログレッシヴ・バンドIQ。前作「THE SEVENTH HOUSE」から4年もの沈黙を破り2004年にリリースされた本作は、前作でのハードなアプローチから一転、彼等の原点に立ち戻った叙情性溢れるスタイル。24分を超える大作組曲「ハーヴェスト・オヴ・ソウルズ」をはじめ、これぞ、シンフォニックという世界を演出した傑作アルバム。<BELLE213487>紙ジャケット、SHM-CD、デジタル・リマスター、定価3,143+税

アードヴァーク『アードヴァーク』

キーボード・トリオ+ヴォーカルというギターレスのカルテット編成で録音されたアードヴァークの唯一作。聴き所はキーボーディスト、スティ-ヴ・ミレナーの演奏で、中でもそのオルガン・プレイは同時代のキース・エマーソンやジョン・ロードよりも更に狂暴な音色で暴れまわる。それに呼応してリズム・セクションも熱く荒れ狂い、プログレッシヴ・ハード・ロックとでもいうべき音楽を全面に展開した、古くから名盤として名高い一枚が待望の再発!
<MAR213490>定価2700+税

サムライ・オブ・プログ『淑女とライオン』

70年代シンフォニックへの憧憬と継承をはかるフィンランドのサムライ・オヴ・プログが、再びカヤックそのものであるトン・スケルペンツェルを迎えて制作した最新作。本作はグリム童話からインスパイアされたトータル・アルバム連作の第一弾。アナログ・キーボードや泣きのギターをふんだんに使った持ち前のドラマティック・サウンドにヴァイオリン等の生楽器によるファンタジックな味わいも加え、初期スティ-ヴ・ハケットの作品にも通じる幽玄な傑作!
<MAR213488>紙ジャケット仕様、定価2700+税

MARQUEEレーベル在庫一覧はこちら

関連カテゴリー

関連CD在庫

  • AARDVARK / AARDVARK

    ささくれ立ったオルガン・サウンドがたまらないブリティッシュ・ハード・ロック/アート・ロックの逸品、70年唯一作

    ギターレスの編成ながらSteve Millinerの重々しく歪んだオルガンワークを中心に、重厚なブリティッシュ・ハード・ロックを紡ぎだしたグループによる69年作。スモーキーな匂いと、その時代性もあってかサイケデリックな色彩を感じさせるへヴィーなオルガン・ロックとなっており、ギターレスのハンディなど微塵も感じさせません。一方で、ピアノがリードするスローな楽曲では英国らしい叙情的なメロディーとジェントリーなボーカルが気品すら感じさせます。同年代のオルガン・ロックバンドであるNICEやEGGとはまた違った個性を放つ名盤です。

  • IQ / TALES FROM THE LUSH ATTIC

    英ネオ・プログレ代表格、83年デビュー作

    80年代の始まりと共にうぶ声を上げ、現在でも活動を続ける英国ネオ・プログレッシヴ・バンドIQ。83年のデビュー作。ギターのマイク・ホルムスとキーボードのマーティン・オーフォードを中心に、GENESISをベースにしながらも卓越した演奏力で独自の世界観を創り上げた名作。(レーベル紹介文より)

  • SAMURAI OF PROG / LADY AND THE LION

    イタリア/フィンランド/アメリカ出身の3人を中心とする人気多国籍シンフォ・グループ、グリム童話を題材とする2部作の前篇を描く2021年作!

    フィンランド/イタリア/アメリカ出身のミュージシャン3人を中心とする人気シンフォ・グループ、2021年作。前20年作にも参加したKAYAKを率いるレジェンドTon Scherpenzeelが引き続き参加するほか、同じくKAYAKの現ヴォーカリストBart Schwertman、そしてお馴染みとなったメンバー、Rafael Pacha(g/LAST KNIGHT)、Octavio Stampalia(key/JINETES NEGROS)、Alessandro Di Benedetti(key/MAD CRAYON)らが集結。今作の題材はあのグリム童話です。前作『BEYOND THE WARDROBE』で提示した、ヴァイオリンやピアノが格調高く押し寄せる優雅なクラシカル・エッセンスを随所に効かせつつ、GENESISやENGLANDを受け継ぎファンタスティックかつクリアに突き抜けるSOP節のシンフォニック・ロックは、もう感動的な素晴らしさ。注目は2曲目、キレのあるヴァイオリンと哀愁たなびくシンセが緊張感あるプレイを応酬させるアンサンブルがまるでロシアの両雄LITTLE TRAGEDIESとLOST WORLDが共演したみたいな凄まじさで圧巻。そうかと思うとTon作曲の3曲目では、歌うように雄弁でメロディアスなギターと可憐に舞うフルートが導くENGLANDやKAYAK直系の心躍るファンタスティック・チューンが飛び出します。とにかくアグレッシヴにもリリカルにも変幻自在で、表現力の幅広さが半端ではありません。新境地だったクラシカルな前作を経て、独自のスタイルに一層磨きをかけたSOPサウンドに終始魅了される一枚!

  • IQ / DARK MATTER

    英ネオ・プログレ代表格、04年作

    80年代の始まりと共にうぶ声を上げ、現在でも活動を続ける英国ネオ・プログレッシヴ・バンドIQ。前作「THE SEVENTH HOUSE」から4年もの沈黙を破り2004年にリリースされた本作は、前作でのハードなアプローチから一転、彼等の原点に立ち戻った叙情性溢れるスタイル。24分を超える大作組曲「ハーヴェスト・オヴ・ソウルズ」をはじめ、これぞ、シンフォニックという世界を演出した傑作アルバム。(レーベル紹介文より)

  • IQ / WAKE

    英ネオ・プログレ代表格、85年作2nd

    80年代の始まりと共にうぶ声を上げ、現在でも活動を続ける英国ネオ・プログレッシヴ・バンドIQ。85年発表のセカンド・アルバム。前作のスタイルを受け継ぎながらも、個々の楽曲のイメージを大切にして曲作りで、アレンジ力は更なる進化を遂げており、80年代の英国プログレッシヴ・ロック・シーンを代表する一枚。(レーベル紹介文より)

    • BELLE213486MARQUEE

      紙ジャケット、SHM-CD、デジタル・リマスター、ボーナス・トラック4曲、定価3143+税

      【購入特典:カケレコオリジナル小冊子をプレゼント!】

  • CICHLA TEMENSIS / STORIES

    FOCUSに影響を受けた日本のプログレ・グループ、21年作

    2008年にファースト・アルバムをリリースしてから、確実に成長を遂げてきたキクラテメンシス。フルーティスト、鈴木和美をフロントに配したインストゥルメンタル曲を得意とする彼等は、往年のFOCUSに影響を受け、それを咀嚼して独自のスタイルを築き上げた。満を持してベル・アンティーク・レーベルより待望の4作目のアルバムが登場。タイトで流れるような彼等の持ち味は更なる洗練を経て、現代の日本を代表するプロレッシヴ・ロック・バンドへと成長した!(レーベル紹介文より)

  • IQ / SEVEN STORIES INTO NINETY EIGHT

    英ネオ・プログレ代表格、1st以前の81〜82年に制作されながら未発表となった幻のアルバムの98年リ・レコーディング作

    80年代の始まりと共にうぶ声を上げ、現在でも活動を続ける英国ネオ・プログレッシヴ・バンドIQ。81〜82年にかけて制作しながらも正式なリリースのなかった「SEVEN STORIES TO EIGHT」を98年に再録したアルバム。(レーベル紹介文より)

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。