プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

ハッピー・ザ・マン『クラフティー・ハンズ』から出発する、煌びやかなシンセサイザー・サウンドが楽しめるプログレ探求!

スタッフ佐藤です。

アメリカン・プログレの代表格の一つと言えるグループが、ハッピー・ザ・マン。
そのサウンドは、ジェントル・ジャイアントmeetsキャメルと言うべき、英国プログレ・ファンにとっても堪らないものですよね。

そんな彼らの特徴の一つが、のちにキャメルでも活躍する名手キット・ワトキンスが奏でるあの煌びやかに疾走するシンセサイザー・サウンドではないでしょうか。

ジェントル・ジャイアントに通じるトリッキーでテクニカルな演奏スタイルを持ちつつも、終始ドリーミーで浮遊感ある聴き心地は、あのシンセの音色が決め手となっているように感じます。

というわけで今回は、煌びやかなシンセサイザーの音色が素晴らしいプログレを探求していきたいと思います。
まずは、ハッピー・ザ・マンによるこの名盤から!

HAPPY THE MAN/CRAFTY HANDS

GENTLE GIANTのような技巧とトリッキーさをCAMELばりの幻想性と叙情美が包み込む、米プログレ随一の作品と言えばコレ!

流麗なタッチで疾走するスリリングな展開とドリーミーな叙情美が広がる展開によって緩急自在に描く、しなやかなサウンドが本当に素晴らしい!

試聴 Click!

続いては、先日初CD化を果たしたスイスのプログレ・バンドによる2ndをチョイス♪

ウェルカム/ユー・アー・ウェルカム

スイスの名グループでありながら、長らく未CD化だった79年2nd!

前作を引き継ぐイエスを理想的にフォローしたラストの大作は勿論素晴らしいのですが、時代らしいエレクトロな音使いも散りばめたポップな楽曲群もかなり良い出来栄え。

全編にわたり活躍するキラキラしたシンセサイザーの音色が何とも美しいなぁ。

試聴 Click!

ラストは、アルゼンチンが誇る天才ミュージシャン率いるこのグループでいきましょう♪

LA MAQUINA DE HACER PAJAROS/PELICULAS

アルゼンチン・ロックの父ともいわれる才人Charly Garciaが率いた名グループがこちらです。

このオープニングのインストナンバーで聴けるシンセサイザーのなんと艶やかで甘美なこと…!
洗練されてる中にも叙情を秘めたメロディと演奏も胸を打ちますね。

ほかにも南米のスティーリー・ダンって感じの洗練されたAOR風ナンバーもあったりと終始センス抜群。
おすすめです!

試聴 Click!

いかがだったでしょうか。
よろしければ、こちらの記事もどうぞ!


ソリーナの甘く美しい音色が堪能できるプログレ名盤セレクション☆

【関連記事】

ソリーナの甘く美しい音色が堪能できるプログレ名盤セレクション☆

優雅さの中に甘やかな丸みを帯びた出音が特徴的な、ストリングス・シンセサイザーの名器ソリーナ・ストリング・アンサンブル。そんなソリーナの音色が堪能できるプログレ作品を各国よりピックアップしてまいりましょう☆

関連カテゴリー

関連CD在庫

  • LA MAQUINA DE HACER PAJAROS / PELICULAS

    天才チャーリー・ガルシア率いるアルゼンチン・ロックの名グループ、77年作、スティーリー・ダンなどを想起させる洗練されたセンスが光る傑作

    チャーリー・ガルシア率いるアルゼンチン・ロック・グループ。77年作の2nd。前作での穏やかで美しいメロディーはそのままに、ジャズ、フュージョン色が増し、より洗練されたテクニカルなアンサンブルが楽しめる作品。弦楽アレンジの大胆な導入によりリリカルなメロディーの魅力も最大限に引き出されています。演奏の切れはさすがで、静と動の部分のメリハリが強調された結果、完成度は増した印象。前作と並び、アルゼンチン・ロックを代表する傑作。

  • WELCOME / YOU ARE WELCOME

    「スイスのYES」と評されるトリオ・グループ、79年発表の2ndアルバム

    1979年に発表されたウェルカムのセカンドにて最終作。当時、ピクチャー・ディスク・ヴァージョンもリリースされた。メンバーは前作と同じ3人。全5曲中、3曲はポップな小品だが、注目すべきは「ELF」と「THE WHIP」の2曲の大曲。それぞれ7分、17分を越え、前作の作風を更に洗練、荘厳化したシンフォニック・ロックで、ファンの度肝を抜く完成度。(帯解説文より)

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。