プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

GENTLE GIANTばりの変拍子炸裂するプログレをセレクト!

こんにちは。スタッフ増田です。

本日は「GENTLE GIANTばりの変拍子炸裂するプログレ」をカケレコ棚からセレクト!

とはいえどの作品もテクニカルかつ、ファンタスティックな叙情性もいっぱい。「難解なのは苦手…」という方もぜひチェックしてみて下さいね。

ハッピー・ザ・マン/クラフティーハンズ

まずはこちらから。元祖アメリカン・変拍子プログレといえばこのバンド!?GENTLE GIANTのように技巧的ながらCAMELばりの幻想性と叙情も併せ持つ、ファンタジックな名盤ですよね。

試聴 Click!

YEZDA URFA/BORIS

YESのスケール感いっぱいのファンタジーとGENTLE GIANTの先の読めない超絶技巧アンサンブルの完璧な融合・・・。もはや隠れた名盤とは呼べないアメリカ産テクニカル・シンフォの代表的傑作ですよね!

試聴 Click!

MIRTHRANDIR/FOR YOU THE OLD WOMEN

次はこちら。GENTLE GIANTばりのテクニカルな変拍子を駆使しつつ、YESを思わせる突き抜けるような鮮烈さも併せ持ったアンサンブルが絶品。数多のGGフォロワーの中でもトップクラスの出来を誇ると言える傑作ですね!

試聴 Click!

PENTWATER/PENTWATER

米国ばかりですが、もういっちょご紹介!GENTLE GIANTのような屈折したサウンドを軸に、YESやGENESIS、EL&Pなど英国プログレからの影響を米国ならではのポップ志向で調理したアメリカン・シンフォの隠れ名品!

試聴 Click!

TERRENO BALDIO/TERRENO BALDIO(ENGLISH)

なんと70年代のブラジルにも初期GENTLE GIANT影響下の素晴らしいバンドがいたって!?先の読めない技巧性と南米らしい柔らかな叙情性がブレンドした76年の名盤!

試聴 Click!

HINN ISLENZKI PURSAFLOKKUR/PURSABIT

こちらはなんとアイスランドのプログレ名盤っ!GENTLE GIANTを思わせる巧緻な構成、シアトリカルで表情豊かなヴォーカル、そして北欧らしい透明度。ベテランバンドの風格漂う一枚です。

試聴 Click!

PROPORTIONS/VISIONS FROM A DISTANT PAST

最後は新譜をご紹介!ジャジー&テクニカルにしてスペーシー&ファンタジック。GENTLE GIANTのトリビュート盤にも参加した米ミュージシャン率いる多国籍プログレ・グループの19年作なのですが、CAMELやHAPPY THE MANのファンにもオススメの逸品!

試聴 Click!

いかがでしたか?こちらの記事もどうぞ!


ジェントル・ジャイアントに影響を受けたテクニカルかつアイデア豊富なプログレ作品を探求!

【関連記事】

ジェントル・ジャイアントに影響を受けたテクニカルかつアイデア豊富なプログレ作品を探求!

元祖超絶技巧プログレ集団ジェントル・ジャイアントからの影響を感じさせる世界の新旧プログレ作品をセレクト!テクニックは勿論、詰め込まれた豊富なアイデアや仕掛けも楽しめるラインナップでお送りします!

関連カテゴリー

関連CD在庫

  • HAPPY THE MAN / CRAFTY HANDS

    のちにキャメルに参加するkey奏者キット・ワトキンスが在籍した米テクニカル・シンフォ・グループ、78年作2nd

    CAMELへ参加することになるKit Watkinsが在籍したことでも知られている、非常にファンタジックなシンフォニック・プログレッシブ・ロックを聴かせるアメリカのグループの78年2nd。前作で顔を覗かせていたフュージョンテイストと、前作から少し落ち着きが出たものの依然としてGENTLE GIANTを髣髴とさせるようなテクニカルなアプローチは健在であり、そこにCAMELのようなシンフォニック・ロックのマイルドさを絶妙にブレンドすることに成功した傑作。スリリングでありながら独特の叙情を感じさせ、緩急を織り交ぜながら聴かせる名盤です。

  • YEZDA URFA / BORIS

    アメリカ出身、YESの構築美とGENTLE GIANTの偏屈精神を併せ持つ高水準なテクニカル・シンフォニック・ロック、75年の名作

    YESの構築美とGENTLE GIANTの偏屈精神で同郷MIRTHRANDIRと同系統のサウンドを持ち、非常に高水準なテクニカル・シンフォニック・ロックを奏でるアメリカの技巧派グループによる75年作。変拍子というよりは1曲を通してキメだらけといった雰囲気の息もつかせぬほどの技巧を見せており、クラシカル且つレトロなシンフォニック性を感じるキーボードと、やたらとせわしないドラム、管楽器を巧みに利用したアプローチが耳に残ります。長尺曲を多く含むものの、最大瞬間風速のように過ぎる超絶技巧にはただただ驚くほかありません。本作の楽曲をベースに、次作「Sacred Baboon」が製作されます。

  • MIRTHRANDIR / FOR YOU THE OLD WOMEN

    切れ味鋭くドラマティックな米シンフォ・プログレの名作、76年唯一作

    超絶技巧を駆使したテクニカル・シンフォニック・ロックを奏でるアメリカの技巧派グループによる76年唯一作。自主製作作品としては驚愕の内容である本作は、テクニカルなヘヴィー・シンフォニック・ロックの傑作であり、構築的なサウンドはYESを彷彿とさせ、偏屈なフックを用いた展開の多用は、テクニックに裏打ちされたGENTLE GIANT路線の素晴らしいものです。また、フルートやトランペットと言った管楽器の存在が彼らにフォロワー以上の個性を与えており、それらの硬質なアンサンブルの上で叙情的なヴォーカル、コーラスが響きます。

  • PROPORTIONS / VISIONS FROM A DISTANT PAST

    GENTLE GIANTのトリビュート盤にも参加する米ミュージシャンを中心とした多国籍グループ19年作2nd、ずばり「CAMEL meets GG」な作風が確立したといえる渾身の力作!

    GENTLE GIANTのトリビュート盤などに参加する米マルチ・ミュージシャンAndy Kubickiを中心に、カナダやスウェーデン等のミュージシャンも含めて結成された多国籍グループの19年作2nd。「スペーシーなCAMEL」といった雰囲気のファンタスティックなサウンドが持ち味だった彼らですが、本作では音楽性の幅と楽曲の構築性がさらに向上。ベース、ギター、複数の音色のキーボードが軟体的に絡み合うGGさながらのテクニカルなアンサンブルを繰り広げたり、かと思えば空間的なシンセがどこまでも壮大に広がっていくジャーマン・シンフォにも通ずるパートがあったり、そしてもちろん伸びやかなギターやリリシズムいっぱいのアコギ&フルートをフィーチャーしたCAMEL彷彿のパートも披露したりと、なかなか一語で表すことのできない多彩で深遠なサウンドを創り上げています。これはずばり「CAMEL&ジャーマン・シンフォ meets GENTLE GIANT」と言える彼らの音楽性が確立した力作。シンフォ及びGGのファンは要チェックです。

  • PENTWATER / PENTWATER

    ジェントル・ジャイアントやイエスからの影響が感じられる米シンフォ、77年作

    Mike KonopkaとTom Orsiを中心に結成された米テクニカル・シンフォニック・ロックバンドの77年作。基本はGENTLE GIANTのような屈折したサウンドに位置づけられますが、YESやGENESIS、EL&Pなど英国勢からの影響を独自に落とし込み、アメリカならではのポップな志向も見られるメロディーでデコレーションしたような、絶妙なバランスを誇っています。バンドの質感から言えばオーソドックスなアメリカン・ロックになる所をシンフォニック・ロックに向かわせているのはキーボードの各種クラシカルなサウンドと管弦楽器、そして前述多難な展開を見せるGENTLE GIANTのような偏屈さであり、大御所からの影響をストレートに反映させたサウンドと言えるでしょう。

  • TERRENO BALDIO / TERRENO BALDIO(ENGLISH)

    ジェントル・ジャイアント影響下のブラジル産プログレ、75年作の92年リ・レコーディング英語Ver

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事