プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

レナード・コーエンから出発する、内省的な北米SSW探求

こんにちは。スタッフみなとです。

今日は、レナード・コーエンから出発して、北米の内省的なSSWを探求してまいりたいと思います。

LEONARD COHEN / SONGS FROM A ROOM

静かに爪弾かれるギター、そっと重ねられるストリングス、つぶやくようなボーカル。

シンプルながらも、心に突き刺さるような作品です。

試聴 Click!

次は、「Bird On A Wire」をカバーし、同タイトルでアルバムも出しているSSWです。

TIM HARDIN / TIM HARDIN 1

デビュー時にはディランとも並び称され、フォークにジャズやブルースを取り込んだ進歩的な音楽性を持ったSSW、ティム・ハーディン。

こちらは66年デビュー作です。

ピアノとビブラフォンの優しい音の中を響く、揺らぎあるボーカル。

繊細な彼の内面が表されたサウンドですね。

試聴 Click!

HARRY CHAPIN / HEADS AND TALES

81年に38歳の若さで惜しくも早逝した、ハリー・チェイピンの72年発表のファースト・アルバム。

ジェントルなボーカルをそっと彩るチェロと鍵盤楽器。

一人で静かに聴きたい作品です。

試聴 Click!

FRUMMOX/HERE TO THERE

米テキサス出身のフォーク・デュオ、69年作。

郷愁を誘うフィドルやスティール・ギターのカントリー・サウンドと、SSW作品特有の内省的なサウンドが融合した味わい深い作品です。

試聴 Click!

TOM PAXTON / PEACE WILL COME and NEW SONGS FOR OLD FRIENDS

シカゴ生まれのフォーク・シンガー、トム・パクストン72年作。

ウディ・ガスリーに影響を受け、プロテスト・ソングを多く歌いました。

トニー・ヴィスコンティのプロデュース、英国に渡り録音した作品。

流れるようなギターと素朴な歌唱が心に染みます。

ダニー・トンプソンやテリー・コックスも参加しており、英国音楽好きにもおすすめできる一枚です。

試聴 Click!

いかがでしたでしょうか。少しでもお気に召す作品がありましたら幸いです。


カケレコスタッフの日々是ロック2/5:心温まる、アコースティックな米SSWをピックアップ。

【関連記事】

カケレコスタッフの日々是ロック2/5:心温まる、アコースティックな米SSWをピックアップ。

スタッフが様々なテーマに沿ってオススメ作品を取り上げ、世界のロックをカケハしていく「日々是ロック」。今回は「心温まるアコースティックな米SSW」をセレクト。


BYRDSファンにおすすめ!英米のニッチなフォーク・ロック特集

【関連記事】

BYRDSファンにおすすめ!英米のニッチなフォーク・ロック特集

BYRDSのようなフォーク・ロックをカケレコ棚よりピックアップいたしました。


アーシーで味わい深い米男性SSWをピックアップ。

【関連記事】

アーシーで味わい深い米男性SSWをピックアップ。

スタッフが日替わりのテーマでオススメ作品をご紹介する「日々是ロック」。今日はアーシーで味わい深い米男性SSW作品をセレクト!

関連カテゴリー

レナード・コーエンから出発する、内省的な北米SSW探求

  • TIM HARDIN / TIM HARDIN 1

    ディランとも並び称されたアメリカンSSW草分けの一人、66年1st!

  • FRUMMOX / HERE TO THERE

    米フォーク・デュオ、69年作。

    米テキサス出身のフォーク・デュオ、69年作。郷愁を誘うフィドルやスティール・ギターのカントリー・サウンドと、SSW作品特有の内省的なサウンドが融合した味わい深い作品です。最も聴きごたえがあるのは、3部構成の組曲「Texas Trilogy」。生まれ故郷のテキサスでの生活を描いた楽曲で、展開がとても見事です。オープニングのギター弾き語りはまるでレナード・コーエンのような影があり、枯れたボーカルにからむハーモニカが何とも胸に染み入ります。次第に軽快なリズムになり、ハーモニカとマンドリンの小気味よいカントリーへ。テキサスの陽の当たる風景が目に浮かぶようです。やがて2人のボーカルが重なり、伸びやかなフィドルも交えて美しいハーモニーは最高潮に。最後は夕日が落ちるような寂寥感ある弾き語りへと移行し、静かに幕を閉じます。2人の素朴なボーカルと、各楽器の心地良い音の重なり、カントリーとフォークが合わさった深みあるサウンドに、じっくりと浸れる一枚です。ERIC WEISSBERG参加。

  • HARRY CHAPIN / HEADS AND TALES

    81年に38歳の若さで惜しくも早逝した、Harry Chapinの72年発表の大名作ファースト・アルバム

    81年に38歳の若さで惜しくも早逝した、Harry Chapinの72年発表のファースト・アルバムがこちら。潤いのあるジェントルな歌の響きは、バックを彩るチェロと鍵盤楽器が効果的に配されているからでしょうか。数多くのアーティストによってカヴァーされた、代表曲「Taxi」は、主人公が運転するタクシーにかつての恋人が乗り込んでくるという、なんともホロ苦い情景を描き出した名曲です。まるで広大なアメリカの原野を疾走する大陸横断バスのように、加速する曲想がとても印象的なその名も「Greyhound」(アメリカの路線バス会社名ですね)も大変お薦めです。 harry nilssonやTim hardin等にも通じる、ビター・スィートな大人の歌が、聴く者の心を捉えて離しません。

  • TOM PAXTON / PEACE WILL COME and NEW SONGS FOR OLD FRIENDS

    62年デビューの米フォークSSW、72年作&73年作

聴かなくなった60&70年代ロック/プログレのCDはございませんか?

査定の正確さ・高額買取で評価いただいているカケレコ「とことん査定」。選ばれる3つの理由やご利用いただいたお客様の声など詳細はコチラ⇒http://kakereco.com/about_assess.php

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。