プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

ドノヴァンの71年作『HMS DONOVAN』から辿る、幻想的な英フォーク特集。

スタッフみなとです。

8月28日、今日は九州地方などで大雨のようですね。お近くの方、ご無事でしょうか…?

天気が良くなるよう、願っています。

さて、今日は、ドノヴァンの71年作からスタートして、幻想的な英フォークをピックアップしてまいりたいと思います。

DONOVAN/H.M.S. DONOVAN

英国に伝わる童謡を元にして制作されたブリティッシュ・フォーク作品で、ファンタスティックな中にも、どこか物憂げな雰囲気や暗さがあるのが、いかにも英国的です。

そう言えば今日は、カケレコのスタッフ総出で事務所の草むしりをしたのですが、ジャケットにいるような妖精?が出てきそうなほど、うっそうと草が茂っていました。

試聴 Click!

ハンブルバムズ/ニュー・ハンブルバムズ

ジャケットが『HMS DONOVAN』と似ていますね…クレジットに見当たらないのですが、同じ画家の方でしょうか。

GERRY RAFFERTY率いる英フォーク/ポップ・グループ、69年作。

アコースティック・ギターに木管楽器をフィーチャーしたアレンジメントが、霧に包まれた英国の森のごとき幻想的な感動を与えてくれます。

試聴 Click!

JAN DUKES DE GREY/SORCERERS

英国北部のウェスト・ヨークシャー州リーズ出身、男性デュオを中心としたグループ、69年作。

民族楽器と朴訥としたボーカルが幻想的。FORESTやDR. STRANGELY STRANGEにも近い、まどろみ英国フォークと言える作品です。

試聴 Click!

ダルシマー/ターンド・アズ・ア・ボーイ

英フォーク・グループ、71年作。

優しく紡がれるアコースティック・ギター、マンドリン、ダルシマーによる繊細な響きと叙情性溢れるメロディーがこの上なく美しいブリティッシュ・フォークの名作です。

試聴 Click!

FOREST/FOREST

緊張感と幻想性が同居する英プログレッシヴ・フォーク、69年作。

アコースティック・ギターのバッキングとルーズなヴォーカルというスタイルに、管楽器やハーモニカ、ハープシコードが幻想的な彩りを添えるサウンド。

試聴 Click!

SYNANTHESIA/SYNANTHESIA

ジャケットどおりの幻想的でそこはかとなく気だるい印象がします。

ちょっとTHE BEATLESを連想させる甘酸っぱいヴォーカルでジャジーな演出も良い。それにしてもいいジャケットですね。

レビュワー、じゃ、見ろクワイ(笑)さんより。

試聴 Click!


DONOVAN好きにおすすめの、幻想的なフォーク/SSW特集

【関連記事】

DONOVAN好きにおすすめの、幻想的なフォーク/SSW特集

ドノヴァンに通じる幻想的な作風の米SSWをピックアップいたします。

関連カテゴリー

関連CD在庫

  • DONOVAN / H.M.S. DONOVAN

    最高傑作と評される71年作、ファンタスティックかつ芯の強さもある孤高のブリティッシュ・フォーク名作

    最高傑作と評される71年作。英国に伝わる童謡を元にして制作されたブリティッシュ・フォーク作品で、ファンタスティックな中にも、どこか物憂げな雰囲気や暗さがあるのが、いかにも英国的。ドリーミーかつ深みのある歌声と格調高いメロディには、「孤高」と言えるような芯の強さがあります。傑作です。

  • DULCIMER / AND I TURNED AS I HAD TURNED AS A BOY

    71年作、ファンタスティックなジャケも魅力のブリティッシュ・フォーク傑作

    ファンタスティックなジャケットで人気の高い、71年発表の1stアルバム。優しく紡がれるアコースティック・ギター、マンドリン、ダルシマーによる繊細な響きと叙情性溢れるメロディーがこの上なく美しいブリティッシュ・フォークの名作。男性ヴォーカル2人によるコーラス・ワークもまた絶品で心洗われます。

  • SYNANTHESIA / SYNANTHESIA

    「心ここに在らず」な英アシッド・フォーク、69年作

    69年に発表されたブリティッシュ・フォークの激レア盤。繊細で内省的なメロディーと、フルート、オーボエ、サックスによるジャジーなアレンジがなんとも気怠く、「心ここに在らず」なアシッド・フォーク・アルバム。個人的には、眠れない深夜3時頃にひっそりと聴きたくなるサウンド。ただ、小さな音じゃないと駄目です。あまり大きな音だと、オーボエの沈鬱な響きにそのまま眠れなくなってしまいそうですから。

  • FOREST / FOREST

    緊張感と幻想性が同居する英プログレッシヴ・フォーク、69年作

    ウェールズ出身のフォーク・グループ。69年にHARVESTよりリリースされた1st。アコースティック・ギターのバッキングとルーズなヴォーカルというスタイルに、管楽器やハーモニカ、ハープシコードが幻想的な彩りを添えるサウンド。一般的な英国フォークものとは異なり、あまり穏やかな雰囲気はなく、どこか緊張感を感じさせるところが特徴的。ちょっと呪術的な雰囲気もあり、そのあたりはCOMUSにも近い印象です。

  • JAN DUKES DE GREY / SORCERERS

    英木漏れ日アシッド・フォーク、69年作

    英国北部のウェスト・ヨークシャー州リーズ出身、男性デュオを中心としたグループ。今作の特徴は、様々な民族楽器を駆使した風変わりで幻想的なアンサンブルです。12弦ギターがかき鳴らされ、コンガやボンゴのポコポコとしたリズムにのって朴訥としたボーカルが響き、その上をフルートやリコーダー、テナーサックス、チャンターなど多様な管楽器が浮遊感ある音色で縦横無尽に行き来します。聴いていると頭のネジが緩んでしまうような、不思議な音楽体験が得られます。トラッド色はあまりなく、少し陰りのあるストレンジなメロディーが次から次へと押し寄せて来る様子は、FORESTやDR. STRANGELY STRANGEにも近い、まどろみヒッピー・フォークと言える作品です。

聴かなくなった60&70年代ロック/プログレのCDはございませんか?

査定の正確さ・高額買取で評価いただいているカケレコ「とことん査定」。選ばれる3つの理由やご利用いただいたお客様の声など詳細はコチラ⇒http://kakereco.com/about_assess.php

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

文・後藤秀樹

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。