プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

2018年7月のカケレコ月間ベストセラーTOP20を発表!

2018年7月の新品CD月間ベストセラーTOP20を発表いたします!

新旧のフレンチ・プログレが1・2フィニッシュを決めた他、世界のプログレ/ロックを取り扱うカケレコらしく、様々な国からの魅力溢れる作品がランクインしておりますよ~。

試聴しながら、人気作品をチェックしてみてください☆

1位:ALCO FRISBASS / LE BATELEUR

堂々の一位は、入荷するやSNS上でも話題となったフレンチ・アヴァン・プログレ・バンドによる2nd!まるでナショナルヘルスとクリムゾンを融合させたような、エレガントかつテンションみなぎるアヴァンプログレは本作でも健在!フランスらしい先の読めないアーティスティックな展開の連続に、とにかく聴いていてワクワクが止まりません。大胆に主旋律を奏でるメロトロンの存在感も素晴らしい!

試聴 Click!


Fading Records特集!70年代のヴィンテージサウンドを現代的な解釈とともにアウトプットした、ビビッドで感性豊かな作品群をご紹介!

【関連記事】

Fading Records特集!70年代のヴィンテージサウンドを現代的な解釈とともにアウトプットした、ビビッドで感性豊かな作品群をご紹介!

70年代プログレの精神を受け継ぎ現代的な解釈でアウトプットした、ビビッドかつ感性豊かな作品群をピックアップ!

2位:EX VITAE / MANDARINE

2位もフランス勢がランクイン。78年発表、手数多くシャープに畳み掛けるアンサンブルと印象的なメロディメイクを特徴とするARTI E MESTIERIタイプと言うべきジャズ・ロックの逸品がこのたび初CD化。メロディアスながらも終始緊張感を途切らせない演奏が本当に見事なのです!

試聴 Click!


フランスが誇る名ヴァイオリニストDidier Lockwoodの参加作品を探求!

【関連記事】

フランスが誇る名ヴァイオリニストDidier Lockwoodの参加作品を探求!

名手Jean Luc Pontyにも匹敵するフランスの偉大なヴァイオリニストDidier Lockwoodの名演を振り返ってまいります。

3位:DRY RIVER / 2038

3位は、年間ベストセラーも視野に入ってきたこの痛快すぎるスペイン新鋭による3rdアルバム!クイーン+ドリーム・シアターをベースに、様式美HRからビッグバンドまでを取り入れる奇想天外センスとスペインらしい情熱で仕上げたサウンドは、とことんエネルギッシュかつドラマチック。聴いていてこんな楽しくてワクワクするプログレは他にないとカケレコが断言いたしますっ!

試聴 Click!


ヴォーカルに注目してプログレ新鋭を聴いてみよう!

【関連記事】

ヴォーカルに注目してプログレ新鋭を聴いてみよう!

新鋭プログレ・シーンで注目すべきヴォーカリストに焦点を当てて、その魅力をご紹介してまいります!


メタルも好きなプログレ・ファンに贈る、ヘヴィなギターが炸裂する世界の新鋭プログレ作品セレクション!

【関連記事】

メタルも好きなプログレ・ファンに贈る、ヘヴィなギターが炸裂する世界の新鋭プログレ作品セレクション!

新鋭プログレ・シーンより、メタルの要素を巧みに配してスケール感あふれる音世界を作り上げている作品をピックアップしてまいりたいと思います。メタリックな重量感を取り入れることで生まれる、息を呑むようなダイナミズムとドラマ性をお楽しみください☆

4位:KENTISH SPIRES / LAST HARVEST

7月下旬に入荷した新譜にもかかわらず見事4位にくい込んだ、今一番勢いがある作品がこちら!
CARAVANやVDGGなどのスタイルを取り入れたヴィンテージ色豊かな新鋭プログレ/ジャズ・ロック・バンド。エモーションたっぷりの姉御ヴォーカルも素晴らしいし、タイトかつ芳醇な演奏のクオリティも抜群。これは英プログレ・ファン歓喜の傑作でしょう。


【新作追加】女性ヴォーカルが活躍する新鋭プログレ注目作品をタイプ別に探求☆

【関連記事】

【新作追加】女性ヴォーカルが活躍する新鋭プログレ注目作品をタイプ別に探求☆

女性ヴォーカルが活躍する注目のプログレ新鋭アルバムをタイプ別に厳選してピックアップ☆

5位:SUNCHILD / MESSAGES FROM AFAR: THE DIVISION AND ILLUSION OF TIME

5位は、KARFAGENでお馴染みの才人Antony Kaluginの別働プロジェクトによる18年作!フラワー・キングスからの影響もあるゆったりとスケール大きなメロディを主役に、これでもかとファンタジックに織り上げていくメロディアス・プログレに感涙~!

試聴 Click!


フラワー・キングス・ファンにオススメの優美でスケール溢れる新世代プログレ・セレクション☆

【関連記事】

フラワー・キングス・ファンにオススメの優美でスケール溢れる新世代プログレ・セレクション☆

00年代以降のシンフォニック・ロックでは影響下にないバンドのほうが少ないと思えるほど、後進への絶大な影響力を誇るフラワー・キングス。今回は、TFKに影響を受けつつ独自の完成度高いサウンドを練り上げている作品の数々を取り上げてみたいと思います!

6位:CARAVELA ESCARLATE / CARAVELA ESCARLATE

初期PFMへのリスペクトに溢れた、雄大でスケール大きいキーボード・シンフォが感動的だなぁ…。なるほど、あの70sブラジルのプログレ・バンドMODULO 1000のkey奏者によるグループなのか。

試聴 Click!


メロディアスで清涼感たっぷり、ブラジリアン・シンフォ新鋭を探求!

【関連記事】

メロディアスで清涼感たっぷり、ブラジリアン・シンフォ新鋭を探求!

南米らしいメロディアスで清涼感に溢れたサウンドが印象深いブラジリアン・シンフォ新鋭の力作を厳選してご紹介してまいりましょう!

7位:EARTHRISE / EARTHRISE

ハモンドとムーグを弾き倒すELPばりのキーボード・プログレ!と思ったら、HAPPY THE MANみたいなロマンチックなプレイも聴かせて、このkey奏者、只者じゃありません。幻の米プログレ78年作、こりゃ凄いです。

試聴 Click!


EL&P影響下にある世界のキーボード・トリオ・プログレをピックアップ!

【関連記事】

EL&P影響下にある世界のキーボード・トリオ・プログレをピックアップ!

英5大バンドの一角を担う名グループELPより影響を受けた、各国のキーボード・トリオ・プログレをご紹介してまいります☆

8位:PROEZD ZAPRESHCHEN / ON THE VERGE…

東欧版『狂気』はたまた『ザ・ウォール』!?80年代終盤のベラルーシにこんなハイクオリティなプログレ作品が存在したとは…。

試聴 Click!


世界のプログレ探求紀行!~東欧・中欧編~

【関連記事】

世界のプログレ探求紀行!~東欧・中欧編~

世界の国々に散らばる魅力あるプログレ作品を求めてカケレコCD棚を巡っていく「世界のプログレ探求紀行!」。今回は東欧・中欧の諸国を巡りながらプログレ盤をピックアップいたします☆

9位:PAOLO RICCA GROUP / MUMBLE

クラリネットが奏でるこの地中海風の哀愁メロディ、アルティ好きとしてはたまんないなぁ~。技巧も抜群だし、ジョン・エサリッジも参加していて、この伊ジャズ・ロック新鋭、いいです。

試聴 Click!


2018年上半期に入荷したイチオシ新作&リイシューCDを一挙ご紹介!

【関連記事】

2018年上半期に入荷したイチオシ新作&リイシューCDを一挙ご紹介!

18年上半期に人気を集めた新作&リイシューCDを、【新作部門】と【リイシュー部門】に分けてTOP10でご紹介してまいります。お聴き逃しの作品はないか、チェックしながらお楽しみください☆

10位:SARABAND / CLOSE TO IT ALL

サイケ・ポップなTUDOR LODGE!?フルートやタンバリン、マンドリンが入った和気あいあい男女フォーク。

試聴 Click!


韓国BIG PINKレーベルより、英国フォーク・ロック初CD化作、BEE GEESやCS&N的コーラス・フォーク・ロック72年デビュー作などリイシュー!

【関連記事】

韓国BIG PINKレーベルより、英国フォーク・ロック初CD化作、BEE GEESやCS&N的コーラス・フォーク・ロック72年デビュー作などリイシュー!

良質のSSW/ロック作品をリイシューし続ける韓国のBIG PINKレーベルから、新譜が届きましたので紹介します!

11位:NEEDLEPOINT / DIARY OF ROBERT REVERIE

このノルウェー新鋭、ポスト・ロック meets 初期キャラヴァン!?知的でシャープな演奏と70年代的な人懐っこいメロディを同居させるこのセンス、凄いです。

試聴 Click!


カンタベリー・ロックの遺伝子を受け継いだ各国の新鋭ジャズ・ロック・バンドを探求!

【関連記事】

カンタベリー・ロックの遺伝子を受け継いだ各国の新鋭ジャズ・ロック・バンドを探求!

70年代に欧州を中心に世界中へと拡散したカンタベリー・ロックの影響。現代のバンドにもその音楽性は引き継がれカンタベリー・タイプの新鋭を数多く誕生させています。実力派揃いでお送りいたしましょう♪

12位:BRENDA PATTERSON / LIKE GOOD WINE

米美女スワンパー、3作目。前作までのアーシーな作風とは打って変わって、しっとりとした哀愁たっぷり。ちょっと歌謡曲風なサウンドは、まるでアメリカ片田舎の酒場で聴いてるみたいな哀愁があります。

13位:TRANQUILITY / TRANQUILITY

BEE GEESみたいなコーラス、CS&Nみたいなフォーク・ロック・サウンド。なんて気持ちいいんだ!爽やかで、程よく影があって、夏の午後にこれをかけっぱなしにしたいなあ。

14位:PUBLIC FOOT THE ROMAN / PUBLIC FOOT THE ROMAN

初期ウィッシュボーン・アッシュを手掛けたデレク・ローレンスのプロデュース!メロディアスなツイン・リード・ギター、ファンタスティックなハモンド、こりゃ素晴らしい!ジャケはヒプノシス!

試聴 Click!


【タイトル追加】特集!マイナー作品だけどプロデューサーはあの有名人。

【関連記事】

【タイトル追加】特集!マイナー作品だけどプロデューサーはあの有名人。

マイナーだけどプロデュースは実はあの人、という作品を集めました!


世界のツイン・リード・ギター特集!

【関連記事】

世界のツイン・リード・ギター特集!

左右に配された2本のギターが時に美しくハモリ、時にお互いのリードをぶつけ合う。世界各国に生まれたツイン・リード・ギターの作品を定番からニッチ盤までピックアップ!

15位:ROBERT REED / SANCTUARY III

MAGENTAのリーダーが『チューブラーベルズ』へのオマージュを込めて制作する多重録音ソロ・アルバム第3弾!本人と見紛うほどにマイクの音色とプレイを研究し尽くした瑞々しくも緊張感を帯びたギター・サウンドが凄い…。初期マイクを愛するすべての方への贈り物と言える名品!

試聴 Click!


70年代プログレへの憧れと愛情に満ちた新世代プログレ作品を厳選してご紹介!

【関連記事】

70年代プログレへの憧れと愛情に満ちた新世代プログレ作品を厳選してご紹介!

今回は、往年の名アーティストへの憧れを特に強く感じさせる新世代ミュージシャンの作品にフォーカスしてまいりたいと思います!70年代のプログレに親しんだ方にこそ驚いてもらいたいラインナップでお届けいたしますよ☆

16位:KORNELYANS (KORNI GRUPA) / NOT AN ORDINARY LIFE

旧ユーゴ最高峰!というより、ユーロ・ロック最高峰と言えるほどの一大プログレ傑作。ジェントル・ジャイアントばりの超絶技巧とメロディ・センスとハーモニー。これでもかと畳みかけて圧巻!

試聴 Click!

17位:PASAJERO LUMINOSO / EL CORAZON DE LAS BALLENAS

南米のみならず、現在のプログレ・シーンで最も注目すべきジャズ・ロック・バンドの一つでしょう。アルゼンチンらしい甘美な陰影を持ったメロディを印象的に聴かせる、芳醇なジャズ・ロックには前2作を経てさらに磨きがかかっている印象。カンタベリー・ファンも是非!

試聴 Click!


70年代プログレへの憧れと愛情に満ちた新世代プログレ作品を厳選してご紹介!

【関連記事】

70年代プログレへの憧れと愛情に満ちた新世代プログレ作品を厳選してご紹介!

今回は、往年の名アーティストへの憧れを特に強く感じさせる新世代ミュージシャンの作品にフォーカスしてまいりたいと思います!70年代のプログレに親しんだ方にこそ驚いてもらいたいラインナップでお届けいたしますよ☆

18位:RICHARD WRIGHT(RICK WRIGHT) / WET DREAM

フロイドのリリシズムはこの人が居ればこそですね。「虚空のスキャット」「Summer 68」が好きなら、このソロ作もまた涙ものです。

試聴 Click!


意外と聴かれていない!?英国名プログレ・バンドのメンバーによるソロ作をピックアップ!

【関連記事】

意外と聴かれていない!?英国名プログレ・バンドのメンバーによるソロ作をピックアップ!

フロイド、イエス、クリムゾン……バンド名義はもちろん網羅してるけど、メンバーのソロ作は意外と聴いてない!?そんな方のために、今回は名バンドの名メンバーによる名ソロ作をピックアップ!

19位:MATERYA / CASE

イタリアの新鋭グループですが、ルネッサンス直系の気品を漂わせる逸品。波打つようなピアノを基調とするクラシカルで繊細な演奏と透明感ある凛とした女性ヴォーカルのなんと美しいこと。これは心洗われる名作です。

試聴 Click!


世界の「泣けるプログレ」探求!

【関連記事】

世界の「泣けるプログレ」探求!

珠玉の「泣けるプログレ」を各国よりご紹介していきたいと思います!

20位:SMAK / SMAK

こ、これは旧ユーゴ屈指のプログレ傑作ですよ。蘭トレースの端正さと伊レ・オルメのほの暗い叙情美やヘヴィネスを合わせつつ、奇天烈さや熱気、東欧ならではの哀感も混ぜ込んだアンサンブルはプログレ・ファンは歓喜すること間違いなし!

試聴 Click!

気になる作品を見つけていただければ幸いです!

関連カテゴリー

関連CD在庫

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。