プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

BYRDSのTOP10ソング-米音楽サイトULTIMATE CLASSIC ROCK発表

米音楽サイトULTIMATE CLASSIC ROCK発表の【BYRDSのTOP10ソング】をご紹介いたしましょう。

それでは、10位からどうぞ!

10位:「Chimes of Freedom」From 『Mr. Tambourine Man』

試聴 Click!

9位:「Turn! Turn! Turn!」From 『Turn! Turn! Turn!』

試聴 Click!

8位:「5D (Fifth Dimension)」 From 『Fifth Dimension』

試聴 Click!

7位:「My Back Pages」 From 『Younger Than Yesterday』

試聴 Click!

6位:「So You Want to Be a Rock ‘n’ Roll Star」From 『Younger Than Yesterday』

試聴 Click!

5位:「All I Really Want to Do」 From 『Mr. Tambourine Man』

試聴 Click!

4位:「You Ain’t Goin’ Nowhere」 From 『Sweetheart of the Rodeo』

試聴 Click!

3位:「Eight Miles High」 From 『Fifth Dimension』

試聴 Click!

2位:「I’ll Feel a Whole Lot Better」From 『Mr. Tambourine Man』

試聴 Click!

1位:「Mr. Tambourine Man」From『Mr. Tambourine Man』

試聴 Click!

原文はこちら
http://ultimateclassicrock.com/byrds-songs/

こちらの記事もぜひ合わせてご覧ください!


「MEET THE SONGS」第1回 バーズ『YOUNGER THAN YESTERDAY 昨日より若く』

【関連記事】

「MEET THE SONGS」第1回 バーズ『YOUNGER THAN YESTERDAY 昨日より若く』

「MEET THE SONGS」第1回 バーズ『YOUNGER THAN YESTERDAY 昨日より若く』


ちょうど45年前にリリースされたバーズ『ロデオの恋人』

【関連記事】

ちょうど45年前にリリースされたバーズ『ロデオの恋人』

ちょうど45年前の1968年8月30日にリリースされたバーズの通算6枚目『ロデオの恋人』をピックアップいたしましょう。


『ソフト・ロックA to Z』セレクション!

【関連記事】

『ソフト・ロックA to Z』セレクション!

ソフト・ロック・ガイド本の名著『ソフト・ロックA to Z』の巻頭カラーセレクションの作品を中心に、洗練されたコード進行、流麗なメロディ、キラキラとしたハーモニー、格調高いアンサンブルが魅力の名作をピックアップ!


バーズやCSN&Yのデヴィッド・クロスビーの楽曲TOP10

【関連記事】

バーズやCSN&Yのデヴィッド・クロスビーの楽曲TOP10

バーズやCSN&Yで活躍したデヴィッド・クロスビーの楽曲TOP10が米音楽サイトULTIMATE CLASSIC ROCKで発表されたのでシェアいたしましょう。


『ロック潮流図鑑』 黄金の1960年代を図表でまとめたロック資料集

【関連記事】

『ロック潮流図鑑』 黄金の1960年代を図表でまとめたロック資料集

『ロック潮流図鑑』 黄金の1960年代を図表でまとめたロック資料集

ジューク・ボックスもどうぞ!

BYRDSの在庫

  • BYRDS / MR.TAMBOURINE MAN

    全米No.1に輝いたディランカバー「ミスター・タンブリン・マン」を引っ提げての65年デビュー作!

    65年の記念すべきデビュー作。ビートを効かし、マジカルな12弦ギターのアルペジオと豊かなコーラス・ワークで彩ったディランのカバー「ミスター・タンブリン・マン」は全米1位の大ヒット。独自のフォーク・ロック・スタイルは、ビートルズにも影響を与えるなど、その後のミュージック・シーンに大きな影響を及ぼします。Gene Clarkによるビートリッシュな楽曲も魅力的。90年代ギター・ポップにも通ずる歴史的傑作。

  • BYRDS / TURN ! TURN ! TURN !

    全米No.1シングル「ターン・ターン・ターン」収録、独自のフォーク・ロック・スタイルを打ち出した65年作2nd

    65年の2nd。「ターン・ターン・ターン」がシングル・チャートで全米NO.1を獲得。大ヒットの連発により一層の人気を得、彼等のフォーク・ロック・スタイルは大きなセールス・ポイントになりました。本作からバーズはディランやビートルズの影響から脱しし始め独自のバーズ・サウンドを形成していきます。

  • BYRDS / YOUNGER THAN YESTERDAY

    67年の4th、3人のソングライターが紡ぐ名曲満載の傑作!

    アメリカを代表するフォーク・ロック・グループ。バーズ版『ラバーソウル』『リボルバー』とでも言えそうな67年の4thアルバム。デイヴィッド・クロスビー、クリス・ヒルマンのソングライティングの才能が花開き、ロジャー・マッギンとの3人で勢いに溢れた名曲を連発。オープニングを飾る代表曲「So You Want To Be A Rock N Roll Star」から次々と魅力的なメロディが続きます。バーズの最高傑作と評すファンも多い名作。

  • BYRDS / IN THE BEGINNING

    デビュー前年の64年セッション音源、全17曲

「BYRDSの在庫」をもっと見る

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。