プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

RENOWNED

GAY & TERRY WOODS

BIGPINK367(BIG PINK

紙ジャケット仕様。

サンディ・デニーのバックをザ・バンドがつとめたようなオープニング・ナンバーから素晴らしすぎだし、ブリンズリーっぽいハートフルなパブ・ロックも良いし、イアン・マシューズが居た頃の初期フェアポートっぽい軽快なフォーク・ロックも良いし、本当、いい曲ぞろい。

アイルランド出身の名夫婦デュオ、76年作3rd、フェアポートやブリンズリーやルーモアのメンバー参加の愛すべき傑作

アイルランド出身、言わずと知れたスティーライ・スパンのオリジナル・メンバーで、1stリリース後に脱退し、ウッズ・バンドとして69年に作品を残した後に、よりSSWスタイルを指向して結成した夫婦デュオ。サンディ・ロバートソンのプロデュースで、ポリドールより76年にリリースされた3rdアルバム。フェアポート・コンヴェンションのリズム隊、デイヴ・ペッグ(b)とデイヴ・マタックス(ds)をはじめ、ルーモアのリズム隊、スライド・ギターの名手、ブリン・ハワース、名マリンバ奏者、フランク・リコッティ、オルガンにブリンズリー・シュウォーツでお馴染みのボブ・アンドリュースなど、いぶし銀の名手達の参加も特筆。英フォークならではの翳りとともに、スワンプ/パブ・ロック的な哀愁とグルーヴが加わった「絶品」と言えるブリティッシュ・フォーク・ロックの佳曲がずらりと並んでいます。サンディ・デニーのバックをザ・バンドがつとめたようなオープニング・ナンバーから素晴らしすぎだし、ブリンズリーっぽいハートフルなパブ・ロックも良いし、イアン・マシューズが居た頃の初期フェアポートっぽい軽快なフォーク・ロックも良いし、本当、いい曲ぞろい。素晴らしいジャケのイメージ通りの愛すべき傑作です。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

GAY & TERRY WOODS / BACKWOODS の商品詳細へ

GAY & TERRY WOODS/BACKWOODS

STEELEYE SPAN脱退後の75年に発表された伝説的名盤

2190円(+税)

GAY & TERRY WOODS / TIME IS RIGHT の商品詳細へ

GAY & TERRY WOODS/TIME IS RIGHT

アイルランド出身、スティーライ・スパンのメンバーとしても知られる夫婦デュオ、76年作。

2190円(+税)

JANET JONES / SING TO ME LADY の商品詳細へ

JANET JONES/SING TO ME LADY

FOKAL POINTと同じレーベルより72年にリリースされた作品、女性SSWによる英フォークの逸品

2190円(+税)

JANET JONES / JANET JONES の商品詳細へ

JANET JONES/JANET JONES

FOKAL POINTと同じレーベルより74年にリリースされた作品、女性SSWによる英フォークの逸品

2190円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

英国的叙情性と米ルーツのコクとがブレンドした英SSW特集

まとめて試聴する

  • ROGER MORRIS 『FIRST ALBUM』

    72年作、これぞブリティッシュ木漏れ日フォーク・ロックといえる愛すべき傑作!

  • GARY FARR 『STRANGE FRUIT』

    71年リリース、英フォーク・ロックの傑作、味わい深いメロディと強烈に英国臭漂うアンサンブル、最高です!

  • GERRY LOCKRAN 『WUN』

    スワンピーな英フォーク・ロック、72年作、名盤

  • MILLER ANDERSON 『BRIGHT CITY』

    元KEEF HARTLEY BANDのG&Vo、哀愁溢れる絶品英ロック、おすすめ!

  • THOMAS F.BROWNE 『WEDNESDAY'S CHILD』

    英国的叙情性と米ルーツの旨味や渋みが溶け合った逸品、71年にVertigoよりリリースの唯一作

  • KEITH CROSS & PETER ROSS 『BORED CIVILIANS』

    T2で素晴らしいギターワークを聴かせたキース・クロスがSSWピーター・ロスと組んで発表した唯一のアルバム、72年発表

  • HENRY McCULLOUGH 『MIND YOUR OWN BUSINESS』

    ウィングスでお馴染みの名ギタリスト、ジョージ・ハリスンのDARK HORSEよりリリースされた75年作1stソロ、英スワンプ/パブ・ロック屈指の大傑作!

  • GORDON WALLER 『GORDON』

    ピーター&ゴードン解散後、ゴードン・ウォーラーが渡米して録音した72年作ソロ、SSW/スワンプの傑作!

  • TONY KELLY 『BRING ME BACK』

    アーニー・グレアムが好きなら必聴!英SSWによる枯れた英スワンプ・フォーキー・ロックの逸品、72年デビュー作

  • TERRY REID 『RIVER』

    ツェッペリンとパープルからの参加打診を蹴った孤高の英ヴォーカリスト/ギタリスト、ブルージーでスワンピーな傑作、73年作、プロデュースはトム・ダウド

英国的叙情性と米ルーツのコクとがブレンドした英SSW特集

まとめて試聴する

  • ROGER MORRIS 『FIRST ALBUM』

    72年作、これぞブリティッシュ木漏れ日フォーク・ロックといえる愛すべき傑作!

  • GARY FARR 『STRANGE FRUIT』

    71年リリース、英フォーク・ロックの傑作、味わい深いメロディと強烈に英国臭漂うアンサンブル、最高です!

  • GERRY LOCKRAN 『WUN』

    スワンピーな英フォーク・ロック、72年作、名盤

  • MILLER ANDERSON 『BRIGHT CITY』

    元KEEF HARTLEY BANDのG&Vo、哀愁溢れる絶品英ロック、おすすめ!

  • THOMAS F.BROWNE 『WEDNESDAY'S CHILD』

    英国的叙情性と米ルーツの旨味や渋みが溶け合った逸品、71年にVertigoよりリリースの唯一作

  • KEITH CROSS & PETER ROSS 『BORED CIVILIANS』

    T2で素晴らしいギターワークを聴かせたキース・クロスがSSWピーター・ロスと組んで発表した唯一のアルバム、72年発表

  • HENRY McCULLOUGH 『MIND YOUR OWN BUSINESS』

    ウィングスでお馴染みの名ギタリスト、ジョージ・ハリスンのDARK HORSEよりリリースされた75年作1stソロ、英スワンプ/パブ・ロック屈指の大傑作!

  • GORDON WALLER 『GORDON』

    ピーター&ゴードン解散後、ゴードン・ウォーラーが渡米して録音した72年作ソロ、SSW/スワンプの傑作!

  • TONY KELLY 『BRING ME BACK』

    アーニー・グレアムが好きなら必聴!英SSWによる枯れた英スワンプ・フォーキー・ロックの逸品、72年デビュー作

  • TERRY REID 『RIVER』

    ツェッペリンとパープルからの参加打診を蹴った孤高の英ヴォーカリスト/ギタリスト、ブルージーでスワンピーな傑作、73年作、プロデュースはトム・ダウド

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • BACKWOODS

    GAY & TERRY WOODS

    BIGPINK397(BIG PINK

    紙ジャケット仕様

    STEELEYE SPAN脱退後の75年に発表された伝説的名盤

    いかにも英国的なジャケット通り、どこを切っても溢れる芳醇な香り。ウェスト・コーストの爽やかな風を取り入れつつも、英国ならではの陰影を保つ絶妙なバランス感覚が絶品な夫婦デュオによる英フォーク名品。

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    若干ケースツメ跡あり

    名作『BACKWOODS』を含む75〜76年の3作品からのベスト、芳醇な香り漂う英フォークの佳曲揃い、全20曲

    STEELEYE SPAN、WOODS BANDを経て、夫妻デュオとして活動。75年作『BACKWOODS』、76年作『TIME IS RIGHT』、76年作『RENOWNED』の3作品から選曲されたベスト。どこを切ってもブリティッ

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    名作『BACKWOODS』を含む75〜76年の3作品からのベスト、芳醇な香り漂う英フォークの佳曲揃い、全20曲

    STEELEYE SPAN、WOODS BANDを経て、夫妻デュオとして活動。75年作『BACKWOODS』、76年作『TIME IS RIGHT』、76年作『RENOWNED』の3作品から選曲されたベスト。どこを切ってもブリティッ

  • TIME IS RIGHT

    GAY & TERRY WOODS

    BIGPINK585(BIG PINK

    アイルランド出身、スティーライ・スパンのメンバーとしても知られる夫婦デュオ、76年作。

    アイリッシュ・フォーク×ザ・バンド!?英国情緒と米国憧憬のバランスがたまらない。スティーライ・スパンに在籍していた男女デュオ、初CD化作。

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

まだレビューはありません。