プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

HOUSE ON THE HILL

AUDIENCE

ECLEC2492(ESOTERIC) 【2015年発売CD】

ボーナス・トラック3曲、デジタル・リマスター。

評価:40 1件のレビュー

まるでピーター・ハミルがキンクスに入ったような、ゴッタ煮英国ロックは唯一無比。ヴォーカル&ギターのHoward Werthは、なんとジム・モリソン亡き後のドアーズに誘われた逸材!

ピーター・ハミルにも比肩する名ヴォーカルHoward Werth率いる英ロックの曲者グループ、ヒプノシスのジャケのイメージにぴったりの淡く緊張感ただようブリティッシュ・ロックを聴かせる71年作3rd

あのジム・モリソン亡き後にドアーズに誘われたというヴォーカル&ギターのHoward Werthと後にSAMMYやSTACKRIDGEでも活躍する管楽器奏者Keith Gemmellを中心にロンドンで結成され、69年にデビューしたグループ。71年にカリスマからリリースされた3rdで、プロデュースはGus Dudgeon、印象的なジャケットはヒプノシス。オープニングから鬼気迫ってます。アコギのバッキングを軸にしつつもフォーク・ロックではなく、サックスやフルートがブイブイ鳴り響くけどブラス・ロックなわけでもなく、ファズ・ベースがうねりをあげるけどハード・ロックなわけでもなく、ジャケのイメージにぴったりの英国的な淡さと一歩引いた視点で料理するようなセンスが光る、ひねりの効いた「アート・ロック」なサウンドが印象的です。バンドが一体となって畳み掛けるパートでは、レーベルメイトのヴァンダー・グラーフ・ジェネレーターも彷彿させるほどにソリッドでテンションいっぱい。ピーター・ハミルとロバート・プラントがあわさったような存在感あるヴォーカルも出色です。これぞ英国ならでは、と言えるロック・ミュージック名品。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

AUDIENCE / FRIENDS FRIENDS FRIEND の商品詳細へ

AUDIENCE/FRIENDS FRIENDS FRIEND

ピーター・ハミルにも比肩する名ヴォーカルHoward Werth率いる英ロックの曲者グループ、カリスマ移籍後の70年作2nd

1890円(+税)

JUDAS JUMP / SCORCH の商品詳細へ

JUDAS JUMP/SCORCH

あか抜けなさが魅力の愛すべきニッチ・ポップ・グループ、70年作

2290円(+税)

PROCOL HARUM / PROCOL HARUM の商品詳細へ

PROCOL HARUM/PROCOL HARUM

67年の記念すべきデビュー・アルバム、R&Bフィーリングとクラシカルな気品が同居した味わい深いナンバーが揃う名作

1490円(+税)

SYNANTHESIA / SYNANTHESIA の商品詳細へ

SYNANTHESIA/SYNANTHESIA

「心ここに在らず」な英アシッド・フォーク、69年作

890円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

サックスをフィーチャーしたプログレ名作選!

まとめて試聴する

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • AUDIENCE

    AUDIENCE

    ECLEC2494(ESOTERIC

    評価:40 1件のレビュー

    デジタル・リマスター、ボーナス・トラック3曲

    ピーター・ハミルにも比肩する名ヴォーカルHoward Werth率いる英ロックの曲者グループ、69年のデビュー作

    ヴァン・ダー・グラーフ・ジェネレーターやジェスロ・タルをキンクスのレイ・デイヴィスがプロデュースした感じ!?

  • AUDIENCE

    AUDIENCE

    ECLEC2494(ESOTERIC

    評価:40 1件のレビュー

    デジタル・リマスター、ボーナス・トラック3曲

    ピーター・ハミルにも比肩する名ヴォーカルHoward Werth率いる英ロックの曲者グループ、69年のデビュー作

    ジャケットに圧痕があるため、200円引きセールです。

    ヴァン・ダー・グラーフ・ジェネレーターやジェスロ・タルをキンクスのレイ・デイヴィスがプロデュースした感じ!?

    2090円

    1890円
    (税込2041円)

    216円お得!

    CD詳細ページへ

  • AUDIENCE

    AUDIENCE

    ECLEC2494(ESOTERIC

    評価:40 1件のレビュー

    デジタル・リマスター、ボーナス・トラック3曲

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    若干経年変化があります

    ピーター・ハミルにも比肩する名ヴォーカルHoward Werth率いる英ロックの曲者グループ、69年のデビュー作

    ヴァン・ダー・グラーフ・ジェネレーターやジェスロ・タルをキンクスのレイ・デイヴィスがプロデュースした感じ!?

  • FRIENDS FRIENDS FRIEND

    AUDIENCE

    ECLEC2499(ESOTERIC

    評価:50 1件のレビュー

    デジタル・リマスター、ボーナス・トラック7曲

    ピーター・ハミルにも比肩する名ヴォーカルHoward Werth率いる英ロックの曲者グループ、カリスマ移籍後の70年作2nd

    まるで、VDGGのピーター・ハミルとジェスロ・タルのイアン・アンダーソンとキンクスのレイ・デイヴィスの3人がセッションした感じ!?

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 前作が良すぎただけに...(1 拍手)

イニュ円導さん レビューをすべて見る

大名盤の前作2ndを愛聴していたので、この3rd(しかもヒプノシスジャケ)にも大期待してしまった。 一聴した時は「プログレを目指しすぎて失敗したかな?」「曲がいまいち」なんて思ってしまった。
繰り返し聴くと(特に私はアナログ盤も)、アルバムの頭とラストにプログレ色の強いナンバーを置き、その他は小曲で固めるという工夫を見つけられた。曲群も聴き込むと、ケッコー耳に馴染んできて最初の印象が変わってくる。(4曲目-A面ラストにあたるインストの、哀愁感に満ちた洗練された佳曲には「オーディエンス」の前進が感じられた) 「ひょっとすると、この作品が「オーディエンス」の真の姿なのでは?」 ポップな曲のバラエティー度のまとまりとプログレ度のバランスが均衡している--と言えるのかもしれない。もっと評価されていい好盤だ!
----でもやっぱり、2ndが良すぎただけになァー...。
結論として言うとデビュー時から熟練されていただけに「枯れる」のも早かったのかも? そして次作は完全にプログレを捨てアメリカ寄りの作品をリリースすることになる...。

ナイスレビューですね!