プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

ARE YOU EXPERIENCED ?

JIMI HENDRIX EXPERIENCE

88697621622(LEGACY

デジパック仕様、CD+DVDの2枚組、デジタル・リマスター、DVDはNTSC方式、リージョンフリー。

評価:50 1件のレビュー

「サイケ・ムーヴメントにおける表現欲増大=インプロビゼーション」と「アンプの進化による音のラウド化」の2つが重なってハードロックが生まれたとすると、その元祖と言えるのがこの天才ギタリストによるグループですね!え、もう経験したって?

ロックの歴史を塗り替えた衝撃の67年デビュー作

67年リリースの衝撃のデビュー作。「Foxy Lady」「Manic Depression」「Red House」と続く冒頭の3曲から、もう強力!強力!ブルースに根ざしながらダイナミックでキャッチーな楽曲。とめどなく音が溢れるイマジネーションいっぱいのギター。この作品が無ければ、ロック史は全く違ったものになっていたでしょう。これぞ金字塔。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

JIMI HENDRIX EXPERIENCE / AXIS: BOLD AS LOVE の商品詳細へ

JIMI HENDRIX EXPERIENCE/AXIS: BOLD AS LOVE

67年発表の傑作2nd

690円(+税)

JIMI HENDRIX EXPERIENCE / ELECTRIC LADYLAND の商品詳細へ

JIMI HENDRIX EXPERIENCE/ELECTRIC LADYLAND

エレクトリック・ギターの革命児、最高傑作とされる68年リリース3rd

1190円(+税)

KING CRIMSON / RED の商品詳細へ

KING CRIMSON/RED

フリップ、ウェットン、ブルーフォードの三人が尋常ならざる緊張感の中で生み出したクリムゾンを代表する傑作、74年作7th

1090円(+税)

WISHBONE ASH / ARGUS の商品詳細へ

WISHBONE ASH/ARGUS

これぞ英国ロックという叙情性と哀愁が溢れ出す、72年発表の最高傑作!

952円(+税)

曲目リスト

アーティスト名と曲名を元に、CDデータベースから曲目を自動取得しています。ボーナス・トラックなどが反映されず、実際のCDとは曲目が異なる場合がございます。ご了承ください。

1. Purple Haze
2. Manic Depression
3. Hey Joe
4. Love Or Confusion
5. May This Be Love
6. I Don't Live Today
7. The Wind Cries Mary
8. Fire
9. 3rd Stone From The Sun
10. Foxey Lady
11. Are You Experienced
12. Stone Free
13. 51st Anniversary
14. Highway Chile
15. Can You See Me
16. Remember
17. Red House

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

ジミ偏愛世界一は誰だ?暴走ファズ・ギターが彩るハード・ロック・サウンド大集結!

まとめて試聴する

1967年 - サマー・オブ・ラヴの時代【英国編】

まとめて試聴する

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

もっと見る

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 存在感を失わない巨石のような作品(5 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

ヘンドリックスのユーザーにとって、現在も未発表音源、未発表ライブが毎年出てくるので嬉しい反面、オリジナル・アルバムを聴く回数は少なくなっていく傾向にあります。エクスペリエンスのファースト作は、ほとんどの曲がステージで演奏され続けていく、言わばヘンドリックスの原型です。どの曲もよく知っているのに、CDトレイに入れてしまうと新鮮で最後まで聞ききってしまう魅力があります。ロック界にスタンダードと言える作品は数多くありますが、これほど時代の風化に抗う強靭な作品群もなかなかないと思います。

Manic Depressionは、ヘビーメタルの原型と言っていい曲で暴力的な気分になります。性急さを追求するため三拍子にしたのだと思います。Love or ConfusionとAre You Experienced?は、ギターの極限に挑戦するような混沌が魅力です。徐々にギター多重録音による音づくりに進むようになる彼の方向性を見てとれるようです。May This Be Loveは、彼がブルーズ、ヘビーロックというカテゴライズに収まらないことを知らしめる曲。軽い調子なのに空間の使い方が見事です。

Third Stone from the Sunは、ヘンドリックスの宇宙趣味の出た曲です。彼はスペース・ファンタジーものの落書きを制作の合間に書いていたとか。51st Anniversaryでは、何十年も連れ添った両親に対比させて、17歳の少年少女に向け「人生は今始まる」と呼びかけますが、最後にもっと生きさせてくれ、というフレーズが出てきます。Remember は、このアルバムでしか聞くことができません。王道のR&Bです。他のライブやベスト盤と曲が重なるのでついつい軽視してしまいがちのこのアルバム。ここでしか聴けない曲がこれだけあります。

ナイスレビューですね!