プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

エンプティー・デイズ

エンプティー・デイズ

MAR132174

定価2835。

評価:40 1件のレビュー

伊チェンバーの名グループYUGENのギタリストによるプロジェクト、これが虚ろなフィメール・ヴォーカル、メロトロン、そしてヴァイヴがこの世のものとは思えない幽玄なる美を演出するチェンバー・シンフォの大傑作!

YUGENのギタリストによるプロジェクト13年作、女性ヴォーカルを擁する幽玄なる美を湛えたチェンバー/シンフォニック・ロックの傑作!

イタリアのチェンバー・グループYUGENのギタリストによるプロジェクト、13年作。あまりに格調高く静謐に鳴らされるピアノ、甘美なメロトロン、波打つストリングス、彼方から届くヴァイブの音が有機的に結びついていく鳥肌モノのアンサンブル。そこに虚ろで物悲しい表情を持つ女性ヴォーカルが加わると、このバンドならではの底の知れない深みを持った音世界へと吸い込まれていきます。YUGENのメンバーを擁するだけあって、各楽器が前衛的かつ知的な音の掛け合いを聴かせるパートも登場し、チェンバーロックらしいダークさと緊張感がより作品の世界観を広げているのも特筆すべき点。全編にわたり、この世のものとは思えない幽玄なる美を湛えたチェンバー/シンフォニック・ロックの傑作!

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

NOT A GOOD SIGN / FROM A DISTANCE の商品詳細へ

NOT A GOOD SIGN/FROM A DISTANCE

YUGENのメンバーによる70年代プログレを指向したサイド・プロジェクト、ずばり傑作と言える2015年作2nd

2390円(+税)

HIDDEN LANDS / HALCYON の商品詳細へ

HIDDEN LANDS/HALCYON

スウェーデン新鋭17年作、アネクドテン/アングラガルドの系譜に連なる緊張感と北欧の神秘的な情景美をイメージさせる透明感が融合した、キーボード主体のシンフォ力作!

2190円(+税)

CICCADA / A CHILD IN THE MIRROR の商品詳細へ

CICCADA/A CHILD IN THE MIRROR

ギリシアはアテネ出身のプログレ・グループ、現代伊プログレ注目のバンドYUGENのメンバーも参加し、圧倒的に幽玄なサウンドを聴かせる2010年デビュー・アルバム、これは傑作!

2390円(+税)

MATERYA / CASE の商品詳細へ

MATERYA/CASE

イタリア新鋭シンフォ12年作、圧倒的な美しさを誇るメロディと美声女性ヴォーカル、あまりに繊細なアンサンブルによって紡がれる珠玉のイタリアン・シンフォ

2090円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

新世代チェンバー・プログレの最高峰イタリアのYUGEN&メンバーのサイドプロジェクトを一挙紹介!

まとめて試聴する

  • SKE 『1000 AUTUNNI』

    伊チェンバーの新鋭グループ=YUGENのキーボーディストによる初リーダー作、11年発表

  • NOT A GOOD SIGN 『NOT A GOOD SIGN』

    現イタリアン・チェンバーの最高峰YUGENのメンバーによるシンフォ系プロジェクト・バンド13年デビュー作、ドラマティックで知性みなぎる力作!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • EMPTY DAYS

    EMPTY DAYS

    ALT036(SIAE

    YUGENのギタリストによるプロジェクト13年作、女性ヴォーカルを擁する幽玄なる美を湛えたチェンバー/シンフォニック・ロックの傑作!

    レーベル管理上、コンディションが良くない場合がございます。ご了承ください。

    伊チェンバーの名グループYUGENのギタリストによるプロジェクト、これが虚ろなフィメール・ヴォーカル、メロトロン、そしてヴァイヴがこの世のものとは思えない幽玄なる美を演出するチェンバー・シンフォの大傑作!

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 静寂美(0 拍手)

Zedさん レビューをすべて見る

北欧的な空間音楽を思わせ、音数を絞り混み1音1音じっくり聴かせ、目の前に神秘的な世界を観させる。
このアルバムは良質で時間を忘れさせる絵画的な環境音楽と感じる。
それはECM系の神秘的現代音楽を奏でている環境音楽作品達に近い。

あらゆる音が奥深く『幽玄』なる世界を表現している。
チェロ、ボーカル、メロトロン、パーカッション等々、雰囲気を充分理解した音に徹している。

このアルバムは巷にある現代音楽的な難解さはない。
リスナーを不安にさせる透き通った音の表現力と、美しい高貴な音の使い分けが見事だ。

音楽を探求する冒険者が手にするアルバムかもしれない。
そして夜中にゆっくり聴きたい。

ナイスレビューですね!