プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

1st

DISCUS

MMP365(MELLOW

評価:45 2件のレビュー

「インドネシアのプログレと言うから、半信半疑だったが大層なシロモノである。ここまでとは思わなかった。」by appo128さん

インドネシア出身、驚異的なテクニックと見事なアレンジ・センス、辺境シーン屈指の名バンド!

インドネシア出身のプログレ・グループ。ヴァイオリン奏者、フルート&サックス奏者、透明感ある女性Voを含む8人組。99年作の1st。ロック、ジャズ、クラシック、フォーク、現代音楽、民族音楽、ヘヴィー・メタルなどの多様な音楽を吸収し、見事な構築力でもって、1音1音が瑞々しく躍動する真のプログレッシヴ・ミュージックへと昇華させています。破壊的なパートから静謐なパートまで、そのアレンジ・センスはただものではありません。テクニカルなフレーズを流れるように聴かせるギターを筆頭に、全メンバーとも驚くほどのハイ・テクニックとハイ・センス。恐るべしインドネシア。凄いグループです。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

NO NAMES / NO NAMES の商品詳細へ

NO NAMES/NO NAMES

SHESHETと並ぶイスラエルを代表するプログレ・グループ、ワールドワイドで見ても傑作と言える75年の逸品

2290円(+税)

QUIDAM / QUIDAM の商品詳細へ

QUIDAM/QUIDAM

RENAISSANCEやGENESIS、CAMELを受け継ぐポーランドの女性Voシンフォ・グループ、96年の大傑作1st!

2090円(+税)

ICEBERG / COSES NOSTRES の商品詳細へ

ICEBERG/COSES NOSTRES

ずばりスパニッシュ・ジャズ・ロックの最高峰!76年リリースの2nd

2290円(+税)

GENTLE GIANT / OCTOPUS の商品詳細へ

GENTLE GIANT/OCTOPUS

5大プログレを凌駕する演奏テクニックと多彩なアイディア・作曲能力で人気を得た英プログレ・バンド、初期の代表作と云われる傑作4th!

690円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

DISCUSに続け!インドネシア・プログレ特集

まとめて試聴する

  • SIMAK DIALOG 『DEMI MASA』

    09年作、インドネシアのスリリングなジャズ・ロック傑作

  • DEWA BUDJANA 『DAWAI IN PARADISE』

    インドネシア恐るべし、RETURN TO FOREVERから80年代以降のクリムゾンまでを飲み込みつつ、ロイネ・ストルトばりのイマジネーションで包み込んだ2013年快作!

  • TOHPATI BERTIGA 『RIOT』

    SIMAK DIALOGのギタリストによる新プロジェクト12年作、圧倒的なテンションで聴き手に襲いかかるアグレッシヴな快作!

  • LIGRO 『DICTIONARY 2』

    インドネシアのテクニカル・インスト・トリオ、12年作2nd

  • I KNOW YOU WELL MISS CLARA 『CHAPTER ONE』

    次々と好グループを輩出するインドネシア・シーンよりまた注目のグループが登場、アグレッシヴかつ洗練された2013年デビュー作

  • TOHPATI ETHNOMISSION 『MATA HATI』

    インドネシアのジャズ・ロック・グループSIMAK DIALOGのギタリストによるグループ、17年作、民族音楽+ジャズロックという形態を最も理想的に音像化したサウンドと言っても過言ではない傑作!

民族音楽とプログレ【新鋭編】

まとめて試聴する

  • FUGATO ORCHESTRA 『NOE (NOAH)』

    ハンガリー、管弦楽器が鮮やかに舞う壮大なシンフォニック・ロック!2010年作

  • NARAJAMA 『CONCURRERE』

    チェコ出身新鋭バンド17年作、民族楽器ツィンバロムの妖艶な音色が印象深い知性溢れるプログレ、ずばり傑作!

  • ORGANIC NOISES 『ORGANIC NOISES』

    アルメニア伝統音楽 meets ジャズ・ロック!?ポーランドを拠点とするエスノ・ジャズ・ロック新鋭、圧巻の19年デビュー作!

  • IDENTIKIT 『MIND'S EYE METEOROLOGY』

    [カケレコ国内盤リリース中] 米国の6人組チェンバー・ジャズ・ロック・グループによる19年デビュー作、室内楽風アンサンブルをベースにサルサ、クレズマー等エキゾチズム香る要素も取り入れたスタイリッシュな逸品!

  • TOHPATI ETHNOMISSION 『MATA HATI』

    インドネシアのジャズ・ロック・グループSIMAK DIALOGのギタリストによるグループ、17年作、民族音楽+ジャズロックという形態を最も理想的に音像化したサウンドと言っても過言ではない傑作!

  • DWIKI DHARMAWAN 『RUMAH BATU』

    インドネシア産ガムラン・ジャズ・グループKRAKATAUのキーボーディストによる18年ソロ作、ガムランやインドネシアの民族音楽と洗練されたフュージョンを融合させたエキゾチックかつ美麗なジャズ・ロック/フュージョン作

関連Webマガジン記事

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 驚き桃の木、本当にインドネシア!?(10 拍手)

appo128さん レビューをすべて見る

フルートがリードして、女声ヴォーカルが華やかに歌うなど、楽曲の作り方もミスター・シリウスの影響が大きいと思える。加えて、多様な弦楽器や管楽器、男声ヴォーカルもおり、何でもありの分類不能(だからプログレ)な音世界を奏でる。

流麗なギターも良いし、雑多な音が入り乱れてのアンサンブルは圧巻である。インドネシアのプログレと言うから、半信半疑だったが大層なシロモノである。ここまでとは思わなかった。カケレコ自慢の掘出し物だろう。

少しモノ申すなら、電子楽器と生楽器の鳴り始めに時間差がある事を、もっと計算して欲しかった。大編成でのアンサンブルはパワフルで良いのだが、強拍の頭が微妙に揃っていない。ドンピシャでタイミングが合えば、もっと凄い音になるはずである。テクニックやアレンジ能力は優れているのだから、彼らなら出来るはずである。惜しいが発展途上と考え★4つとする。

ナイスレビューですね!

評価:5 型にはまらない個性的な世界観に圧倒される(2 拍手)

yes_90125さん レビューをすべて見る

インドネシアのロック・バンドDiscusの1stアルバム。
バンド名をイメージしたカラフルなジャケットは、とても美しく印象的。
まさしくジャケ買いで、購入当時は「三振かホームランかと勝負してみたら、逆転満塁サヨナラ・ホームランだった」と大騒ぎし、それを聞いて購入した友人も絶賛してくれた!
それまでも、いわゆる「辺境」と呼ばれる国(あくまで、ロック未開地という意味で)の音楽は聴いていたけれど、さすがにインドネシアまでは到達していなかったからね。

最初は「ああ、こんな感じか」という印象で始まるのだけれそ、ヴァイオリンやフルートが加わると、最初の印象は見事に覆される。
テクニカルな曲があるかと思えば、日本の歌謡曲にも通じるような叙情的な曲や、ジャズ・ヴォーカル曲のような小洒落た曲もあり、それなのにインドネシアっぽさも失わないという型にはまらない個性的な世界観に圧倒されてしまう。

女性Voファンには8曲目の「Anugerah」、プログレ・ファンには、圧巻の9曲目「Contrasts」がおススメ♪
世界は広い。
素晴らしい音楽を聴き尽くすには、人生は短すぎる。

ナイスレビューですね!