プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

サウス・サターン・デルタ

ジミ・ヘンドリックス

MVCE24055 【97年発売CD】

デジタル・リマスター、定価2,541。

評価:40 1件のレビュー

97年編集、レア・トラック集、全15曲

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

JIMI HENDRIX / FIRST RAYS OF THE NEW RISING SUN の商品詳細へ

JIMI HENDRIX/FIRST RAYS OF THE NEW RISING SUN

68-69年録音、「4枚目のスタジオ・アルバム」としてリリースされた97年作

990円(税込1,089円)

JIMI HENDRIX EXPERIENCE / BBC SESSIONS の商品詳細へ

JIMI HENDRIX EXPERIENCE/BBC SESSIONS

BBC音源集、全37曲

590円(税込649円)

JIMI HENDRIX / PEOPLE HELL AND ANGELS の商品詳細へ

JIMI HENDRIX/PEOPLE HELL AND ANGELS

ビリー・コックス&バディ・マイルスとの演奏を中心とした68〜69年録音のレアトラック集、スティーヴン・スティルス、ラリー・リー、ミッチ・ミッチェル参加、全12曲

690円(税込759円)

BANCO / BANCO DEL MUTUO SOCCORSO の商品詳細へ

BANCO/BANCO DEL MUTUO SOCCORSO

PFMと共にイタリアン・ロックを象徴するグループ、記念すべき72年1st

790円(税込869円)

曲目リスト

アーティスト名と曲名を元に、CDデータベースから曲目を自動取得しています。ボーナス・トラックなどが反映されず、実際のCDとは曲目が異なる場合がございます。ご了承ください。

1. ルック・オーヴァー・ヨンダー
2. リトル・ウイング
3. ヒア・ヒー・カムス(ラヴァー・マン)
4. サウス・サターン・デルタ
5. パワー・オブ・ソウル
6. メッセージ・トゥ・ザ・ユニヴァース(メッセージ・トゥ・ラヴ)
7. タックス・フリー
8. オール・アロング・ザ・ウォッチタワー
9. ザ・スターズ・ザット・プレイ・ウィズ・ラフィング・サムス・ダイス
10. ミッドナイト
11. スウィート・エンジェル
12. ブリーディング・ハート
13. パリ・ギャップ
14. ドリフターズ・エスケイプ
15. ミッドナイト・ライトニング

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

もっと見る

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 ヘンドリックス2周め(3 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

ジミ・ヘンドリックスにこれから入ろうとする人に不親切なのが、適切なベスト・アルバムがないこと。かつて「スマッシュ・ヒッツ」「コーナーストーン」がありましたが、これでは選曲不十分です。この「サウス・サターン・デルタ」は、「ファースト・レイズ」から落ちてしまった曲を編集した趣で、いわばジミ・ユーザーの「2周め」にあたる商品です。「リトル・ウイング」が「エンジェル」に育っていった過程の録音が2曲あり、これが目玉であります。

1. Look Over Yonder  「Rainbow Bridge」収録曲。「Mr. Bad Luck」として「Valleys Of Neptune」に別バージョンが収録されています。オリジナル曲は66年のジミー・ジェイムズ&ブルー・フレイムズまで遡るとのこと。本来は「アクシズ:ボールド・アズ・ラブ」に収録予定だったようです。
2. Little Wing  導入部を拡大したインストルメンタルのデモで68年録音。この曲が「Angel」に成長していった過程がよく判ります。
3. Here He Comes (Lover Man)  この曲も「エレクトリック・レディランド」のため準備されていたようです。68年録音。BBキングの「ロック・ミー・ベイビー」がもとになっています。エディ・クレーマーとの「テイク・ワン」という会話が聞けます。中ほどのギターの暴走がものすごいです。
4. South Saturn Delta  このコンピレーションの目玉であるホーンを交えたジャズ・インプロ。彼の演奏がジャンルなど全く関係のない無二のものだったことを確認できます。おそらくは、ジャズのフィーリングをつかむためだけのデモです。
5. Power Of Soul  バンド・オブ・ジプシーズの演奏で、ディレイを効かせたギター多重録音の曲です。「ファースト・レイズ」に共通するジミの新しい方向性を示しています。この曲をアラン・ダグラスが勝手に改変して「Clash Landing」としたことは有名です。

6. Message To The Universe (Message To Love)  この曲も「Clash Landing」に収録されたもののオリジナル。ドラムズはミッチ・ミッチェル。「Clash Landing」のほうがクセのない普通のリズムに聞こえますが、当然独自性はありません。
7. Tax Free   「War Heroes」収録曲。スウェーデン・ツアーでHansson & Karlsson の演奏していたこの曲を知ったようです。リズム・ギターのパートをレスリー・スピーカーから出す、というギミックを使っていて、それがオルガンにしか聞こえません。
8. All Along The Watchtower  ミックス違いです。デイブ・メイスンとブライアン・ジョーンズが参加。ベースはジミ本人が弾いています。
9. The Stars That Play With Laughing Sam's Dice  「Loose Ends」収録曲。シングル「All Along The Watchtower」 のB面曲をエディ・クレーマーがリミックスしたもので、爆撃機のようなギミックを使ったギターが破壊的です。
10. Midnight  「War Heroes」に収録されていたギター・インプロ。「Midnight Lightning」が変化していってタイトルが短縮された、ということです。

11. Sweet Angel (Angel)  このデモは初出で、後年4枚組の「ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス」に収録されました。67年11月の録音ですが、すでに歌詞が決まっています。リズムボックスに合わせてジミの単独演奏。
12. Bleeding Heart  「War Heroes」収録。「Valleys Of Neptune」にも別テイクが収録されています。この曲から最後までが70年の録音で、ビリー・コックス、ミッチ・ミッチェルと組んだものです。
13. Pali Gap  「Rainbow Bridge」収録曲。もともとは「Dolly Dagger」録音時のセッションから生まれたジャム曲であるとか。ドラムズ、ベースがラテンの雰囲気を感じさせます。ジミの演奏では異色かもしれません。
14. Drifter's Escape  「Loose Ends」収録の別テイク。蛇のようにのたうつギターがすさまじいです。
15. Midnight Lightning  ライトニン・ホプキンスのような足でリズムをとるギター弾き語りです。 2022.02.03

ナイスレビューですね!