プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

DAWAI IN PARADISE

DEWA BUDJANA

MJR051(MUNEJUNE

デジパック仕様。

評価:30 1件のレビュー

インドネシア恐るべし。リターン・トゥ・フォーエヴァーから80年代以降のクリムゾンまでを飲み込みつつ、フラワー・キングスのロイネ・ストルトばりのイマジネーションで包み込んじゃうセンス。オススメですよ〜。

インドネシア恐るべし、RETURN TO FOREVERから80年代以降のクリムゾンまでを飲み込みつつ、ロイネ・ストルトばりのイマジネーションで包み込んだ2013年快作!

90年代以降のインドネシアを代表するロック・バンドGIGIのギタリストであるDewa Budjanaの2013年作ソロ。ジョン・マクラフリンをフェイヴァリットに挙げているとおり、フュージョン・タッチの流麗かつゴリゴリとアグレッシヴさもある演奏が印象的。オープニング・ナンバーからキレキレで、シンセが豊かに広がる浮遊感ある「静」のパートとベースが強烈にうねるヘヴィな「動」のパートとを行き交う中を、ギターが多彩な音色を駆使しながら終始テクニカルかつ流れるようなフレーズで畳み掛けます。RETURN TO FOREVERから80〜90年代以降のKING CRIMSONまでを飲み込みつつ、ジャケのイメージ通りのイマジネーションでまとめあげたサウンドはかなりスケールが大きいです。2曲目のアコースティックなナンバーも凄くて、東南アジアらしいエキゾチズムを振りまきつつ、爽やかなポップ・フレイヴァーも感じさせたかと思うと、突如、ギターを中心にリズム隊も一体となってフリーキーに暴れだして、と思ったら、フリーキーさはそのままにイマジネーションも溶け合ってきたり、いや〜、すごいセンス。音のマジシャンぶりは、ちょっぴりフラワー・キングス率いるロイネ・ストルトも頭に浮かびました。インドネシア恐るべし。プログレ・ファンは是非一聴を!

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

SIMAK DIALOG / 6TH STORY の商品詳細へ

SIMAK DIALOG/6TH STORY

インドネシアン・ジャズ・ロックの筆頭格、2013年作、爽やかなフュージョンフレイヴァーと民族的パーカッションが融合しつつ洗練を極めた逸品

2090円(+税)

DEWA BUDJANA / HASTA KARMA の商品詳細へ

DEWA BUDJANA/HASTA KARMA

インドネシアを代表するギタリストでありコンポーザー、2015年作、イマジネーション溢れるジャズ/フュージョン・ロックの傑作

2090円(+税)

DEWA BUDJANA / SURYA NAMASKAR の商品詳細へ

DEWA BUDJANA/SURYA NAMASKAR

インドネシアを代表するギタリストでありコンポーザー、2014年作、イマジネーション溢れるジャズ/フュージョン・ロックの傑作

2090円(+税)

TOHPATI BERTIGA / RIOT の商品詳細へ

TOHPATI BERTIGA/RIOT

SIMAK DIALOGのギタリストによる新プロジェクト12年作、圧倒的なテンションで聴き手に襲いかかるアグレッシヴな快作!

2090円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

DISCUSに続け!インドネシア・プログレ特集

まとめて試聴する

  • DISCUS 『1st』

    インドネシア出身、驚異的なテクニックと見事なアレンジ・センス、辺境シーン屈指の名バンド!

  • SIMAK DIALOG 『DEMI MASA』

    09年作、インドネシアのスリリングなジャズ・ロック傑作

  • TOHPATI BERTIGA 『RIOT』

    SIMAK DIALOGのギタリストによる新プロジェクト12年作、圧倒的なテンションで聴き手に襲いかかるアグレッシヴな快作!

  • LIGRO 『DICTIONARY 2』

    インドネシアのテクニカル・インスト・トリオ、12年作2nd

  • I KNOW YOU WELL MISS CLARA 『CHAPTER ONE』

    次々と好グループを輩出するインドネシア・シーンよりまた注目のグループが登場、アグレッシヴかつ洗練された2013年デビュー作

  • TOHPATI ETHNOMISSION 『MATA HATI』

    インドネシアのジャズ・ロック・グループSIMAK DIALOGのギタリストによるグループ、17年作、民族音楽+ジャズロックという形態を最も理想的に音像化したサウンドと言っても過言ではない傑作!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • SURYA NAMASKAR

    DEWA BUDJANA

    MJR063(MOONJUNE

    ペーパーケース仕様

    インドネシアを代表するギタリストでありコンポーザー、2014年作、イマジネーション溢れるジャズ/フュージョン・ロックの傑作

    フレットレスの名手ジミー・ジョンソン、言わずと知れたトップ・ドラマーのヴィニー・カリウタとの強力トリオで制作された、インドネシア出身ギタリストによる7th!東南アジアらしいオリエンタル要素を織り交ぜたフュージョン・タッチの色彩感覚溢れるプレイがお見事です。

  • HASTA KARMA

    DEWA BUDJANA

    MJR070(MOONJUNE

    デジパック仕様

    インドネシアを代表するギタリストでありコンポーザー、2015年作、イマジネーション溢れるジャズ/フュージョン・ロックの傑作

    6万人を動員するトップバンドを引っ張るクリエイターでいながら、ジャズ・ギタリストとしてパット・メセニーにも比肩しちゃう凄い作品をリリースしまくってるインドネシアの奇才。米ジャズの名手たちと制作した2015年作、まばゆし!

  • MAHANDINI

    DEWA BUDJANA

    MJR097(MOONJUNE

    ペーパーケース仕様

    現インドネシア最高峰ギタリスト、19年作、メンバーにJordan RudesやMarco Minnemannを起用したプログレ/ロック・テイストの強い意欲作!

    現インドネシア最高峰ギタリストによる19年作!J.ルーデスやM.ミンネマンといったプログレ人脈をメンバーに迎え、かつてなくプログレ/ロック・テイストあるパンチの効いたサウンドを展開します。世界屈指のモンスターバンドを率いたあの人もゲスト参加!

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:3 レベル高し(0 拍手)

Zedさん レビューをすべて見る

インドネシアのギタリスト、デワ・ブジャナの2000年〜2011年までのベスト盤的なアルバム。

このアルバムはエスニック面を出しながら、テクニカルでエレクトリックを有効に使う良質なフュージョン・サウンドを奏でる作品。
ECMのエレクトリック系アルバムや、2000年以降の欧米のクールなフュージョン・サウンドが好きな方には是非お薦めしたい。

曲によりWeather ReportやECM系のドラマーとして著名なピーター・アースキンや、アースキンの盟友でベーシストの故デイブ・カーペンターが参加している。
又インドネシアのミュージシャン達も参加。
これらバックを固めるミュージシャンはセンスもテクニックも申し分ない。

辺境系を求める音楽ファンにもお薦め。

ナイスレビューですね!