プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

FOR GIRLS WHO GROW PLUMP IN THE NIGHT

CARAVAN

8209712(DERAM

評価:50 1件のレビュー

パイ・ヘイスティングのハイ・トーン・ヴォーカル、ジョン・G・ペリーの硬質なベース、ジェフリー・リチャードソンの優雅なヴィオラ。新加入メンバーによって生み出されたポップ・フィーリングに溢れたジャズ・ロックの名盤→

カンタベリー・ロックの代表格、管弦楽器の格調高い響きが印象的な73年5th、前々作の名盤『グレイとピンクの地』と並び人気の高い一枚

SOFT MACHINEと同じWILD FLOWERSを母体にRichard Sinclairらによって結成されたグループであり、カンタベリー・ジャズ・ロックシーンを代表するグループの73年5th。Richard Sinclairが脱退しリリースされた本作は、サックス、フルート、クラリネット、トランペット、チェロ、トロンボーン、そしてパーマネントメンバーとしてバンドを支えていくことになるPeter Geoffrey Richardsonのヴィオラなど贅沢な金管楽器をゲストに導入し、ポップ・フィーリングに溢れたジャズ・ロックを展開。3rdとあわせてカンタベリー・シーンに輝く名盤です。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

CARAVAN / IN THE LAND OF GRAY AND PINK の商品詳細へ

CARAVAN/IN THE LAND OF GRAY AND PINK

ソフト・マシーン3rdと共にカンタベリー・ロックの代表作と言える一枚、71年発表の傑作3rd!

790円(+税)

CARAVAN / CUNNING STUNTS の商品詳細へ

CARAVAN/CUNNING STUNTS

CARAVAN史上屈指の名曲「ロッキン・コンチェルト」他、愛すべきポップな佳曲が並ぶ75年作

1490円(+税)

CARAVAN / CARAVAN AND THE NEW SYMPHONIA の商品詳細へ

CARAVAN/CARAVAN AND THE NEW SYMPHONIA

74年発表、オーケストラとの共演ライヴ作

790円(+税)

CARAVAN / IF I COULD DO IT ALL OVER AGAIN I'D DO IT ALL OVER YOU の商品詳細へ

CARAVAN/IF I COULD DO IT ALL OVER AGAIN I'D DO IT ALL OVER YOU

初期の名演「FOR RICHARD」収録、70年作2nd

890円(+税)

曲目リスト

アーティスト名と曲名を元に、CDデータベースから曲目を自動取得しています。ボーナス・トラックなどが反映されず、実際のCDとは曲目が異なる場合がございます。ご了承ください。

1. Memory lain Hugh
2. Hoedown
3. Surprise surprise
4. Dog the dog he's at it again
5. Be alright
6. Chance of a lifetime
7. L'Auberge du sanglier
8. Hunting we will go (reprise)

YouTube動画

試聴 Click!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • GREY PINK AND GOLD

    CARAVAN

    R2CD4273(RECORDING ARTS

    2枚組、ゴールドCD、スリップケース付き

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    1枚は盤無傷/小傷程度

    91年と02年のライヴを収録、全16曲

  • ファースト・アルバム

    キャラヴァン

    UICY9208

    評価:40 1件のレビュー

    初回5000枚生産限定紙ジャケット仕様、デジタル・リマスター、ボーナス・トラック1曲、定価2141

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    記念すべき69年デビュー作、哀愁溢れるオルガンが素晴らしい叙情派ブリティッシュ・ロックの逸品

    60年代末期らしい愁いを帯びた英国叙情と柔らかな牧歌性が絶妙にバランスしたサウンドは、カンタベリーの原点であると同時に英ロックの良心。それにしてもこのオルガン、ほんっといい音してて堪んないなぁ〜

  • CARAVAN

    CARAVAN

    8829522(VERVE

    デジタル・リマスター、ボーナス・トラック1曲

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    記念すべき69年デビュー作、哀愁溢れるオルガンが素晴らしい叙情派ブリティッシュ・ロックの逸品

    60年代末期らしい愁いを帯びた英国叙情と柔らかな牧歌性が絶妙にバランスしたサウンドは、カンタベリーの原点であると同時に英ロックの良心。それにしてもこのオルガン、ほんっといい音してて堪んないなぁ〜

  • キャラヴァン登場

    キャラヴァン

    UICY9065

    紙ジャケット仕様、デジタル・リマスター、ボーナス・トラック4曲、定価2141

    帯【無】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯無

    初期の名演「FOR RICHARD」収録、70年作2nd

    70年作の2nd。ファズ・オルガンとフルート&サックスが絡んだテンション溢れるアンサンブルとキャッチーなヴォーカル、というキャラヴァン・サウンドが確立した名作。

  • グレイとピンクの地

    キャラヴァン

    UICY9058

    紙ジャケット仕様、デジタル・リマスター、ボーナス・トラック5曲、定価2141

    帯【無】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯無

    ソフト・マシーン3rdと共にカンタベリー・ロックの代表作と言える一枚、71年発表の傑作3rd!

    声だけでジェントルな英国叙情を感じさせるリチャード・シンクレア。鼻にかかったソフトヴォイスの愛すべきパイ・ヘイスティングス。2人が歌う牧歌的かつピリリとテンションの効いたメロディ。うーんこれぞカンタベリーロック☆

  • 夜ごとに太る女のために

    キャラヴァン

    UICY9060

    紙ジャケット仕様、デジタル・リマスター、ボーナス・トラック5曲、定価2141

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯中央部分に色褪せあり

    カンタベリー・ロックの代表格、管弦楽器の格調高い響きが印象的な73年5th、前々作の名盤『グレイとピンクの地』と並び人気の高い一枚

    パイ・ヘイスティングのハイ・トーン・ヴォーカル、ジョン・G・ペリーの硬質なベース、ジェフリー・リチャードソンの優雅なヴィオラ。新加入メンバーによって生み出されたポップ・フィーリングに溢れたジャズ・ロックの名盤→

  • FOR GIRLS WHO GROW PLUMP IN THE NIGHT

    CARAVAN

    8829802(DERAM

    デジタル・リマスター、ボーナス・トラック5曲

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    カンタベリー・ロックの代表格、管弦楽器の格調高い響きが印象的な73年5th、前々作の名盤『グレイとピンクの地』と並び人気の高い一枚

    パイ・ヘイスティングのハイ・トーン・ヴォーカル、ジョン・G・ペリーの硬質なベース、ジェフリー・リチャードソンの優雅なヴィオラ。新加入メンバーによって生み出されたポップ・フィーリングに溢れたジャズ・ロックの名盤→

  • キャラヴァン&ニュー・シンフォニア(ライヴ)

    キャラヴァン

    UICY9066

    紙ジャケット仕様、デジタル・リマスター、ボーナス・トラック5曲、定価2141

    帯【無】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯無、紙ジャケにスレあり

    74年発表、オーケストラとの共演ライヴ作

    本格的なオーケストラとの共演ライブですが、キャラヴァンの「甘み」を一切失うことなくさらに壮大なスケールに仕上げているのが見事。全盛期といわれるだけあってバンドの演奏もキレキレだし、これは贅沢な逸品ですよ!

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    ケースツメ跡・カビあり、ケースにスレあり

    75年3月21日パリでのライヴ、BBC放送用音源、「LOVE IN YOUR EYE」「FOR RICHARD」「THE DAB SONG CONCERTO」「HOEDOWN」の全4曲/53分収録

  • カニング・スタンツ(ロッキン・コンチェルト)

    キャラヴァン

    UICY9067

    紙ジャケット仕様、デジタル・リマスター、ボーナス・トラック3曲、定価2141

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    CARAVAN史上屈指の名曲「ロッキン・コンチェルト」他、愛すべきポップな佳曲が並ぶ75年作

    75年作、邦題別名「ロッキン・コンチェルト」。

もっと見る

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 最もメンバーの油が乗り切った頃(1 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

キャラバンのリーダーは誰か、という問いに正解するのは困難です。これだけ長く活動していると、パイ・ヘイスティングズだと分かって来るんですが、このアルバムの前までリチャード・シンクレアの存在感がとても大きく、パイは脇役のイメージしかありませんでした。1. Memory lain Hugh の緊張感ある出だしをぜひ聴いてみてください。パイの太いリフの間に、ブーンと割り込んでくるジョン・ペリーの重低音。これだけで何かやってくれそうだとわくわくさせます。

このアルバムは、長い組曲がない代わりに曲間なしのメドレーが多用されています。これが全然スマートじゃなく、ばたばたしているサザエさんみたいなイメージなのです。ジョフリー・リチャードスンのビオラかき鳴らしもいいですし、遅れながら入ってきてばたばたと帳尻を合わせるコフランのドラミングも大好きです。高度なことをやっていない、ポップだと思わせて、その実サウンドがとても工夫されていて、飽きることがありません。「ウォータールー・リリー」と合わせて、キャラバンのピークとわたしは断じます。

わたしは悶絶するのが5. Dog the dog he's at it again のデイブ・シンクレアのアープ・ソロです。(ムーグかも知れません。)何十年聴いていても感動するので、俺はアホなのではないかと思っているぐらいです。パイも6.5. Be alright /Chance of a lifetime でハードロッキンなソロを決めます。「ピンクとグレイ」や「カニング・スタンツ」に比べれば地味と感じられるかも知れないです。でも、聴き倒すと、これがベストになってくるはずです。

ナイスレビューですね!