プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

EVERYBODY'S WAITING

SCHERANI

AMS207CD(AMS

紙ジャケット仕様。

この必殺のオープニング・ナンバーを聴いて立っていられるかい?HOSTSONATENのキーボーディストが贈る、傑作クラシカル・シンフォ作!こ、これは悶絶〜〜っ

イタリア、HOSTSONATENのキーボード奏者、12年ソロ作

HOSTSONATENのキーボード奏者による12年のソロ作。
クラシカルにして繊細、見事な表現力を持つピアノと鮮烈に響き渡るヴァイオリンの研ぎ澄まされた音色があまりに美しい、冒頭のシンフォニック・ロックナンバーですでに悶絶必至。ファンタジックな色合いを与えるメロディアスなシンセ、女声ヴォーカルのおおらかに包み込むような歌唱、どこか物悲しく響くフルートなどに彩られた、クラシカルな美感とシンフォニックな高揚が渾然一体となって聴き手を感動の渦へ誘い込みます。
これは間違いなくHOSTSONATENにも匹敵するほどの傑作です。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

HOSTSONATEN / SUMMEREVE の商品詳細へ

HOSTSONATEN/SUMMEREVE

90年代以降のイタリアン・シンフォを語る上で最も重要なグループ、四季をテーマにしたコンセプト作の完結編となる『夏』編、11年作

2,590円(税込2,849円)

MOONRISE / LIGHTS OF A DISTANT BAY の商品詳細へ

MOONRISE/LIGHTS OF A DISTANT BAY

ポーランド、ファンタスティックなパートとヘヴィなパートとの振幅激しいダイナミックなシンフォ作、07年作

2,190円(税込2,409円)

MILLENIUM / NUMBERS AND THE BIG DREAM OF MR SUNDERS の商品詳細へ

MILLENIUM/NUMBERS AND THE BIG DREAM OF MR SUNDERS

現ポーランド・シンフォ・シーンを代表するグループ、06年作6th

2,190円(税込2,409円)

YESTERDAYS / HOLDFENYKERT の商品詳細へ

YESTERDAYS/HOLDFENYKERT

ハンガリー、メロトロンとフルートをこれでもかとフィーチャーした必殺シンフォニック・ロック!06年作

1,890円(税込2,079円)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

HOSTSONATEN、FINISTERRE、LA MASCHERA DI CERAなど、天才Fabio Zuffanti関連作特集!

まとめて試聴する

  • HOSTSONATEN 『SPRINGSONG(2009)』

    01年作の09年リメイク盤、タイトル通りの春の陽光が目に浮かぶ叙情派シンフォの逸品

  • HOSTSONATEN 『SUMMEREVE』

    90年代以降のイタリアン・シンフォを語る上で最も重要なグループ、四季をテーマにしたコンセプト作の完結編となる『夏』編、11年作

  • HOSTSONATEN 『AUTUMNSYMPHONY』

    FINISTERREを率いる奇才Fabio Zuffantiによるシンフォ・プロジェクト、「秋」をイマジネーション豊かに音像化した09年の傑作

  • HOSTSONATEN 『WINTERTHROUGH』

    08年作、次々とイメージが溢れ出る、ダイナミックなシンフォニック・ロックの名作

  • LA MASCHERA DI CERA 『LA MASCHERA DI CERA』

    元FINISTERREのFabio Zuffantiによるグループ、BANCOやMUSEOなど往年の作品を彷彿とさせる名作1st、02年リリース

  • UNREAL CITY 『LA CRUDELTA DI APRILE』

    奇才FABIO ZUFFANTIプロデュースによる新鋭シンフォ・バンド13年デビュー作、FINISTERREを彷彿させるモダンなサウンドを聴かせる傑作シンフォ!

EL&PやLE ORMEやBANCOのDNAを継ぐイタリアン・キーボード・プログレ新鋭特集!

まとめて試聴する

  • PROGENESI 『ULISSE L'ALFIERE NERO』

    イタリア新鋭プログレ・バンド12年デビュー作、ELPやバンコを彷彿させるキレのあるキーボードをフィーチャーしたへヴィ・シンフォ力作!

  • LA CURVA DI LESMO 『LA CURVA DI LESMO』

    HOSTSONATENのFabio ZuffantiとLA COSCIENZA DI ZENOのStefano Agniniによるプロジェクト、70年代テイストたっぷりな2015年デビュー作

  • BAROCK PROJECT 『SKYLINE』

    バンド自身が最高傑作と自認する15年作4th、往年のプログレやハード・ロックやクラシックを見事に料理しきった傑作、ジャケットはポール・ホワイトヘッド

  • DORACOR 『LA VITA CHE CADE』

    イタリア新鋭11年作、きらびやかなキーボードと硬質なギター絡むドラマティックなキーボード・シンフォ、11年作

  • FEM(FEM PROG BAND) 『SULLA BOLLA DI SAPONE』

    往年の伊プログレのDNAとモダンなヘヴィネスとの完璧な融合、新鋭イタリアン・ロック・バンドによる鮮烈な2014年デビュー作!

  • GAN EDEN 『GOODBYE』

    イタリア新鋭18年作、BANCOやPFMなど70年代イタリアン・ロックへの憧憬と暖かみのある気品に溢れたキーボード・プログレ/シンフォニック・ロック

世界中から強力な個性派タイトルが集結!2012年上半期リリース新鋭プログレ傑作選

まとめて試聴する

  • VADE RETRO 『FLORECIENDO EN HELIOPOLIS』

    アルゼンチン産新鋭プログレ・バンドの12年作、70年代南米プログレを思わせる繊細な音運びと珠玉のメロディに溢れた大傑作!

  • DELUSION SQUARED 『DELUSION SQUARED II』

    フランス産新鋭シンフォ・グループ、ゴシック・ハード調のアンサンブルと可憐な女性ヴォーカルの組み合わせが素晴らしい12年作2nd

  • MAURIZIO DI TOLLO 『L'UOMO TRASPARENTE』

    MOONGARDEN〜LA MASCHERA DI CERAで活躍、イタリアのドラマー/マルチ・ミュージシャン、優美でドラマティックな12年ソロ作

  • SUNCHILD 『ISOLATION』

    KARFAGENのキーボード奏者Antony Kaluginによるもう一つの主要プロジェクト、12年作

関連Webマガジン記事

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

まだレビューはありません。