プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

アメイジング!

リトル・フィート

WPCR12616 【2007年発売CD】

紙ジャケット仕様、07年デジタル・リマスター、定価2200。

評価:50 1件のレビュー

74年作4th

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

LITTLE FEAT / DIXIE CHICKEN の商品詳細へ

LITTLE FEAT/DIXIE CHICKEN

バンドの評価を不動のものとした73年リリース3rd、これぞ名盤!

590円(+税)

LITTLE FEAT / TIME LOVES A HERO の商品詳細へ

LITTLE FEAT/TIME LOVES A HERO

ドゥービーズやタワー・オブ・パワーの面々が参加した77年作

490円(+税)

LITTLE FEAT / LAST RECORD ALBUM の商品詳細へ

LITTLE FEAT/LAST RECORD ALBUM

75年作5th

990円(+税)

LITTLE FEAT / SAILIN' SHOES の商品詳細へ

LITTLE FEAT/SAILIN' SHOES

初期マザーズのメンバーを中心に結成された米ルーツ・ロック・バンド、72年作

390円(+税)

曲目リスト

アーティスト名と曲名を元に、CDデータベースから曲目を自動取得しています。ボーナス・トラックなどが反映されず、実際のCDとは曲目が異なる場合がございます。ご了承ください。

1. ロックン・ロール・ドクター
2. オー・アトランタ
3. スキン・イット・バック
4. ダウン・ザ・ロード
5. スパニッシュ・ムーン
6. 頼もしい足
7. ファン
8. メドレー:コールド・コールド・コールド〜トライプ・フェイス・ブギー

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • SAILIN' SHOES

    LITTLE FEAT

    7599272582(WARNER

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    初期マザーズのメンバーを中心に結成された米ルーツ・ロック・バンド、72年作

  • ディキシー・チキン

    リトル・フィート

    WPCR75326

    07年デジタル・リマスター、定価1800

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    解説にケースツメ跡あり

    バンドの評価を不動のものとした73年リリース3rd、これぞ名盤!

    ゆるくも絶妙なリズム。これがくせになるんだなあ。ローウェル・ジョージのヴォーカルとスライドギターも米南部の泥臭さが滲んで味があるし、心地よすぎるグルーヴに満たされた傑作ですよね。

  • ディキシー・チキン

    リトル・フィート

    WPCR78136

    07年デジタル・リマスター、帯以外の規格番号はWPCR75326です、定価1380

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    若干帯中央部分に色褪せあり

    バンドの評価を不動のものとした73年リリース3rd、これぞ名盤!

    ゆるくも絶妙なリズム。これがくせになるんだなあ。ローウェル・ジョージのヴォーカルとスライドギターも米南部の泥臭さが滲んで味があるし、心地よすぎるグルーヴに満たされた傑作ですよね。

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    レーベル面に若干汚れあり、折れあり

    バンドの評価を不動のものとした73年リリース3rd、これぞ名盤!

    ゆるくも絶妙なリズム。これがくせになるんだなあ。ローウェル・ジョージのヴォーカルとスライドギターも米南部の泥臭さが滲んで味があるし、心地よすぎるグルーヴに満たされた傑作ですよね。

  • ラスト・レコード・アルバム

    リトル・フィート

    WPCR80375

    07年デジタル・リマスター、定価1500+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    75年作5th

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    ドゥービーズやタワー・オブ・パワーの面々が参加した77年作

  • AMERICAN CUTIE

    LITTLE FEAT

    LFMCD520(LEFT FIELD

    スリップケース付き仕様

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    カビあり

    73年のライヴ音源、全14曲

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 メンバー誰もが好き勝手にやっているとしか思えない(0 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

天才的なリズム能とメンバーの勘の良さに支えられた4作めでして、「ディキシー・チキン」と並ぶフィートの代表作だと思います。レビューを書くために、CDを回し始めて3周目。何を書くかより、音の深さに圧倒されて言葉が出てきません。飽きないサウンド、というより永遠に不可解な領域です。

フィートが本格的にファンク、ジャズに傾いていく作であります。ここに来て、西海岸のバンドという雰囲気は全くありません。せいぜいエミルー・ハリス、ボニー・レイットの声ぐらいでしょう、ウエストコーストらしさは。フィートの面白いところは、スライドとギターを別の楽器ととらえているところです。もっと言うとスライド以外の全部の楽器をビートを刻む道具として使っています。また、リッチー・ヘイワードのドラミングと、サム・クレイトンのちゃかぽこしたコンガも合っているのか合わないのかわかりません。(合っているんですが…)

最も好きな曲が「ファン」です。7拍の曲を自分は大好きなのです。この曲のビートに、ローウェルのギター、ビル・ペインのキーボード・ソロが全く合っていないのです。いえ、合っていないと思わせて、ぴったり終わりを合わせるというトリックを使っているのです。この7拍のビートのすさまじいこと、すさまじいこと。次の「トライプ・フェイス・ブギー」もビートのすさまじい曲で終わったとき、はぁはぁと荒い息を吐いてしまうのでした、毎度。

ナイスレビューですね!