プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

AR5: AUTOVISION

ACHIM REICHEL & MACHINES

941079(GERMANOFON) 【2010年発売CD】

評価:40 1件のレビュー

ゲッチングらと並び称されるべき、ドイツを代表するコスミックかつ前衛的なギタリスト。ギターとタブラとシンセが至極ミニマルな構成で絡み合い、じわじわと昂揚させるM4「Turbulenzen」が絶品…

ジャーマン・ロックを代表するコスミックかつ前衛的なギタリスト、74年5th

マニュエル・ゲッチングらと並び称されるべき、ジャーマン・ロックを代表するコスミックかつ前衛的なギタリスト。本作は、ZebraレーベルからMACHINES名義でリリースされた74年5th。陶酔感を煽動するミニマルなギター・フレーズ、フリーキーに乱れ飛ぶ電化サックス、深遠に鳴り響くディレイ・ドラム。それらの根底を流れるメロウネス、そしてこの人特有の、信じきれない妙な温かみが宿されたようなサウンドスケープを堪能させてくれます。ギターとタブラとシンセが至極ミニマルな構成で絡み合い、じわじわと聴き手を昂揚させ異次元へと誘うM4「Turbulenzen」、イーノやクラスターとは異なる肌触りのダーク・アンビエント調のM5「Jay Guru Dev」等、ジャーマン・ロック/サイケ・ファンにはツボが尽きない深い作品。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

ACHIM REICHEL & MACHINES / DIE GRUNE REISE (THE GREEN JOURNEY) and ERHOLUNG の商品詳細へ

ACHIM REICHEL & MACHINES/DIE GRUNE REISE (THE GREEN JOURNEY) and ERHOLUNG

ドイツ産、パッション溢れる前衛ロック、71年作1st「Die Grune Reise」とライヴ盤「Erholung」を収録

2290円(+税)

ACHIM REICHEL & MACHINES / ECHO and A.R.IV の商品詳細へ

ACHIM REICHEL & MACHINES/ECHO and A.R.IV

民族工芸品のような暖かみに包まれた瞑想的ジャーマン・ロック、72年と74年作!

2790円(+税)

FRANKIE DYMON JNR / LET IT OUT の商品詳細へ

FRANKIE DYMON JNR/LET IT OUT

土臭くソウルフルなポエトリー meets ジャーマン、クラウト・ロックの隠れ名盤、71年発表

1890円(+税)

MICHAEL ANTON & AMOK / JESUS MAKES YOU HIGH の商品詳細へ

MICHAEL ANTON & AMOK/JESUS MAKES YOU HIGH

Achim ReichelやConny Plankによる企画盤、一筋縄ではいかない怪作!

1890円(+税)

曲目リスト

アーティスト名と曲名を元に、CDデータベースから曲目を自動取得しています。ボーナス・トラックなどが反映されず、実際のCDとは曲目が異なる場合がございます。ご了承ください。

1. Maskara
2. Pinoy Blues
3. Nadapa Sa Arina
4. Nakatagong Mata
5. Beep Beep
6. We Love You
7. Pagod Sa Pahinga
8. Rak En Roll Sa Mundo
9. Balong Malalim
10. Palemgke
11. Naglalakbay
12. Last Song

YouTube動画

試聴 Click!

M4「Turbulenzen」

試聴 Click!

収録曲のライヴ映像

このアーティストのその他タイトルのCD

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 Ash ra tempel 好きは聴いてみるといいかも。(0 拍手)

EFBkg5RF7さん レビューをすべて見る

ジャケットからでは曲のイメージが捉えづらいかと思われますので、表記させていただきます。

インスト作品になります。
曲によって、動のもの、静のもの、動と静の変化をするものがあります。その中で、ジャズロック的であったり、スペースサイケ的であったり、個性的なミニマルであったりしています。面白いとも言えますが、統一感がないとも言えるでしょう。

今回、どこかで聴いたままになっていた、どうしても欲しかった一曲目「Eisenpferde」をようやく探しだして購入に至りました。だからやはり、「Eisenpferde」のような曲をもっと収録してほしかったところ。ただ、今は聴き終わって感無量です。

是非、オススメしたい「Eisenpferde」をまずは聞いてみてください。
万人向けとはいかないかもしれませんが、Achim reichel の歌声が苦手な方でも楽しめる作品ではないでしょうか。

ナイスレビューですね!