プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

TUDOR LODGE

TUDOR LODGE

ECLEC2285(ESOTERIC) 【2011年発売CD】

デジタル・リマスター、ボーナス・トラック1曲。

評価:50 1件のレビュー

英国トラッド・フォークの「三種の神器」と言えば、スパイロジャイラ、メロウ・キャンドルと、こちらのグループですね!ベル&セバスチャンあたりのファンにもオススメな清涼感いっぱいのフォーク逸品ですね。

のどかな牧歌性と英国的な格調高さが絶妙にバランスしたブリティッシュ・フォークを代表する傑作、71年発表

イギリスのテューダー朝からその名を取った英国トラッド・フォークの名バンドの71年作。SPIROGYRA、MELLOW CANDLEと並んで英国トラッド・フォークの「三種の神器」と言われる本作は、メロディーラインの良さで聴かせるフォーク作となっており、アコースティック・ギターなどを基本にフルートやストリングスの彩りも美しい傑作です。また女性ボーカルAnn Steuartはアメリカ人であり、その資質もあってか英国ロックの重さや英国トラッド・フォークの個性である翳りはさほど感じられず、むしろアメリカらしい澄みきった音像と爽やかな世界観を見せるのが個性的です。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

MELLOW CANDLE / SWADDLING SONGS の商品詳細へ

MELLOW CANDLE/SWADDLING SONGS

72年発表、「英フォーク三種の神器」の一つ、ツイン・フィメール・ヴォーカルが美しいブリティッシュ・フォーク・ロックの傑作!

1,890円(税込2,079円)

KING CRIMSON / IN THE WAKE OF POSEIDON の商品詳細へ

KING CRIMSON/IN THE WAKE OF POSEIDON

衝撃のデビュー作「クリムゾン・キングの宮殿」の構成を踏襲した70年2nd、前作に匹敵する重厚さドラマ性に加えジャズ系ミュージシャンを起用し新機軸も打ち出した一枚

890円(税込979円)

YES / FRAGILE の商品詳細へ

YES/FRAGILE

代表曲「ラウンドアバウト」「燃える朝焼け」を収録、71年作4th

190円(税込209円)

CRESSIDA / ASYLUM の商品詳細へ

CRESSIDA/ASYLUM

71年にVertigoレーベルよりリリースされた2nd、英オルガン・プログレの大傑作!

1,390円(税込1,529円)

曲目リスト

アーティスト名と曲名を元に、CDデータベースから曲目を自動取得しています。ボーナス・トラックなどが反映されず、実際のCDとは曲目が異なる場合がございます。ご了承ください。

1. It All Comes Back To Me
2. Would You Believe?
3. Recollection
4. Two Steps Back
5. Help Me Find Myself
6. Nobody's Listening
7. Willow Tree
8. Forest
9. I See A Man
10. The Lady's Changing Home
11. Madeline
12. Kew Gardens
13. The Good Times We Had

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

【レーベル選:VERTIGO】英国ロックの深みにハマってみませんか?

まとめて試聴する

  • AFFINITY 『AFFINITY』

    VERTIGOレーベルよりデビューした英オルガン・ロックを代表するグループ、70年唯一作

  • CRESSIDA 『ASYLUM』

    71年にVertigoレーベルよりリリースされた2nd、英オルガン・プログレの大傑作!

  • PATTO 『HOLD YOUR FIRE』

    71年にVertigoレーベルよりリリースされた2nd、ユーモラスなジャケットはロジャー・ディーン作

  • CLEAR BLUE SKY 『CLEAR BLUE SKY』

    ジャケットはロジャー・ディーン、VERTIGOからリリースされた70年作、ユニークな曲進行が耳に残る個性派ブルーズ・ハード

  • COLOSSEUM 『VALENTYNE SUITE』

    69年発表、英ジャズ・ロックのみならず、60年代英国ロックとしても屈指の傑作!

  • GENTLE GIANT 『OCTOPUS』

    5大プログレを凌駕する演奏テクニックと多彩なアイディア・作曲能力で人気を得た英プログレ・バンド、初期の代表作と云われる傑作4th!

ブリティッシュ・フォークの歌姫特集〜英フィメール・フォークの可憐な花々

まとめて試聴する

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • TUDOR LODGE

    TUDOR LODGE

    SRMC0028(SI-WAN

    評価:50 1件のレビュー

    ボーナス・トラック2曲

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    小さい破れあり

    のどかな牧歌性と英国的な格調高さが絶妙にバランスしたブリティッシュ・フォークを代表する傑作、71年発表

    英国トラッド・フォークの「三種の神器」と言えば、スパイロジャイラ、メロウ・キャンドルと、こちらのグループですね!ベル&セバスチャンあたりのファンにもオススメな清涼感いっぱいのフォーク逸品ですね。

  • TUDOR LODGE

    TUDOR LODGE

    REPUK1110(REPERTOIRE

    デジパック仕様

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    若干スレあり

    のどかな牧歌性と英国的な格調高さが絶妙にバランスしたブリティッシュ・フォークを代表する傑作、71年発表

    英国トラッド・フォークの「三種の神器」と言えば、スパイロジャイラ、メロウ・キャンドルと、こちらのグループですね!ベル&セバスチャンあたりのファンにもオススメな清涼感いっぱいのフォーク逸品ですね。

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 あまり健全な聴き方とは言えないが…(0 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

ブリティッシュ・ハードのユーザーにとってブルーズに次ぐ素養は、UKトラッドなのではないでしょうか。学生時代、仲間うちの部屋に集まってツェッペリンのIVを聴いていたときのことです。「バトル・オブ・エバモア」にさしかかった時、俺はこの曲が嫌いだという不届き者がいたのです。あろうことか、俺も、俺もという合唱になるではないですか。…君らは、ペイジがフォークのかき鳴らしギターを改良して「ソング・リメインズ・ザ・セイム」にしたことを知らんのかね。それ以前にサンディ・デニーの声を聴いて何も思わないのかね。

テューダー・ロッジは、根っからの本筋トラッドというわけでもなく、聴きやすく耳に馴染みやすい優しい音です。ペンタングルやヘロンに比べたらずっとポップでございます。それでいて本筋である品の良さがきちんとあります。けっして熱くならない流れる音に身を浸していると自然に気分が高揚してきます。時々陰鬱になってしまうスパイロジャイラとは、そこが違います。

わたしが何よりすごいと思うのが残したレコードが一枚きりであること。(再結成後のレコードは何枚もありますけれど)そしてアートワークが完璧であることです。エンボス仕様10面開きのカバーアートは、レコードというより骨董であるかのようです。モノクロに凹版版画風のイラストも見事です。なので大事にしてあまり出さないCDでもあります。まあ、ハードロック患者の素養として年に1回ぐらいで充分ではないでしょうか。

ナイスレビューですね!