プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

SHY BOY:COMPLETE RECORDINGS 1967-69

KIPPINGTON LODGE

RETRO899(RPM) 【2011年発売CD】

評価:45 2件のレビュー

BRINSLEY SCHWARZの前身グループと言えば?これがホリーズやゾンビーズに通ずるフォーキーでジェントルなサイケ・ポップの佳曲ぞろい!美メロ〜。

ニック・ロウ在籍、BRINSLEY SCHWARZの前身に当たる英サイケ・ポップ・グループ、コンプリート編集盤、全15曲

若きニック・ロウが在籍。ブリンズリー・シュウォルツの前身として知られるサイケ・ポップ・グループ。67年〜69年に残したシングル音源を中心に、BBC音源などをまとめた編集盤。ホリーズやゾンビーズに通ずるフォーキーでジェントルで叙情的なメロディ、エコーをたっぷりまぶしたハーモニー。極彩色さはなく、どこか牧歌的な陰影に富んだ温かなサウンドが印象的。ブリンズリーのファンはもちろん、Forever Amberあたりの英国的な憂いいっぱいのディープな英サイケ・ポップのファンにもたまらないサウンドでしょう。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

GEORGIE FAME / 20 BEAT CLASSICS の商品詳細へ

GEORGIE FAME/20 BEAT CLASSICS

80年編集の60'sヒット曲集、全20曲

392円(+税)

MAPLEOAK / MAPLEOAK の商品詳細へ

MAPLEOAK/MAPLEOAK

71年作、哀愁のメロディ溢れる英フォーク・ロックの逸品

1390円(+税)

JOSEPH PUSEY / IN MY LADY'S CHAMBER の商品詳細へ

JOSEPH PUSEY/IN MY LADY'S CHAMBER

カリフォルニア出身ながら、英国的な香りを放つトラッド/アシッド・フォーク・グループ、77年作

2190円(+税)

EDDIE HARDIN / YOU CAN'T TEACH AN OLD DOG NEW TRICKS の商品詳細へ

EDDIE HARDIN/YOU CAN'T TEACH AN OLD DOG NEW TRICKS

SPENCER DAVIS GROUPやHARDIN & YORKで知られる英国の名キーボーディスト/シンガー、DEEP PURPLE人脈をはじめ豪華なゲストを迎えた77年2ndソロ

2190円(+税)

曲目リスト

アーティスト名と曲名を元に、CDデータベースから曲目を自動取得しています。ボーナス・トラックなどが反映されず、実際のCDとは曲目が異なる場合がございます。ご了承ください。

1. Shy Boy
2. Lady On A Bicycle
3. Rumors
4. And She Cried
5. Tell Me A Story
6. Understand A Woman
7. Tomorrow Today
8. Turn Out The Light
9. In My Life
10. I Can See Her Face
11. Land Of Sea
12. Rumors
13. And She Cried
14. Shy Boy
15. Younger Girl

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

レイト60sサイケ・ポップのマジカルでドリーミーな世界☆

まとめて試聴する

  • BEATLES 『REVOLVER』

    66年リリース、恐るべしビートルズの才能、全曲が名曲と言って過言ではない超弩級な名作

  • KINKS 『VILLAGE GREEN PRESERVATION SOCIETY』

    イギリスの田舎生活と古き良き時代への敬意を表して製作されたコンセプト・アルバム、愛すべき68年作!

  • HOLLIES 『BUTTERFLY』

    グレアム・ナッシュ在籍期最後の作品、67年作

  • MOVE 『MOVE』

    鬼才ロイ・ウッド率いる英サイケ・ポップ屈指のグループ、これぞレイト60sな眩い佳曲ぞろいの68年デビュー作!

  • PRETTY THINGS 『S.F.SORROW』

    68年リリース、ザ・フー「トミー」と並ぶロック・オペラの金字塔!

  • TRAFFIC 『MR.FANTASY』

    スティーヴ・ウィンウッド、デイヴ・メイソンなどによるグループ、英サイケ・ポップ/ロックの名作、68年リリース

  • EIRE APPARENT 『SUNRISE』

    JIMI HENDRIXプロデュース!ERNIE GRAHAM在籍、ROBERT WYATT、NOEL REDDINGもゲスト参加!ミラクルな英米サイケ68年作!

関連Webマガジン記事

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 朝一番のトイレで尿道から膿が出たような衝撃のシンフォニック(0 拍手)

ぶっこみハム太郎さん レビューをすべて見る

RUBBLEでI can see her faceを聴いてとても後の極悪人が2人もいるバンドの音とは思えず滅茶苦茶びっくりした人も多いと思われます。5枚のシングルはすべてオルガンが主導権を完全に掌握した典型的なブリティッシュシンフォニックなので安心していいです。特に3枚目以降の物は「こんな筈は」な素晴らしい出来栄え。
それというのも音のほうは完全にプロデューサーのMARK WIRTZの独裁下に置かれていたようでこのバンドにVANITY FAREのオルガン奏者がいる理由というのが「スタジオミュージシャンを使ってバッキングトラックを録ったがうっかりオルガンも入れてしまったからとりあえずオルガン奏者もメンバーに加えといてくれ」という御大の命令によるものらしい。
というわけで写真真ん中の二人がサウンド面で口を出せるような状況ではなかったようなのでシンフォニックロック好きな人は安心して買っていいです。ただ逆に言うと真ん中の二人の好きな人が聴いても全然嬉しくない音なのだろうことは予想出来ます。
こうやって考えてみるとシンフォニックロックを制作するための「良品条件」といのは「サウンド面で若僧に口を絶対ださせないこと」なのだろうと痛感します。

ナイスレビューですね!

評価:4 レイト60’サイケ・ポップ(0 拍手)

kashipweeさん レビューをすべて見る

これに興味のある方は。パブ・ロック、ブリンズレーシュゥオーツ
ニック・ロウのファンの方々でしょう
ブリンズレーのカントリーフレイバーのロックを期待すると
ガッカリすると思いますが、ブリティッシュ・ポップの名盤
レイト60’サイケの隠れた名盤なのは間違いなし!
ブリティッシュ・ポップ、ロック・ファンには是非聞いて欲しい
1曲目のShy Boyのドリーミーな雰囲気
ビートルズのIn My Lifeのワイルドのカバーもナイス!
時代の雰囲気を丸ごと感じられます

ナイスレビューですね!