プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

BRAINBOX

BRAINBOX

ECLEC2241(ESOTERIC) 【2011年発売CD】

デジタル・リマスター、ボーナス・トラックとして、69年〜70年にリリースされたシングル音源など11曲をプラス。

評価:40 1件のレビュー

ヤン・アッカーマンと言えばフォーカスですが、それ以前のBRAINBOX時代で聴けるギターがまた痺れちゃうのです。ずばりヤードバーズの3人にも負けない卓越っぷり!

Jan AkkermanがFOCUS以前に在籍していた伝説のグループ、69年作

フォーカスで後に世界的にブレイクする名ギタリスト、ヤン・アッカーマンとヴォーカルのカズ・ラックスが在籍していた伝説のグループ。69年のデビュー作で、後期ヤードバーズに通ずるエネルギッシュなブルース・ロック!リズム・ギターがザクザクとシャープなリズムを刻み、ヤン・アッカーマンがエッジの立ったリードを炸裂!フルート奏者がゲスト参加しており、ジェスロ・タルばりの唾飛ばしフルートで応戦。フォーキーな楽曲も後のフォーカスに通ずる気品があって特筆もの。17分を越えるラスト曲は、バーズの「霧の5次元」を彷彿とさせるようなラーガでエキセントリックなリードが冴えるサイケデリックかつプログレッシヴな大曲。ダッチ・ロックの名作です。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

CRUCIFERIUS / A NICE WAY OF LIFE の商品詳細へ

CRUCIFERIUS/A NICE WAY OF LIFE

プログレ黎明期のフレンチ・ロックの秘宝、MAGMAのバーナード・パガノッティ在籍、70年作!

2290円(+税)

MUSIC MACHINE / TURN ON の商品詳細へ

MUSIC MACHINE/TURN ON

問答無用のUSガレージ・サイケ大傑作、MUSIC MACHINEの記念すべき66年デビュー作!

1090円(+税)

ERRATA CORRIGE / SIEGFRIED IL DRAGO E ALTRE STORIE の商品詳細へ

ERRATA CORRIGE/SIEGFRIED IL DRAGO E ALTRE STORIE

イタリアン・シンフォ、76年リリースの叙情的な名盤、当時200枚限定で自主制作された激レア盤!

1390円(+税)

MOON SAFARI / LOVER'S END の商品詳細へ

MOON SAFARI/LOVER'S END

これでもかと叙情性溢れるファンタスティックな北欧シンフォ、名作の1st&2ndに次ぐ、大傑作3rd!

1690円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

ダッチ・プログレ名作選

まとめて試聴する

  • FOCUS 『FOCUS III』

    愛すべきメロディアスな佳曲「SYLVIA」、ロマンティックかつ優雅な「FOCUS III」、圧巻のテクニックを見せつける大曲「ANONYMUS II」など代表曲を多数収録した72年作

  • JAN AKKERMAN 『JAN AKKERMAN』

    オランダの最重要グループFOCUSに在籍した名ギタリスト、クロスオーヴァー・サウンドが光る77年作

  • EARTH & FIRE 『ATLANTIS』

    オランダを代表するプログレ・グループの一つ、シンフォニック・ロック路線を完成させた73年発表の3rd

  • TRACE 『BIRDS』

    技巧派key奏者R.V.D.Linden率いるオランダのキーボード・プログレ・バンド、元WOLFのドラマーIan Mosleyが加入し制作された最高傑作75年作2nd、Darryl Wayもゲスト参加

  • FINCH 『GALLEONS OF PASSION』

    オランダ産、歌心溢れるメロディアスなインスト・シンフォニック・ロック名作、77年リリース

  • LADY LAKE 『NO PICTURES』

    オランダのグループ、自主制作された77年作、CAMELファンにはたまらない叙情派シンフォの逸品

  • CODA 『SOUNDS OF PASSION』

    オランダ産シンフォニック・ロックの大傑作、86年作

  • FAIRY TALE 『ONCE UPON A TIME』

    トラフィックやプロコル・ハルムを彷彿させるオランダのオルガン・ロック・バンド、69年作

関連Webマガジン記事

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 渋いブルーズ・ロック+α。(6 拍手)

あんちょびさん レビューをすべて見る

ヤン・アッカーマンのメジャー・シーンへの第一歩、的なバンド・アルバム。
本編は、1曲目とラストの大曲以外がカバー曲で構成されている。
カバー曲はカズ・ラックスのVoも手伝ってか、渋い印象の仕上がりになっている。
(正直言うと、自分の耳には少しくどく疲れる歌声だ / 笑)
カバー曲では、ヤンも後のフォーカスでの演奏程の”変化球”はあまり無い。
ラストの大曲に中だるみがあるのも確かだが、この点をプログレ系と比較するのは少々酷か。
ただこの曲でのヤンの演奏は、後のソロ作品にあるオリエンタリスムの片鱗がある。
ボーナス曲が11曲と大量だが、これは本編と別に分けて2枚組にしてほしかった。
尚、1枚に詰め込んだ弊害か本編ラストのシングル版は未収録。

自分には少々渋みが過ぎるが、ブルーズが聴ける人には楽しい一枚だろう。

ナイスレビューですね!