プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

EL HIJO DEL ALBA

BLOQUE

74321259972(SERDISCO

評価:45 2件のレビュー

絶え間なく胸を打つ、泉のように溢れ出る美旋律。そしてソリーナやメロトロンが柔らかに空間を広げ、ギターが優しくリリカルなフレーズを紡ぎます。ロマンチックなジャケット通りの音を収めたスパニッシュ・シンフォ名品。

ソリーナやメロトロンが彩り、リリカルなギターが美しい旋律を紡ぐスパニッシュ・シンフォ・プログレ

80年作の3rdアルバム。ソリーナやメロトロンなど広がり豊かなキーボードを中心に、メロディを丁寧になぞるリリカルなツイン・ギターが絡むスパニッシュ・シンフォ・プログレ。オーケストラ導入によるクラシカルなパート、ギター・リフが引っ張るヘヴィなパート、詩情豊かなアコースティカルなパート、フラメンコ・ギターによるエキゾチックなパートなど、起伏に富んだ展開が見事。南米シンフォにも通ずるたおやかなメロディー・ラインも魅力的。名作。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

BLOQUE / HOMBRE TIERRA Y ALMA の商品詳細へ

BLOQUE/HOMBRE TIERRA Y ALMA

スパニッシュ・シンフォの名作、79年作

2390円(+税)

NU / CUENTOS DE AYER Y DE HOY の商品詳細へ

NU/CUENTOS DE AYER Y DE HOY

ヴァイオリンやフルートをフィーチャーした「スペインのクリムゾン」とも云われるヘヴィ・プログレ・グループ、78年リリースの1st

2190円(+税)

MEZQUITA / RECUERDOS DE MI TIERRA の商品詳細へ

MEZQUITA/RECUERDOS DE MI TIERRA

79年作、終始畳み掛けるテンション溢れるテクニカル・スパニッシュ・プログレ

2290円(+税)

ICEBERG / EN DIRECTE の商品詳細へ

ICEBERG/EN DIRECTE

スパニッシュ・ジャズ・ロック最高峰、78年リリース、ライヴとは思えない超絶テクニックの応酬に圧倒される名作ライヴ・アルバム!

2290円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

GONGレーベルと双璧を成す、スパニッシュ・シンフォの総本山、CHAPA DISCOSレーベル!

まとめて試聴する

  • NU 『CUENTOS DE AYER Y DE HOY』

    ヴァイオリンやフルートをフィーチャーした「スペインのクリムゾン」とも云われるヘヴィ・プログレ・グループ、78年リリースの1st

  • MEZQUITA 『RECUERDOS DE MI TIERRA』

    79年作、終始畳み掛けるテンション溢れるテクニカル・スパニッシュ・プログレ

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • スパニッシュ・シンフォの名作、79年作

    ウィッシュボーン・アッシュばりの哀愁ツイン・リードをイエスばりのクリアなファンタジーで包み込んだアンサンブルをバックに、イタリアン・ロックばりにヴォーカルが熱く歌い上げちゃう。スペインにこんなムフフンなグループが居たとは!

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 30年近く前、西新宿の某店で(3 拍手)

nevernessさん レビューをすべて見る

学生時代はなんでまたああも無邪気に一途に熱中できたのかなぁ。

その昔、キングのユーロピアン・ロック・シリーズという健全な若者をプログレ地獄の奈落へ突き落す邪悪な企画がありました。無料のおまけのような小さな冊子があって、そこにこれからのラインナップと称してこの盤のカラ―ジャケ写が載っていました。

若者の特権は憧れること。これは是非聴かねばというわけで、田舎の町に輸入盤が流通していつ訳もなく、バイトで稼いだ金がまとまった額になると西新宿に詣でる訳です。

憧れは恋愛と同じく時に人を盲目にします。いまじゃ考えられないけど、印刷物になっちゃうと、それはもう純粋に憧れる訳です。で、ぎゅうぎゅうつまった函の中からこのLPを見つけて、嬉しくって大枚はたいて買いました。

一言でいうならジャケのイメージと同じなのは1曲目(孤独の詩)だけ。あとは歌い上げるvo.の素晴らしいスパニッシュ・プログレ(でも傑作)となっています。個人的にはこの3rdより2ndの方が好きですけれどね。

ナイスレビューですね!

評価:5 吉祥寺の中古屋の「500円エサ箱」に入ってたよなぁ・・・懐かしいな。(3 拍手)

らざふぉーど博士さん レビューをすべて見る

プログレ昔話 その7

もう30年近く前になります。大学のプログレ仲間と、ふと寄り道した普通の中古屋さん。
当時の私のWANTはBJHの W.Wolstenholmeの1stソロでした。なかなか手に入らなかったなぁ。
そんなわけで中古屋見つければ漁ってたものです(平和な日々でした)。そしたらあのジャケットにそっくりな本作がエサ箱からひょっこり!「うおおおおっ、あったあ〜!」と思ったらクリソツなだけじゃん・・・(泣)。
なんもゲットできなかった連れが「なにコレ?スペインみたいじゃん。俺が買うわ」と持ってっちゃったんですけどね。
その後の私の後悔の日々、そして仲間に対する嫉妬、妬み、恨み等々・・・プログレとは、私を醜くさせてしまうものなのか!と自暴自棄になったものです。

中身はみなさん知ってのとおり、プログレ・ハードの傑作です!NIGHTWING 、CITY BOY、後期 ARGENTなんかが好きなら愛聴盤となります。アメリカン・ハードほど能天気ではありませんので(ファンの方、ごめんね)、ユーロ嗜好のリスナーさんにもハマります。一度聴いたら確実にアタマに残る名曲の缶詰めですよ。

なにしろ30年近くの私の片思いの相手ですから(笑)。

ナイスレビューですね!