プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

フェニックス

エイジア

KICP1300 【2008年発売CD】

エンハンスドCD仕様、ジャケットアートワークのステッカー付仕様、ボーナス・トラック1曲、定価2667+税。

評価:35 2件のレビュー

オリジナルメンバー4人による08年作

曲目リスト

アーティスト名と曲名を元に、CDデータベースから曲目を自動取得しています。ボーナス・トラックなどが反映されず、実際のCDとは曲目が異なる場合がございます。ご了承ください。

1. Never Again
2. Nothing's Forever
3. Heroine
4. SleepingGiant/No Way Back/reprise
5. Alibis
6. I Will Remember You
7. Shadow of a Doubt
8. Parallel Worlds/Vortex/Deya
9. Wish I'd Known All Along
10. Orchard of Mines
11. Over and Over
12. An Extraordinary Life
13. I Will Remember You [acoustic remix] (BONUS TRACK FOR JAPAN)

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • 帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    実力派ギタリスト、パット・スロール在籍期の90年ライヴ・イン・モスクワ、全14曲

  • DIFFERENT WORLDS -LIVE-

    ASIA

    SMDCD579(SECRET

    2枚組

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    92年ロンドン/97年ドイツでのライヴを収録

    990円

    792円
    (税込871円)

    218円お得!

    CD詳細ページへ

  • FANTASIA LIVE IN TOKYO

    ASIA

    ER201152(EAGLE

    2枚組

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    オリジナル・ラインナップによる2007年来日公演、全18曲

  • レゾナンス・オメガ・ツアー〜ライヴ・イン・バーゼル 2010

    エイジア

    VQBD10114

    2CD+DVDの3枚組、NTSC方式、リージョン2、ボーナス・トラック1曲、日本語字幕有、帯・解説・ブックレット付き仕様、定価4980

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    1枚は盤に傷あり

    オリジナルメンバーによる11年『オメガ』ツアー、スイスはバーゼル公演の模様を収録

    2,990円

    2,392円
    (税込2,631円)

    658円お得!

    CD詳細ページへ

  • エイジア・イン・エイジア〜ライヴ・イン・ジャパン 1983

    エイジア

    IACD10193

    直輸入盤(帯・解説付仕様)、デジタル・リマスター、価格表記なし

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    グレッグ・レイクがベースを務めた83年武道館公演を収録、全13曲

    2,190円

    1,752円
    (税込1,927円)

    482円お得!

    CD詳細ページへ

  • 詠時感

    エイジア

    32XD452

    85年規格、シール帯仕様、背ジャケの規格番号は20082です、定価3200(税表記なし)

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯はシール台紙に貼られています、カビあり

    英国プログレのトップミュージシャンが集結したスーパーグループによるドラマティック且つポップな名盤、9週にわたり全米1位をキープした82年作1st!

    元KING CRIMSON〜UKのヴォーカルJohn Wetton、元YESのギター Steve Howe、元EL&PのドラムスCarl Palmer、元BUGGLES〜YESのキーボードGeoffrey Downesの4人よって結成されたスーパー・グ

  • アルファ

    エイジア

    UICY9124

    紙ジャケット仕様、01年デジタル・リマスター、定価2039+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    プラチナ・アルバムを記録した名作2nd、83年リリース

    1983年作。大ヒットした前作から更にソング・オリエンテッドな方向性を志向したスーパー・グループの2ndアルバム。プラチナ・アルバムを記録。大ヒット・シングル「ドント・クライ」等

  • ALPHA

    ASIA

    40082(GEFFEN

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    カビあり

    プラチナ・アルバムを記録した名作2nd、83年リリース

    1983年作。大ヒットした前作から更にソング・オリエンテッドな方向性を志向したスーパー・グループの2ndアルバム。プラチナ・アルバムを記録。大ヒット・シングル「ドント・クライ」等

  • アストラ

    エイジア

    32DP280

    箱帯仕様、定価3200

    帯【無】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯無、若干側面部に色褪せあり

    85年作3rd

    1985年作。ジョン・ウエットンの脱退→再加入、スティーヴ・ハウの脱退、マンディ・メイヤー加入という激震を乗り越えたスーパー・グループの第一期、最後の飛翔。スマッシュ・シングル

  • アストラ

    エイジア

    UICY9125

    紙ジャケット仕様、01年デジタル・リマスター、定価2039+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    85年作3rd

    1985年作。ジョン・ウエットンの脱退→再加入、スティーヴ・ハウの脱退、マンディ・メイヤー加入という激震を乗り越えたスーパー・グループの第一期、最後の飛翔。スマッシュ・シングル

もっと見る

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 復活作としては大成功!(0 拍手)

purebluesさん レビューをすべて見る

エイジアのオリジナルメンバーを揃えての復活作。2008年リリース。
ウェットンのソロなどで来日するたびに「エイジアの復活は?」と聞かれてきたわけだが、正直、自分はどうでもよかった。
しかしながらこの適度にハードなギター、華やかなシンセ音、そして相変わらずの節回しを含むヴォーカルを聞くと、「ああ、エイジアだなあ」としみじみと感じ入ってしまう自分がいた。
楽曲も「アストラ」の延長にあるキャッチーかつシンフォニックなものであり、この25年ぶりの復活作が成功であることは明らかである。
ウェットン最後の10年を振り返る際には必聴だと思う。

ナイスレビューですね!

評価:3 音の薄さ・アウトテイク並みの品質はいただけない(0 拍手)

waterbearerさん レビューをすべて見る

エイジア信奉者にはやっぱりウェットン・ダウンズ・パーマー・ハウなわけですよ、ええ。なのでJ.ペインがASIAを名乗って、というのは認めない空気があるわけです。私はウェットンのVoやBass、書いた楽曲は大好きなだけではなくASIAはJ.ペインでも楽しめる派。ASIAの凄みはそこじゃなく「音の厚み」の肝であるオーヴァーダビングの妙にあるのではないかと思うのです。Warner系列のGeffenを離れたことと敏腕プロデューサーMike Stoneそして名A&RエグゼクティブJohn Kalodnerが関わっていないことがこれほど音に影響するのかと思わずにいられません。ASIAの音のち密さ、重厚さ、そして「売れるプログレ」をリリースできたのは彼ら2人の字尽力以外にありません。伊Frontiersレーベルがセールス至上主義ではないせいか、どうかわからんけどアーティスト側に注文をつけられるほど力がないのか、音が薄い。オーヴァーダビングに時間もお金もかけてない音なんですわ。よく言えば「生のロック感」が出て、ライブでもがっかりしない(笑)音になったと言えばそうなのかもしれない。が、が!である。私は重厚なASIAサウンド、物語を読むようなあっという間にいい時間が流れるようなGeffenレーベル時代の3作のようなアルバムが大好きだし、この4人だからできる!というのを期待していたのだが、う〜ん…この4人での再結成アルバムはどれもクオリティという点では残念な感じです。曲のアレンジももっと練ってほしいですなぁ。デモテープレベルでは満足できませんわ。と言ってもウェットンは鬼籍入り。貴重な記録になった、ということか。

ナイスレビューですね!