プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

汚染された世界

ロヴェッショ・デッラ・メダーリャ

BVCM37503 【2004年発売CD】

廃盤、紙ジャケット仕様、K2 24bitマスタリング、定価2100。

評価:30 1件のレビュー

アルゼンチン出身の映画音楽家ルイス・バカロフがオケアレンジを担当した伊ロック3大傑作の一枚ですね。持ち前のハードロック魂とクラシカルなストリングスとのぶつかり合いが熱い!

L.E.バカロフ指揮のオーケストラをフィーチャーした伊ヘヴィ・シンフォの傑作、73年リリース

イタリアン・ハード・ロックグループとしてその歩みを始め、NEW TROLLSの名盤「Concerto Grosso N.I」のオーケストラ・アレンジで有名なLuis Enriquesz Bacalovの協力により名盤を生み出すこととなるプログレッシブ・ロックバンドの73年3rd。前2作でゴリゴリのハード・ロックを放っていた彼らが突如としてオーケストラと融合。イタリアン・シンフォニック・ロックの名盤を作り上げた本作は、Luis Enriquesz Bacalovのストリングス・アレンジが発揮された素晴らしい内容となっており、彼らの持ち味であったハードでダイナミックなロックのアンサンブルとクラシカルなテイストがぶつかり合いながら交じり合う名盤。濃厚なイタリアン・ロックの全てを詰め込んだ必聴作となっています。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

BANCO / DARWIN ! の商品詳細へ

BANCO/DARWIN !

72年2nd、爆発的にエネルギッシュ!イタリアン・ロック必殺の傑作!

1,590円(税込1,749円)

BANCO / IO SONO NATO LIBERO の商品詳細へ

BANCO/IO SONO NATO LIBERO

これまで以上にイタリアらしい芸術的な感性が発揮された73年発表の3rd

1,890円(税込2,079円)

QUELLA VECCHIA LOCANDA / QUELLA VECCHIA LOCANDA の商品詳細へ

QUELLA VECCHIA LOCANDA/QUELLA VECCHIA LOCANDA

イタリアン・クラシカル・ロックの代表的グループ、72年1st

1,590円(税込1,749円)

REALE ACCADEMIA DI MUSICA / REALE ACCADEMIA DI MUSICA の商品詳細へ

REALE ACCADEMIA DI MUSICA/REALE ACCADEMIA DI MUSICA

キーボード・サウンドを中心に据えたメロディアスなイタリアン・プログレの逸品、72年作

1,490円(税込1,639円)

YouTube動画

試聴 Click!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • 汚染された世界 2.0

    ロヴェッショ・デッラ・メダーリャ

    BELLE213445(MARQUEE

    紙ジャケット仕様、SHM-CD、ボーナス・トラック3曲、定価3000+税

    18年に行われた『Contaminazione』の全曲演奏ライヴを収録した20年作、新アレンジ&追加パートでスケールアップしたダイナミックなパフォーマンスが見事!

    バンドの代表作『Contaminazione』を新アレンジ&新パートを加えはるかにスケールアップさせた、18年の圧巻ライヴ・パフォーマンスを収録!

  • 18年に行われた『Contaminazione』の全曲演奏ライヴを収録した20年作、新アレンジ&追加パートでスケールアップしたダイナミックなパフォーマンスが見事!

    バンドの代表作『Contaminazione』を新アレンジ&新パートを加えはるかにスケールアップさせた、18年の圧巻ライヴ・パフォーマンスを収録!

  • LA BIBBIA

    IL ROVESCIO DELLA MEDAGLIA

    74321981622(BMG

    紙ジャケット仕様、デジタル・リマスター

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯有

    名盤「汚染された世界」で名高いイタリアン・シンフォ/ハード・ロック・グループ、旧約聖書がテーマのコンセプト作、71年1st

    これが「旧約聖書」をテーマにしたコンセプト作だって!?テーマから想像される壮大さ荘厳さ皆無の、バキバキに歪んだギターが暴れまわる重量級ハード・ロックじゃないですかっ!いやっ痛快!

  • 我思う故に

    ロヴェッショ・デッラ・メダーリャ

    BVCM37583

    金属メダル付き紙ジャケット仕様、デジタル・リマスター、定価2500+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    紙ジャケ一部にキズあり

    名作「汚染された世界」で有名なイタリアン・ロック・グループ、72年作2nd、イタリアン・ハードの良作

    イタリアン・ハード・ロックグループとしてその歩みを始め、NEW TROLLSの名盤「Concerto Grosso N.I」のオーケストラ・アレンジで有名なLuis Enriquesz Bacalovの協力により名盤を生み

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    L.E.バカロフ指揮のオーケストラをフィーチャーした伊ヘヴィ・シンフォの傑作、73年リリース

    アルゼンチン出身の映画音楽家ルイス・バカロフがオケアレンジを担当した伊ロック3大傑作の一枚ですね。持ち前のハードロック魂とクラシカルなストリングスとのぶつかり合いが熱い!

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:3 なんか免許とりたての頃の運転を思い出してきた(1 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

ヨハン・セバスチャン・バッハの一生、のような内容だと推測するメダーリャの3作め。バッハのモチーフが出てくるし、トッカータとフーガみたいな局面があるし…でもクラシックを志向していると言うより、ポピュラー・ミュージックです。ルイス・バカロフは、そういう作曲家です。メダーリャにとって異色作であることは違いありません。場面展開の多い組曲形式で、弦楽やチェンバロが主導する性急なパートと、ゆるやかなボーカル・パートが交錯して出てきます。

わたしなんかは、展開の激しさになかなかついて行けません。ニュー・トロールズでは同じような展開を、リフレインでつなげていくのですが、なかなか主要なテーマを覚えきらないうちに次のパートに突入していく印象です。そのへんが残念と言えば残念。アンサンブルが性急で激しいわりには、ゆるやかなパートになると曲がなかなか進まないんです。思いっきりアクセルを踏んだ後、赤信号につかまる。これが繰り返されます。

演奏はさすがに上手いし、弦楽との相性も良いです。救いは明るさでしょうか。導入部はわくわくさせて、何が始まるんだろうと期待させる盤ではあるんですが。

ナイスレビューですね!