プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

イン・コンサート

テン・イヤーズ・アフター

UICY9221() 【2002年発売CD】

紙ジャケット仕様、ボーナス・トラック4曲、01年デジタル・リマスター、定価2141。

元祖速弾きギタリストAlvin Lee率いる英ブルース・ハード・バンド、68年2nd

曲目リスト

アーティスト名と曲名を元に、CDデータベースから曲目を自動取得しています。ボーナス・トラックなどが反映されず、実際のCDとは曲目が異なる場合がございます。ご了承ください。

1. ロック・ユア・ママ
2. スプーンフル
3. アイ・メイ・ビー・ロング
4. サマータイム~山東省のキャベツ
5. スパイダー・イン・マイ・ウェブ
6. ウッドチョッパーズ・ボール
7. スタンディング・アット・ザ・クロスローズ
8. 泣きたい心~エクステンション・オン・ワン・コード~泣きたい心
9. アイム・ゴーイング・ホーム

テーマでカケハす。

レココレ特集『1968年の音楽地図』連動【イギリスのロック/ポップスVol.2】

まとめて試聴する

  • MOODY BLUES 『IN SEARCH OF THE LOST CHORD』

    最古のプログレ・バンドと言える英国の名グループ、68年作

  • JEFF BECK 『TRUTH』

    天才ジェフ・ベックがロッド・スチュワート、ロン・ウッドらと組んだ「元祖スーパーグループ」!68年発表の名盤

  • DUNCAN BROWNE 『GIVE ME TAKE YOU』

    後にメトロで活躍する彼の記念すべき68年デビュー作!

  • VAN MORRISON 『ASTRAL WEEKS』

    ワーナー移籍後第一弾となる68年作、「アイリッシュ・ソウル」と言われるサウンドを確立した代表作

  • BEATLES 『BEATLES』

    68年作、ロック、ポップス、ブルース、フォーク、クラシック、前衛音楽、インド音楽、これらすべてを呑み込み、抜群の音楽センスで咀嚼、異なるジャンルがぶつかり合う化学反応をそのままに詰め込んだ、才気みなぎる大傑作。

  • KINKS 『VILLAGE GREEN PRESERVATION SOCIETY』

    イギリスの田舎生活と古き良き時代への敬意を表して製作されたコンセプト・アルバム、愛すべき68年作!

  • ROLLING STONES 『BEGGARS BANQUET』

    ブルースをルーツとするアーシーなサウンドへと回帰した68年の会心作、「悪魔を憐れむ歌」「ストリート・ファイティング・マン」などの代表曲を収録

  • APHRODITE'S CHILD 『END OF THE WORLD』

    ヴァンゲリスがソロ活動前に率いたグループ、68年1st、欧州各国で大ヒットを記録した「Rain And Tear(雨と涙)」収録

関連Webマガジン記事

  • 英国アーティストたちのウッドストック

    英国アーティストたちのウッドストック

    世紀の音楽イベント「ウッドストック・フェスティバル」から50年!ここでは英国から参加したアーティストたちを取り上げていきたいと思います。

  • 「速弾きギタリスト」〜『カケレコのロック探求日誌』一週間一気読み!〜

    「速弾きギタリスト」〜『カケレコのロック探求日誌』一週間一気読み!〜

    60-70年代に活躍した、速弾きを得意とするギタリスト達の作品を取り上げました。

  • ウッドストック・フェスティバル特集

    ウッドストック・フェスティバル特集

    1969年8月15日に開催された、ウッドストック・フェスティバルの特集です。

  • ブリティッシュ・ブルース・ロック特集

    ブリティッシュ・ブルース・ロック特集

    本場アメリカ南部で生まれたブルースがイギリスに輸入されて誕生したブリティッシュ・ブルース・シーンを特集。アコースティック・ブルースから、エレクトリック化、さらに「ロック」と融合してブルース・ロック・ムーヴメントへと発展した激動の50年代〜60年代の流れを見ていくことにいたしましょう。

  • ブリティッシュ・ハード・ロック特集

    ブリティッシュ・ハード・ロック特集

    ビート・ブーム、サイケデリック革命、シンプルなバンド演奏へと回帰したブルース・ロック・ブームを経て、テクノロジーの発達とともに60年代末にいよいよ花開いた「ブリティッシュ・ハード・ロック」!胎動の67年からメジャーシーンを席巻した70年まで、年代を追って英ハード・ロックの名作をピックアップしながら、英ハードの進化と深化を探ってまいります。

このアーティストのその他タイトルのCD

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

まだレビューはありません。